けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

文京・本郷・根津

田舎と更科が選べる 永坂庵 本郷三丁目店

ここのところ立ち喰いそばを食べていなくて欲求が高まっていました。
所用の帰り路ちょっと寄り道してこちらに。
FullSizeRender

本郷三丁目駅からもほど近い春日通りに面したTGS。
珍しく田舎そばと更科そばが選べるお店。
FullSizeRender

外と中に設置された券売機は、基本田舎そば仕様。更科は変更券10円を買うことになります。
ゲソかき揚げ 420円、更科変更券 10円、春菊天 110円をポチり。540円とちょっと欲張ってしまいました。
FullSizeRender

昼時ということもあり店内カウンターはほぼ満席。
調理場ではお兄さんがワンオペ中。券を渡して、空いているスペースを確保。

生麺を茹でるのでしばし待ちます。田舎そばはこの時間帯ロットで茹で置きしているようです。
天ぷらも揚げたてと行きたいところですが、この時間は揚げ置き。
FullSizeRender

しばし待って呼ばれるので取りに行きます。
春菊天は、一葉揚げで存在感がありますね。
ゲソかき揚げ天は、綺麗にまとめられています。
更科そばは、細身でつるりといけますね。美味しいです。あ〜立ちそば食べてる感が嬉しい。
つゆはほんのり甘めで鰹出汁が香る優しく美味しいつゆです。
ゲソは少なめですが、つゆに解けてトロトロを啜るのがイイんですよね。
春菊天は苦味があって立ちそばの醍醐味。

あれよあれよと食べ進み、つゆも完飲しそうになりましたが、我慢我慢でほんの少し残しましたよw
黄色いプラスチックカップがなんか可愛い。

さて帰るとしますか。

2021/9/30

住宅街の精肉店 山本畜産

宮崎牛推しの精肉店。住宅街の奥にあるお店。お肉屋さんのフライ系総菜が充実しています。
メンチカツ 200円を購入。
希望の数が無かったので揚げてもらいました。
20210826_081723000_iOS


女将さんと暑さの話で盛り上がり。こんな会話が下町なんですよね。
丁度冷蔵ケースのLED照明を交換する所。LEDは青白いからお肉が綺麗に見えないんですよね。
ピンクの養生テープを貼って赤みを出していたようですが、肉用のLEDに交換。
ところが二列になったもう一本の照明は普通のLEDの白、思ったほど赤みが出なくてオヤジさん切れちゃって、なんだこれ元に戻せと頑固な下町のオヤジ丸出し。業者さんも頭抱えちゃってます。

20210826_081754000_iOS

自宅で温め直しもせずにそのままいただきます。
厚みもあり、さっくり揚がった荒目のパン粉に、噛み締めると肉汁が感じられる美味しいメンチ。
ソース無しでも美味しくいただけます。
大きさもあるので結構お腹にたまりますね。
メンチによくあるしつこさ、脂っこさが無いのでパクパク食べられます。
また買いに行きましょう。

2021/8/26


メディアにも登場する有名店 兆徳

日医大に両親を落としてランチはこちらで。
11:30開店なので近くの駐車場で時間調整。
FullSizeRender

10分前に行ったらあっと言う間に行列が出来てました。13番目、大丈夫かなぁ。
さて開店、ゾロゾロと進んでギリギリ1回転目に入店。カウンターの最後の席に滑り込み。
FullSizeRender

注文は、おトクなセットの餃子と半チャーハン 900円。玉子チャーハンでお願いします。
FullSizeRender

初回のオーダーは13人分を作りますからそれなりに時間はかかります。このお昼の時間帯チャーハンは、まとめて下拵え済み。最後の焼付けと味調整で出来上がり。
餃子は一度に焼ける量に限りがあるので順番ですよ。お隣のお二人はそれぞれ頼んだ餃子が分かれて登場、半分ずつ出来上がりから召し上がってました。

さて、15分ほどで玉子半チャーハンが登場。塩味ですから白いチャーハン。
FullSizeRender

更に3分ほど待てば餃子も登場。イイ焼き色です。
玉子チャーハンはパラパラの仕上がり。塩味で優しいお味。下拵えしてある割には玉子もふわふわです。シンプルなチャーハン。美味しいですね。
餃子は、酢コショウでいただきます。ニンニクは入っていないのですが、そこそこパンチはありますね。

王道の町中華ですね。
私の後ろの方は11:50入店でした。20分待ちでしたね。色々とメディアにも取り上げられている有名店ですが、流石に平日の昼ということで、私が出る時には外待ち6名ほどでした。

さて病院に戻るとしましょう。

2021/8/26

季節の天ぷらが美味い よし房 凛


爺さんの定期検診。爺さんも婆さんもここまで歩くのがやっと…

口開けの最初のロットに間に合わず、2巡目なのでオープンから45分ほど待ちました。
ヨシズの張られた待ち椅子で注文は先に受けてくれます。
いつもの天せいろ 1800円をお願いします。
FullSizeRender

今日のせいろは、群馬県赤城村深山産の常陸秋そば。
しっかりと締められた蕎麦はいつもながら美味いですね。
天ぷらは、谷中生姜、そら豆とプチトマト、ウドの若芽、とうもろこし、新玉ねぎが季節もの。定番の海老、キス、椎茸、カボチャと盛り沢山。
蕎麦の盛りは少なめですが、天ぷらだけでお腹いっぱいになります。
季節の天ぷらは色々と変わるので飽きが来ないですよね。手仕事をしつかりしているので味も折紙付き。

顔馴染みの花番さんは、いつも連れ沿う「お嫁さんに宜しく」って。
また病院に戻るのが二人にとっては一仕事。
午後の診察までひたすら待つ事になります。

2021/6/3

季節の天ぷら よし房 凛

2ヶ月に一回の爺さんの病院。
ランチはこちらに。開店11:30の前に着いちゃって外待ちです。
image
外観は2020/6/4撮影
街歩きのグループ6人が居たのですが、なんとか一巡目に入れました。
image
爺さんは鴨南蛮 1800円。婆さんは天ぷら蕎麦 1800円 海老だけ一緒盛り。私は天せいろ 1800円。
image
ご主人が今日のお蕎麦を打っています。
本日の蕎麦は、北海道摩周産のキタノマシュウ。
image
さてしばし待てば登場。
image
本日の天ぷらは、海老、キス、カボチャ、椎茸のレギュラーに、新蓮根、むかご、谷中生姜、インゲンの海苔巻、栗、ぶどう!
こちらの天ぷらは、本当に季節感があふれていて毎回楽しみ。
カラッと揚がってお味もとても良いですね。
蕎麦は新蕎麦なので、少し緑がかってます。
美味しい、コシ、喉越し、ほんのりと香り。打ちたての蕎麦は美味しいですね。

蕎麦湯は白濁タイプ。
街歩きグループは蕎麦前始めちゃって、他にも蕎麦前のご夫婦。ちょっと口開けの回転が悪そうです。
外待ちはもう45分くらいでしょうか。ギリ入れてラッキーでした。

2020/10/22

よし房凛
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ千代田線根津駅1番口 徒歩4分
住所:〒113-0031 東京都文京区根津2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 根津×そば
ギャラリー
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ