けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

大手町・日本橋・小伝馬町

路地裏の銘路麺 かめや

天気も良いので、午前中に仕事を済ませて、小伝馬町までウォーキング。
小伝馬町交差点、渡れば、田そばですが、手前の路地を曲がれば赤いテントが迎えてくれます。
FullSizeRender
手前の赤テントの方で営業中。都内のビルの黄色い看板の方は閉めてますね。二つの建物って面白いですよね。
FullSizeRender
蕎麦だけでなく、ラーメンやカレー、チャーハンも人気ですよね。

先客は3名、後客3名。適度なソーシャルディスタンス。
口頭注文。ありゃゴボウ天売切れ…井桁のゴボウが食べたくて来たのに…

気を取り直して、そば少なめ、春菊天、茄子天。どちらもラストでした。危ない危ない。お会計は490円。
チャッチャと湯がいて、春菊天と茄子天、ネギを乗せれば出来上がり。
FullSizeRender
薄い澄んだ綺麗なつゆです。ちょっと物足りないかな。
蕎麦は柔らかめのTGSスタンダード。茹で麺に近い食感ですね。
春菊天は、みっしりと詰まって苦味が効いてます。
茄子天は、1本の2/3くらいですかね。ボリュームあってイイ感じの火の通り。どちらも衣しっかりですからつゆを吸うとイイ感じ。
ネギたっぷりなのも嬉しいですよね。
七味唐辛子に、柚子が入っているので香りも良いです。
途中で、蕎麦用しょうゆをかけまわせば、カエシが効いてちょうど良くなりました。

さてさて、帰るとしますか。

2020/5/7


冷たい蕎麦が美味い 田そば(でんそば)

午前中で仕事も終わり、運動不足解消もかねて小伝馬町まで歩いてこちらに。
暖かいけど風は冷たい。
FullSizeRender
入れ替わりの時間帯、貸切です。
天ぷらのケースをざっと見ても、先日やっていた帆立と小柱は無さそうですね。
念の為聞いてもやっぱり無し。金曜日のカレーはこの時間すでに売切れ。
天もり 510円をポチり。ゲソ天でお願いします。
そうそう、春菊天もポチり。

生蕎麦を茹で上げて、天ぷらは一口サイズに切ってくれます。
さて出来上がり。

カウンターには、アルコールスプレーや黒い線が引かれて人数制限、コロナ対策中。
FullSizeRender
蕎麦をすすれば、ウンウン美味しいですね。喉越しも良い。
ゲソ天は、ゲソが硬めでしっかりと噛まないとw
春菊天は、切り分けてしまうとポロポロ崩れますね。
どちらも温かいつゆの方が合う感じです。

後からパラパラとお客さん。女性の一人客も多分常連さん。
人気が窺えるお店ですね。

2020/4/10

バランスの良い美味い蕎麦 立食蕎麦処 おか田

午後から今週はテレワークでとのことなので、人形町の福そばから足を伸ばしてこちらへ、連食ですが、しっかり歩いてますよw
FullSizeRender
小伝馬町も立ち喰いそばの名店がひしめいていますよね。
春日から2015年末に移転してきてあっという間に有名人気店となった店。
店頭は小さめの暖簾が立ち喰い蕎麦らしからぬ雰囲気。
FullSizeRender
入口左の2台の券売機で春菊天そば 460円をポチり。
券を渡してしばし待ちます。
FullSizeRender
先客は2名。右壁ぎわの5席ある椅子席に座っています。
真ん中には4人テーブル席。
左壁ぎわの立ち喰いカウンターに場所を確保。
FullSizeRender
さて出来上がり。
香りの良いつゆ。
一口蕎麦をすすれば、これは美味い。別注した生蕎麦は、スルリと喉越し良く、何と言ってもつゆが絶品。
鰹出汁が前面に出て、スッキリとしていながら、奥深さがあり、さらりとした甘みがあります。コレ好きな味。
春菊天は、衣少なめにサクッと上がっていて美味しいですね。
人気店になるのもうなずける、非常にバランスが取れた一杯ですね。

普段のお昼では、こちらまでは遠征できないので貴重な一杯でした。
さて、大手町まで歩きますか。

2020/4/6

令和最初のお蕎麦  田そば

職場からはちょっと遠くて昼には行けないこちら。

本日営業のお店のTwitterを見て伺いました。

FullSizeRender

先客は5名。

入口右の券売機で、天玉そば 480円に、更に天ぷら 120円をポチり。

FullSizeRender

カウンターで券を渡し、右手に並ぶ天ぷらを見ながら2つをチョイス。ゲソ天と春菊天でお願いしましょう。揚げ置きではありますがあんまり時間は経っていないようです。

FullSizeRender

しばし待てば、声がけされて取りに行きます。

FullSizeRender

小振りで、揚げ置きの天ぷらですが、まだ温かさが残り油もしっかりと切れています。

つゆは、鹿児島の本枯節の厚切りを使ったコクのあるつゆですね。こりゃあ美味い。


春菊は硬めに揚がっていますがつゆに浸すとちょうど良い。ギッシリと春菊が詰まっているので味が濃いですね。

ゲソ天は、思いの外ゲソのみ。大粒のゲソがガツンと来ます。噛み締めるとメチャ美味い。

あっと言う間に完食、完飲。


ご主人は未経験で始めた立ち食い蕎麦店。今では人気店になってますね。

もう少し職場に近かったら足繁く通えるのですが…


2019/5/1


田そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番口 徒歩1分
住所:〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町3-7(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

コラボレーションのお店 日本橋 稲庭うどんとめし 金子半之助

移動中の昼ご飯。ココも気になっていた処。

13半前の到着で並び15人ほど、回転は良いので20分程で案内されました。その後は並びが無く、スムーズに入店出来ていました。14時頃が混雑過ぎた時間の様で並ばずに入れます。

店内は2人席中心で25〜6席でしょうか。中央には島の様に入れ込みが8席あり、全部で32席ほど。中央の島へ案内されました。

並んでいるうちに注文を受けてくれます。

稲庭うどんの冷たいのをぶっかけで、金子半之助のバラ天丼。1280円をお願いします。

事前に注文は受けてくれていましたが、しばし待って登場です。

テーブルに埋め込まれたトッピングの説明です。温泉卵、揚げ玉、とろろ昆布、山菜、ワカメ、ガリごぼうは箸休めにとの事です。

稲庭うどんは、ツルツルで喉越しも良く、ぶっかけのつゆはやや濃いめ。

トッピングしてみましょう。とろろ昆布を入れると更に濃くなっちゃいますかね。

細いうどんは好みなのでズルズルと一気に食べ進み、バラ天丼に、手を伸ばします。

大粒の小柱と小エビがたっぷり乗って、海苔、シシトウ、舞茸が載っています。

揚げ加減はちょうど良いですね。タレはやや甘めですが、ベタベタする程ではありません。

「醍醐味」と書かれた七味と山椒の粉をかければピリッとして味変。

ミニ丼なので、量は少し多いかな程度。

個人的には好きなネタばかりだったので満足度が高かったです。

ちょっと贅沢なお昼でした。


2017/7/24


日本橋 稲庭うどんとめし 金子半之助 コレド室町店
ジャンル:食堂・定食
アクセス:東京メトロ銀座線三越前駅A6口 徒歩1分
住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 三越前×定食・食事処
ギャラリー
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒
  • 撮影所近くの町蕎麦 稲迺家(いねのや)
  • 撮影所近くの町蕎麦 稲迺家(いねのや)
  • 撮影所近くの町蕎麦 稲迺家(いねのや)
  • 撮影所近くの町蕎麦 稲迺家(いねのや)
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ