けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

四ツ谷・麹町・飯田橋・水道橋

進化する蕎麦 SOBA STAND そばうさ

折角平河町まで来たので、移転したこちらにも寄っていきましょう。移転後初訪問。
ダークグレーのモダンな外観。相変わらずお洒落ですね。「あさひ」の頃の半蔵門駅通り側の入口は閉じて、平河大神宮に曲がった側からのみの出入りです。
FullSizeRender

入口のオレンジ色の長いビニール暖簾をかき分け、店内に。こちらも昼時ほぼ満席。
FullSizeRender

入口右の券売機で、バジル蕎麦の存在を確認しつつ、スタミナ冷そば 850円をポチり。
ホール担当のお姉さんに券を渡し蕎麦半分でお願いします。
中の作りは変わって無いですね。全面スタンディング。奥が厨房。
番号で呼ばれます。なんと一周回ったのか、1番ですよ。呼ばれて取りに行きます。
FullSizeRender

いわゆる港屋インスパイア系のつけ蕎麦です。
刻み海苔の盛りが凄い。そば半分にしてもらったから同量くらいw
つゆには辣油が浮いてますが辛くは無いですね。
生卵を割り入れて、最初は溶かずにいただきます。
蕎麦は相変わらず美味いですね。そして進化している感じ。インスパイア系の様にガシガシの太い蕎麦ではなく、やや細身のコシのある喉越しの良い蕎麦です。冷たい方がこの蕎麦の特徴がハッキリ出ますね。
海苔をいただいているかの如く、蕎麦を啜ります。
生卵を溶いて絡めて食べればマイルドになりまた美味しい。
カウンターの上に置かれたポットの中の蕎麦湯を注げば、香りも良くお腹が収まります。
FullSizeRender

さてまた麹町まで歩いて戻りますか。

2022/9/9

4店舗展開 おそば 天かめ 平河町店

市ヶ谷まで来たので麹町まで一駅乗って麹町。
平河町は直ぐ。新宿通りから右に折れて一本目の角を曲がります。
江戸川橋、平河町、両国、門前仲町、の4店舗展開。総合スターと言う会社がやっているそうです。飯田橋、春日、本郷三丁目、大崎広小路は、閉店してしまいましたね。他にも天かめの名前を上げるお店もありますが別々のお店。
FullSizeRender

完全スタンディングのTGS。
FullSizeRender

入口右の2台の券売機、春菊天は❌。その昔はかけそば 240円と驚きの価格でしたが、何回かの値上げで今は330円。
天玉そば 490円をポチッてから、隣がゲソ天玉そばだった…しまった…
券を渡しお兄さんに、ゲソ天にチェンジをお願いして現金ぬ30円。そば半分で。
湯掻いた蕎麦を器に盛り、天ぷらを乗せて、追い魚粉をパラリ。
ちょうど12時、ほぼ満席状態ですが直ぐ出来上がったそばをトレーに乗せて奥に向かえば2席空きが。アクリル板の設置はありません。
FullSizeRender

アレ?生卵入って無いよ…声掛けして入れてもらいました。
細身の少しザラッとした蕎麦が美味いですね。喉越しも良いです。
つゆはほんのり甘みのある関東風。鰹出汁ですが追い魚粉がポイントになってます。これも美味しい。
ゲソ天は、ゲソはそれほど大量には入っていませんが、十分噛み応えのある小粒カットタイプ。
ピークタイム用に揚げ置きですがサッと食べるのにちょうど良い。

あっという間に並びが出て退出する時には8人待ち。
人気のお店です。

2022/9/9

金曜日カレー そば処 瓢箪

市ヶ谷に所用で来たならば、こちらに寄らずに帰れません。青いテントが目印。個人経営の立ち喰いそば店です。
FullSizeRender

金曜日カレーはこちらでポークカレー。
FullSizeRender
FullSizeRender

ボタンはポークカレーですが、中身は蕎麦。少なめでお願いします。
コロッケ乗せてもらいましょう。大盛り、トッピング、ミニ丼は、現金でお姉さんに渡します。
先客は1名後客3名。オールスタンディング。
オヤジさんが、むらめんの茹で麺を湯掻いて、つゆで割ったカレーをかけて、デフォのワカメとカマボコ、ネギを乗せ、コロッケ乗せて出来上がり。
FullSizeRender

むらめんの茹で麺は安定の立ちそばの味。
やや柔らかくてイイ感じ。カレーが絡んで美味しいですね。
カレーは、つゆで伸ばしてあるので、トロミは少なめですが、奥深い味がありますね。
ミニカレー丼もありますが、麺用と丼用ではカレーを作り分けるとか。
個人的にはカレーにワカメは要らないかなw
コロッケは、揚げ置きですからカレーに沈めて温めますが、なかなか温まりませんw
素朴な味わいがイイですね。
FullSizeRender

さて帰りますか。

2022/4/8

北海道新徳町の十割蕎麦 肉蕎麦 トムラウシ

市ヶ谷に所用があり、昼時間。
蕎麦にしようと、あら宇ち乃は閉めちゃったのね。
瓢箪まで歩こうかとも思いましたが、近場のこちらで。
FullSizeRender

北海道新得町の蕎麦粉を使った十割蕎麦の店。
口開けなので貸切です。
FullSizeRender

モダンな店内には、新得町や美瑛の観光ポスターも。北海道のほぼ真ん中なんですね。
入れ込み的な大きなテーブルの端に座り、お薦めを聞いてみます。
FullSizeRender

お昼の蕎麦は、やはり看板メニューの豚辛汁つけそば 850円だそうです。じゃあそれを。
ランチは大盛り無料だそうですが普通盛りで。

後客3名ですが、皆さん、冷やし茄子おろし茗荷のぶっかけそばの大盛りですね。今日は暑いし夏メニューだから今のうちに頼んでおいた方が良かったかなぁ…
FullSizeRender

小さなお猪口に入った蕎麦湯を持ってきてくれました。蕎麦湯に生姜と塩味で味付けしたものだそうです。うん、なかなか美味しい。

生蕎麦を茹でているようで少し待ちます。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

中太の灰色の蕎麦は、少しもそっとしますが、十割蕎麦って感じ。香りはあまりありませんが美味しい蕎麦です。

つゆは甘辛く、胡麻の風味もあり、この蕎麦に合ってますね。
ネギと豚肉、糸唐辛子も。
このつゆ何処かで食べたことあるなぁ。

普通盛りでもそこそこ量はあります。
蕎麦の上にも刻みネギ。
大盛りでも良かったかもしれませんが、このくらいでイイんです。

さて、帰るとしますか。

2021/10/11

ボンディの流れの名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ


市ヶ谷まで用事できたので、金曜日カレーの日、雨降ってますがこちらまでテクテク。
FullSizeRender

ビルの奥まった所に洒落たテントが出ています。
コロナ対策で席数を間引いて、アクリル板で区切り対応しています。

先客は8名ほど。
長いテーブルの端に案内されます。
FullSizeRender

ボンディ出身の方が始めたので、基本ボンディの流れです。
FullSizeRender

お願いするのは、基本のビーフカレーの辛口。半ライスで、ジャガイモ1個でお願いします。
ボンディ同様こちらもまず茹でたジャガイモがバターと共に出てきます。
半ライスのカレーも登場。
FullSizeRender

綺麗に盛り付けられたご飯がイイですね。中心には溶かしバターがかけられています。ルーはソースポットに並々。角切りのビーフが5個入ってました。
テーブルには、福神漬け、ラッキョ、緑はキューちゃんかなぁ。
FullSizeRender

福神漬けとラッキョを取り、カレールーをかけていきます。
ややドロっとしたルーは、人参や玉ねぎの具材はトロトロに溶けています。
一口運ぶと最初に野菜の甘みがあって、後から辛味がガツンと来ます。奥深いコクがあって美味しいですね。人気なのが良くわかります。
ビーフは柔らかく噛み締めると味が出てきますね。
ジャガイモは、2個の時には、まずジャガバターで、もう一個はバターを和えてカレーと一緒に食べるそうですが、糖質制限中ですから1個を2つの食べ方で。
FullSizeRender

女性のお客様や3人のグループなどが出たり入ったり。
フランス料理が出てきても良いような落ち着いた雰囲気ですね。

さて帰るとしましょうか。

2021/6/4

ギャラリー
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ