4月1日にオープンした京風うどんのお店。
銀座松屋の昭和通り側に2本、スターバックスマロニエ通り店、菊正、まる伊寿司、山形田の並び。ランチにハヤシライスを出している、囃shiyaのビルの2Fです。
店内は、カウンター6席、テーブル2席の小さなお店です。
オープンしたばかりなので明るく店内は、綺麗ですね。

カウンターの中には人の良さそうな大柄のご亭主と女性は奥さんなんでしょうか?人当たりからほんわかしてきますね。
ランチセットは、うどんとちりめん山椒ご飯、おばんざい、サラダが付いて1000円。
単品メニューは、基本のきつねうどんが800円。たぬきやはいから、アオサ、芽カブとろろ、肉うどんなどのバリエーション。700円〜950円です。

基本のきつねうどん 800円をお願いします。京都の「とようけ屋山本」のお揚げを仕入れているそうです。

今は、オープン記念で単品にもおばんざいが付いてくるようです。今日のおばんざいは、ほうれん草の胡麻和え。
さてさて、うどんの着丼。
器の周りにはネギが散らばっています。中央には、お揚げが刻んで盛ってありますよ。
お汁が優しいですね。アゴや鯖節、ウルメイワシなどからとった澄んだスープですね。ネギを入れてサッと煮立たせるのがポイントだそうです。

うどんは、関西風のモチモチとしたしなやかなコシ。讃岐のような硬さは無く、博多ほど柔くはありません。汁にに絡んで美味いですね。

お揚げは、甘辛く煮てありますが、関東風な濃い味ではないので、優しいお味です。
ゆっくりといただきたいところですが、箸が止まらずワシワシと食べてしまいました。

単品メニューだと男性にはちょっと物足りないでしょうが、この位の量が本当は良いんですよね。

今度は肉うどんをいただいてみたいですね。ポイントカードは、15杯で一杯無料になり、雨の日はポイント2倍だそうです。

夜はおばんざいを中心に飲むことも出来るようですね。
いいうどんのお店が近場に出来ました。

2015/4/6

HP