けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

神保町・神田・秋葉原・馬喰町

昭和の喫茶店のナポリタン コーヒー&スナック エル

まだ時間があるのでお茶でもとぷらぷら。
コチラのコーヒー&スナックに。
FullSizeRender
換気のために半開きになっているドアを開けて入店。
マスターに一人と告げて、どこでもと言われてテレビの近くの4人席に着席。特捜9の再放送。コレ見た見た。
昭和レトロの店内に先客は3名。低めの大きめのシートがイイですね。スナック的な要素も残っています。
喫煙可能店舗なので灰皿がデフォルトで置かれています。
若い男女は今流行りの昭和レトロ純喫茶巡りのようです。こう言う方々が増える事は、純喫茶にとっても良い流れなんでは無いかと思います。
FullSizeRender
お願いするのは、ナポリタン 1050円。
あゝ連食ダメじゃん。だって美味しそうなんだもん。
セットでサラダとスープ、ドリンクが付くんです。アイスコーヒーでお願いします。アイスコーヒーは甘く無いので。
スープとサラダが先に来ました。コンソメスープとキャベツの千切り。
FullSizeRender
マスターお一人でマイペース営業。
ナポリタンを炒めて行きます。
しばし待てば登場。
FullSizeRender
絵に描いたような喫茶店のナポリタン。ちゃんと銀皿なのが嬉しい。
ハピオの基本形、炒めしっかり飛ばないタイプ。
チーズとタバスコはお決まりですよね。
熱々のナポリタンを頬張れば汗が流れてきます。見た目少なめかなと思いましたがどっこいボリュームあります。
マスターはカウンターでタバコに火をつけて一服。
常連さんもいらっしゃいました。
後から来られたコレも常連さんですかね、アイスコーヒー甘く無いのと注文。タバコをプカリ。
一気に平らげてアイスコーヒーをチビチビ。
さて雨も降りそうなので歯医者さんの近くまで移動しましょう。

2024/5/8

L

名物豚天そば 肥後一文字や(ひご ひともじや)

水曜半ドン、歯医者の前のお昼ご飯は神保町。
先日は向かいのカレーでしたが、今日は立ちそばにしましょう。
FullSizeRender
開け放たれたドアを入り左の券売機でコチラの名物、左上のボタン 豚天そば 400円をポチり。
FullSizeRender
ロット茹での狭間になった様で5分ほどお待ちくださいと言われしばし待ちます。茹でたてが いただけるのならいくらでも待ちますよ。
14時前と言う時間ですが、先客は5名。椅子席の方は避けて、スタンディングスタンバイ。
待っている間に気になった長ナス天がまだあるか聞いたところ売切れだって残念。
茹で上がりの蕎麦を水でしっかりと締めて、一人前に取り分けてテボで温めて、つゆを注ぎ、揚げ置きの豚天を載せてネギとワカメを散らせば出来上がり。
FullSizeRender
大きな豚天が主張します。
蕎麦は細身で茹でたてなのでコシもありとても美味しい蕎麦です。つゆもあっさりとはしていますが出汁感のしっかりあるコレも美味しいつゆ。
豚天は食べ応えありますね。つゆに柔らかくなった衣もイイ感じ。そこそこ厚みもあるので歯応え抜群。
ついつい完飲しそうになりますが、少し残してご馳走様でした。
FullSizeRender
やっぱりコチラの蕎麦は美味しいですね。
タイガースグッズと共にいただくお蕎麦です。

2024/5/8

本に囲まれながら 神保町ブックセンターカフェ

歯医者さんまでの時間調整も兼ねてこちらのプリンをいただきに。
FullSizeRender
岩波書店アネックスビルの神保町ブックセンター内のカフェです。
席を確保してから、入口のレジで先注文。
お願いするのは、プリンと、アイスコーヒー。セットで1100円。
周りは本棚に囲まれて、落ち着いた雰囲気。
片側の壁面には、岩波文庫、岩波新書が壁一面に並んでいるのは圧巻です。
しばし待てば登場。
FullSizeRender
小さめの銀色の丸ポートに乗って、四角いプリンが2段重ね。生クリームに、チェリーと懐かしの可愛さ。
本をイメージしたであろう四角のプリン2段重ねにしても崩れない硬さ。凄く硬いです。スプーンがなかなか入らないほど。
上段は生クリームで、下段はカラメルで味変も楽しめます。
アイスコーヒーは、苦味しっかりのサラッとしたタイプ。プリンに丁度合いますね。
店内にはリズミックなジャズが流れて良い感じです。

2024/4/17

仙台で牛タン 仙臺(せんだい)

水曜半ドンの歯医者さんまでの昼食は、身体はお蕎麦を欲しているので肥後一文字屋でも良かったのですが、向かいのこちらで。
FullSizeRender
カレー激戦区で頭角を表す欧風カレーのお店。
店内は17席のハイカウンター椅子席。
先客は2名。
FullSizeRender
お願いするのは自慢の牛たんカレー 850円、ご飯半分で。
先客はチキンカレーなのでちょっと時間がかかってますが、こちらの牛たんカレーは直ぐに登場。
FullSizeRender
カウンターに置かれた福神漬を乗せていただきます。
黒い煮込まれた欧風カレー。カレーの中には牛タンがしっかりとゴロゴロ入っています。
デミグラスソースを思わせるカレーは見た目ほどしつこさが無く、重さはありません。後から辛さがホワッと来ます。野菜などが溶けこんだコクのあるカレーですね。
牛たんはスプーンで切れるほど柔らかく、このお値段の割に、一切れの大きさもあり、ゴロゴロと入っていて嬉しいですね。
ご飯半分でもそこそこの量があります。半分にしてもらって良かった。
お昼ピークを過ぎたので、岡山名物のえびめしでも良かったのですが…
FullSizeRender
オムライスやハヤシライス、ロースカツやハンバーグのトッピングも試してみたくなりますよね。

2024/4/17

地下の老舗珈琲専門店 茶房 神田 伯刺西爾(ぶらじる)

少しお茶する時間があったので地下の老舗喫茶店に。
創業は1972年。直火焙煎の珈琲専門店。
FullSizeRender

地下に降りて行くと、引戸のガラス戸。店内は落ち着いた空間が広がります。
禁煙席が満席だったので、喫煙コーナーの好きな所に座るように言われます。厨房のあるカウンターに着席。
FullSizeRender

お願いするのは、神田ブレンド 600円 レアチーズケーキ 500円 セットで900円かなりお得です。
珈琲は、ブレンドもストレートも同じお値段。バリエーション珈琲は750円というかなりリーズナブルな価格設定です。
ケーキも数種類あり、コーヒーゼリーも美味しそう。
ペーパードリップで一杯毎に淹れてくれます。
FullSizeRender

さて登場。
珈琲は苦味がしっかりとある酸味抑えめなタイプ。コクがあって美味しいですね。
レアチーズケーキは、しっかりしたボディで爽やかなお味。食後のデザートに丁度良い感じですね。
携帯電話の電波も入るので、時間潰しにはもってこいの場所ですね。
まぁ古い設備ですから、おトイレはいまだに和式です。この界隈の古い建物では普通ですけど。
さて、歯医者さん行きますか。

2024/3/13

ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ