けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

浅草・上野・御徒町・浅草橋・台東

香ばしい焼きそばの香り 浅草 福ちゃん

文殊で春菊天そばを食べた後、階段をトントンと降りれば、日本最古の地下街。浅草地下商店街。
怪しげなDVD屋さんの前、改札口からは目と鼻の先。
FullSizeRender

香ばしいソースの香りが引き寄せます。
入口付近には若いカップルがビールを飲みながらやってます。

中のお姉さんにシンプルに、ソース焼きそば 350円をお願いします。カレーソース焼きそば、目玉焼きやマヨネーズをトッピング出来ますが我慢して。
FullSizeRender

入口付近の鉄板であらかじめ作り置いていた焼きそばを一人前鉄板中央に寄せて温め、追いソースで味付け。
銀のオーバル皿に盛られて、脇には紅生姜が。
FullSizeRender

もそっとした蒸し麺がなんとも祭りの屋台の焼きそばを彷彿とさせます。
揚げ玉がソースを吸っているのも良いですよね。肉は見当たりませんが、そんな事はどうでも良い。キャベツがあれば十分です。

田原町の閉店してしまった「花家」の焼きそばはもう少しモチっと感がありました。親戚が浅草でしたから、浅草駅か田原町かどちらで降りてもソース焼きそばの香ばしい香りがしたもんです。

昔に比べて随分と綺麗になった浅草地下商店街。前はもっと暗くて、殺伐としていて場末感が強く臭気もあって、近寄り難い感じでしたが、今はエモいスポットとして若い方にも人気な様で。

そう言えば昼から飲んでるおっちゃん達がいませんね。

この先の新仲見世通りに出る階段の途中に大きな石がはみ出しているのは昔のままでした。
FullSizeRender

大分浅草にも人出が戻って来ています。お参りして帰りましょう。

2022/9/21

浅草でモンジュール 文殊 浅草店

水曜半ドン、今日は浅草まで。
観音様にもしばらくお参りしていなかったので。
FullSizeRender
地下鉄を降りれば直ぐに出汁の香りが。
FullSizeRender
小さな券売機で春菊天があるのを確認してポチり 450円。
お兄さんワンオペですね。テンパリ気味。蕎麦半分でお願いしますが、一玉釜に入れてます…
自家製麺の生蕎麦は茹で時間1分55秒。
タイマーが鳴って麺を上げ一度締めてから、再びテボで茹で釜につけて温めます。
つゆを注いで揚げ置きの春菊天を乗せ、ネギを散らせば登場。
FullSizeRender
細蕎麦美味い、モンジュール、美味しいですね。やはり文殊のつゆと蕎麦は抜群。
春菊天は、大きめに切られて揚げ置きですがサクサク感も残ってます。
つゆに解けるとこれまた美味い。
賄いを食べ終えてツーオペに。
後客から2時からの茹で卵サービスを指摘されて、食べてる人にも全員茹で卵がサービスされました。

さて、蕎麦半分を忘れられてきちっと一人前。まぁお腹空いてたから良いんですけどねw

2022/9/21

昭和のカレースタンド クラウンエース 上野店

今朝西武池袋線が、パンタグラフにネットが引っかかって、車両も架線も壊れちゃって、運転再開は13時頃(この時は。実際に再開したの14時半)と言うので、遅番出勤のカミさんを新宿まで車で送って、さてどうするかねと上野に向かったわけで。


金曜日だからカレーだよねと、こちらに。
FullSizeRender

2021年1月に突如閉店、惜しまれつつ再開を望む声に応えて3月になんと復活。
FullSizeRender

サンプルケースも健在ですね。
FullSizeRender

入口左の券売機は、メニューも少なくなっています。
特選カレー、ハンバーグカレー、カツカレーの3品。トッピングのチーズ、大盛、コーラとビールの7つしか稼働してません。チキンはなくなっちゃったのね。

カツカレー 570円をポチり。
ホールのお兄さんに券を渡して、壁際のカウンターを指定されます。あ、ご飯半分でお願いします。

しばし待てば、お待たせしましたと綺麗に盛り付けられたカレーの登場です。
FullSizeRender

割とサラッとしたカレーに豚バラ肉が1つ。
カツは4つに切られています。
カウンターには、ラッキョウと福神漬が用意されていますから、トッピング。
カレーは、サラリとしてはいますが、少し粘度もあります。辛さは尖った物ではなくそれ程辛くはありません。
カツは見た目より厚みもあって柔らかいですね。
カレーに浸して食べればまた美味しい。
ラッキョウが大きめな粒なのが良いですね。福神漬も食紅控えめなタイプ。

昼時となってドンドンお客さん入って来ますね。
新幹線のガード下なので、電車の通過する音と揺れが結構あります。在来線の方が静かですよね。
今は、こちらの上野と、茗荷谷だけになってしまいましたね。
昭和なカレースタンドを満喫です。
この後銃撃事件の報を聞くわけで。
2022/7/8

駅前ガード下 立ち蕎麦 つるや

先日定休日で振られてしまったので。
FullSizeRender
お昼前なので先客2名、後客2名。1階が立ち喰い、2階がめん処と別れています。
FullSizeRender
入口左の券売機でヒヤタをポチり。
FullSizeRender
ずらりと並んだ揚げ物ケースは、どれも美味しそうでそそりますが我慢して。
ケースの先でお姉さんに、蕎麦半分でお願いします。日本語の上手な外国人店員さん。つゆは普通で良いのと聞かれハイオッケー。実に丁寧に具材を載せて登場。
店内はそのまま立っても食べられるカウンターがぐるり。アクリル板で仕切られて。
椅子もあるので座って食べられます。
FullSizeRender
きゅうり、錦糸卵、ネギ、たっぷりの揚げ玉。
蕎麦は、フガっとする茹で麺。この蕎麦は、温かいつゆで、もそもそ食べるのが良いかも。
つゆは、しっかりと寝かせたそうで、キリッとしていてなかなか美味しい。

一時はインバウンド需要も多かったそうで、その名残のてんないの色々な表示が物語っています。
店頭の蕎麦を上げ下げする動く看板も、インバウンド受けなんでしょうね。

さて移動しましょう。

2022/7/8

復活! びっくりうどん本舗 りばいばる


令和2年の2月末で閉店した八丁堀(宝町)の立ち飲みとうどんのお店。京橋で2年、八丁堀で14年親しまれたお店でしたが、本社解散でやむなく閉店。
満を辞して「りばいばる」したのは、馬喰町。浅草橋の三角交差点の脇です。
FullSizeRender

道路を渡ったところの新規店舗の清水やで蕎麦を食べた後でしたが、これは寄っていかなければと。
FullSizeRender

昼時なので行列です。郵便ポストの前に郵便局の車も停車してテイクアウトをお買上げ。
FullSizeRender

ヒヤヒヤ並 320円をお願いします。
少なめは出来ないそうです。見れば、冷凍麺ですね。
ひや玉も人気みたいですね。
揚げ置きの天ぷらが並びますが、大きな茄子天を発見。
お会計は420円。
FullSizeRender

立ち喰いカウンターにお盆を運び。
冷たいうどんを啜ります。コシのあるうどん、解凍なのでしっかりと冷たいですね。
いりこだしの優しい薄い色の透明なつゆもキンキン。美味しいですね。

茄子天は少しトロリとして良い揚げ具合。
鳥天と悩みましたが、茄子で正解。
FullSizeRender

女子はテイクアウトにする方が多いですね。

さて浅草橋まで歩きましょう。

2022/7/1

ギャラリー
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ