けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

北・荒川・足立

立ち蕎麦初めはこちらから 八起そば

年初めの立ち蕎麦、福そばに振られてしまったので、「七転び八起き」と縁起を担いでこちらに。
FullSizeRender
都電荒川線町屋駅前の目の前、再開発ビルの1階に幟もはためいて営業中。16時までやっているのが嬉しい。
FullSizeRender
店内右手の券売機で、何にしようかな?
ご主人に天ぷらの在庫を聞けば、ゲソ天はあるとのこと、かき揚げは今から揚げるのでちょっと時間かかると言われて、ゲソ天そば 520円と金曜日ですから、ミニカレー  330円をポチり。
L字のカウンター11席ですかね。フイルムで仕切られています。
14時を回ってますが混雑してます。女性のおひとり様も目立ちますね。
券を渡して、蕎麦半分、カレーもご飯少なめでお願いします。
FullSizeRender
蕎麦の量を確認されて、茹で麺を湯掻きつゆは冷水機の様な保温ポットから注ぎ、揚げ置きのゲソ天を乗せ、ネギを散らして登場。
ご飯の量も確認されて、炊飯器の中で保温されているカレーをかけて福神漬をどっさり乗せて登場。
FullSizeRender
蕎麦は細身で茹で麺らしからぬコシと喉越し。この蕎麦美味い。つゆも鰹出汁{ソウダ節ですかね}がしっかり香りこれも美味しい。
この組み合わせは美味しいですね。
ゲソ天は、ややぼってりとしていますが、ゲソはゴロゴロ入っていて、歯応えがとても良く噛み締めるとタウリン補充がバッチリ。

カレーは、辛さがあり、肉片も入っていて単体で十分成り立ってますね。金曜カレー補充。

さてお腹もいっぱいになったので、中古CDでも漁りに行きますか。

2023/1/13

新三河島で金曜カレー かみむら

千住大橋から新三河島に移動。
金曜カレーはこちらでいただきます。
新三河島駅から暗渠になってる藍染川西通りを西日暮里方向にちょっと入った所にポツンとあるこちらも個人店。
FullSizeRender
先客は3名、どちらもご常連さん達で、昨日のゴルフの話で盛り上がっています。
カツ丼を頼まれてますね。煮込むので蕎麦つゆにカエシをプラスして濃いめにしてます。

蕎麦、うどん、ラーメン、丼物となんでもござれの食堂的なメニュー構成。セットも豊富です。
お願いするのは、ゲソ天そば半分で、ミニカレーご飯少なめ。
ゲソ天終わってしまったとのことなので、ケースを見て茄子天をチョイス。

半分に折った冷凍麺を湯掻いて、その間にご飯を小皿に盛り付けカレーと福神漬を乗せて登場。
蕎麦も茹で上がり、湯煎されているつゆを注いで出来上がり。
FullSizeRender
つゆは出汁が香りそれほど濃くなく塩味と甘味のバランスの良い味。
冷凍麺は侮れません。美味しいですよ。ほどほどのコシにツルッとした喉越し。
茄子天が半分なのですが結構厚みがあり、イイ感じの火の通りで美味しいですね。
カレーはほとんど具材は無く、まさにB級感溢れる食べ易い飽きが来ない味ですね。
しっかりと混ぜ混ぜすると美味しいタイプ。

後払いになってしまいましたが、550円となんともリーズナブルな価格設定。

そう言えば、いつの間にかに宝くじの看板が無くなってますね。

2022/11/18

何故か懐かしい そば信

本日の路麺活動はこちらから。
千住大橋駅前ロータリーの無い方、テントや暖簾の日焼け具合がなんとも言えませんね。
FullSizeRender
斜向かいの二郎の並びとは対照的に、店内のカウンターはアクリル板で仕切られて5名ほどのスペース。貸切で後客1名。
表のアクリル看板には赤字で「立喰」の文字が。
座って休んでたおばちゃんに口頭注文。ワンオペです。
春菊天そば半分で。「料金変わりませんけど」と断りを聞いても全然問題なしの420円。
FullSizeRender
小鍋につゆを温めて、麺箱に入った茹で麺をほぐして半分に。テボに入れて湯掻いてくれます。
揚げ置きの春菊天を乗せて、つゆを小鍋からよそい、ネギを散らして出来上がり。
FullSizeRender
色はやや薄めで小鍋で熱々に熱した、ほんのりと甘みのある何故か懐かしい味。出汁よりも塩味を感じる味わい。
小幡製麺の茹で麺のもそっとした感じが合いますね。明るいグレーの蕎麦。
春菊天は、揚げ置きですが、薄衣の粗刻みのまとめ揚げで苦味もあり美味しいですね。

皆さんのレポートを見ると、塩辛いつゆとか甘いつゆとか、ぽてっとした揚物とか、結構ブレがあるのでしょうか。おばちゃんには永く頑張ってほしいですね。

2022/11/18

あのアイスドが復活 カフェ ド カナール

新橋駅前 ニュー新橋ビルで50年に渡り営業していたお店が、2月末で閉店し、荒川区西尾久に移転して再開。
FullSizeRender

尾久の駅から5分程度、都電の荒川遊園地前からだと4分くらいですかね。
どらっぐばばす西尾久店の2階です。
FullSizeRender

新橋の頃に比べれば半分くらいの大きさでしょうか。壁に向かったカウンターが8席、2人席が8席、ボックス的な席が10席で、計26席とこじんまりとしています。スペースはゆったりと使われていますね。入れ物が倉庫のような作りですから、新橋時代の調度品はあるもののしっくりは来ないですよね。
FullSizeRender

現金のみの先払い方式。
あのアイスドをお願いします。600円。
ガムシロップとクリームは少なめで。
お姉さんワンオペ、お客さん居ないので貸切です。

来ました!
FullSizeRender

あの歪んだコップもそのままにアイスドが登場。
クリーム少なめでお願いしたので白い部分が少ないですが、コーヒーをしっかりと味わえます。
FullSizeRender

濃いめのアイスコーヒーが美味しいですね。

こちらも昔ながらで、ネルドリップでまとめ淹れだそうですから、しっかりとした味になるのでしょう。
FullSizeRender
新橋時代とは違って、のんびりと営業されているようで、少なくともアイスドがまた味わえるのが嬉しいですね。

2022/6/2

一日一麺 六文そば 日暮里一号店

上野からの移動中、そうだこちらに寄ってみようと二駅乗って途中下車。
再開発でビルの3階に入ったこちら、2号店の方が勢いあるかな。
FullSizeRender

アレオヤジさん出て来ちゃって店内誰もいないよ。あ〜外の看板下げに行ったのね。もう仕舞の時間ですね。
外の券売機で、ゲソ天そば 390円をポチり。
FullSizeRender

オヤジさんに券を渡して、そばコール。
こちらは生蕎麦茹でたてがいただけます。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

つゆが、鰹節がフワッと香ってイイ感じ。
カウンターの上にあるタッパーから刻みネギをぱらり。
ゲソ天は揚げ置き、ぽてっと衣多めのずっしりタイプ。
蕎麦は、生蕎麦茹でたてですが、もそっとしている立ち食い王道の小麦粉たっぷりタイプ。
やや濃いめのつゆと相まって、立ち食いそば王道のお味。
衣も含めて小麦粉沢山摂取で、お腹に溜まります。

しかしこれで390円は、お安いですよね。まぁ値段相応の味ではあるのですが、この値段を維持するのだって昨今の情勢からは大変だろうなと。

さて帰るとしますか。

2022/5/18

ギャラリー
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • 地元で硬いプリン ムサシノコーヒー大泉学園店
  • ロボット湯切り いろり庵きらくそば 五反田店
  • ロボット湯切り いろり庵きらくそば 五反田店
  • ロボット湯切り いろり庵きらくそば 五反田店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ