けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

季節の天ぷら よし房 凛

2ヶ月に一回の爺さんの病院。
ランチはこちらに。開店11:30の前に着いちゃって外待ちです。
image
外観は2020/6/4撮影
街歩きのグループ6人が居たのですが、なんとか一巡目に入れました。
image
爺さんは鴨南蛮 1800円。婆さんは天ぷら蕎麦 1800円 海老だけ一緒盛り。私は天せいろ 1800円。
image
ご主人が今日のお蕎麦を打っています。
本日の蕎麦は、北海道摩周産のキタノマシュウ。
image
さてしばし待てば登場。
image
本日の天ぷらは、海老、キス、カボチャ、椎茸のレギュラーに、新蓮根、むかご、谷中生姜、インゲンの海苔巻、栗、ぶどう!
こちらの天ぷらは、本当に季節感があふれていて毎回楽しみ。
カラッと揚がってお味もとても良いですね。
蕎麦は新蕎麦なので、少し緑がかってます。
美味しい、コシ、喉越し、ほんのりと香り。打ちたての蕎麦は美味しいですね。

蕎麦湯は白濁タイプ。
街歩きグループは蕎麦前始めちゃって、他にも蕎麦前のご夫婦。ちょっと口開けの回転が悪そうです。
外待ちはもう45分くらいでしょうか。ギリ入れてラッキーでした。

2020/10/22

よし房凛
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ千代田線根津駅1番口 徒歩4分
住所:〒113-0031 東京都文京区根津2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 根津×そば

この辺りも激戦区 高本製麺所

2軒目は、神谷町方向に移動してこちら。
image
斜向かいには、そはよし 神谷町店が。神谷町の駅前には富士そば。そばよしは、日本橋も京橋も良く行っているのでパスして。
image
入口右の券売機で、春菊天そば 410円をポチり。
グルリと反対のカウンターで蕎麦半分でお願いします。
image
茹で麺を取り分けて、湯掻いてくれます。
券を渡したオジサンが盛り付け担当。揚げ置きの春菊天を載せてくれます。
厨房側と壁側の2列。先客は6名、どんどん入れ替わっていきます。人気ですね。
image
蕎麦は思いの外コシがあり美味しい蕎麦ですね。
つゆは出汁が香る美味しいつゆです。スッキリしてますね。
春菊天は、粗く刻まれた春菊がまとめられていて、苦味もあって美味しいですね。
バランスの取れた美味しい蕎麦ですね。

さて、神谷町から帰るとしますか。

2020/10/21

高本製麺所
ジャンル:うどん
アクセス:東京メトロ日比谷線神谷町駅3番口 徒歩3分
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-20-3 ノアーズアークビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神谷町×うどん

十割蕎麦揚げたて天ぷら かんだ冨そば

本日の麺活は、御成門周辺で、まずはこちら。
十割蕎麦の幟が出ています。
image
入口右の券売機です、海盛りかき揚げ天そば 950円をポチり。かなりお値段は高いですが、こちらの名物ということで。
image
お姉さんに券を渡し、蕎麦半分でお願いします。
揚げるのでしばらくお待ちくださいと言われて、アクリルパーテーションで仕切られたカウンターに一旦着席。BGMはハワイアン。
番号札で呼び出されます。
押出製麺の十割蕎麦。
注文を受けてからの天ぷらと、なかなか手がかかっています。

番号を呼ばれ、崩れやすいので気を付けてくださいと言われた側から天ぷらは崩れw
image
蕎麦は、乱切りノズルのようで、細麺と、平打ちが混ざっています。蕎麦自体は美味しいですね。コシもそこそこ。温かいつゆに負けていません。半分にしてもらったのでかなり少なめです。
つゆはほんのり甘みがありスッキリとしたゴクゴク行けちゃうタイプ。出汁も効いてます。
天ぷらは、かき揚げ天の上に、海老、イカ、ちくわ、魚肉ソーセージ、白身魚などが載っています。
天ぷら美味しいですね。下のかき揚げは、やや日が通り過ぎでカリカリ、全体に油が多い感じ、ただ油は悪く無いのでもたれはしません。

普通の量でも良かったかもしれませんが…
さて、移動しましょう。

2020/10/21

改札内に新規オープン いろり庵きらく 池袋店

19日にオープンしたこちら、
image
改札内、以前カレーのキャンプ、ビールのロンドパブのあった場所。JR系列にはかなわないということですかね。どちらも美味しいし使い勝手が良かったんですけど…
改札外の大江戸そばにポスターが貼ってあったので看板掛け替えと思ったら、こちらの宣伝でした。表示も何もなく分かりにくい。
image
外に松屋方式のディスプレイ券売機2台。
最初に、温かいそば、うどん、冷たいそば、うどんの4択。
画面変わって、それぞれのメニューとなるわけですね。
image
期間限定の「霜降りひらたけのかき揚げそば」520円をペチッと。

直ぐにオーダーが飛ぶようで、既に作り始めてます。
あのぅ、蕎麦半分で…ごめんねお姉さん。
混雑時は威力を発揮しそうなオペレーション。
さて出来上がり。
店内は一人ごとにアクリルパーテーションで区切られています。結構な収容人数ですね。椅子席もあります。
image
蕎麦は、生麺。お昼時なので、ある程度ロットで茹でてあるようで、温め直してましたね。
ネギは別皿で提供。コレは微妙、要らない人はハッキリ断るかなぁ、結局無駄になる様な気がするけど。
細身の蕎麦はまずまずのお味。生蕎麦らしい味。
つゆは色も濃く無くスッキリ爽やか。
ひらたけの天ぷらは美味しいですね。ただ、カボチャが入っていて嬉しいし美味しいのですが、つゆに浸るとパラパラと崩れてしまい最後食べにくい…
お値段もちょっとお高め。通常のかき揚げ天そばが 440円、かけそば 320円ですから。
つゆをゴクゴクと飲んでしまいましたが、完飲は踏みとどまりました。

さて、移動しましょう。

2020/10/20

店舗転換するらしい 大江戸そば 池袋店

12時前に蕎麦を啜ったきりで、歯医者も終わって、なんか小腹が空いたので、丸の内線改札前のこちらに。改札外ですが地下のJR構内となります。
image
19日から「いろり庵きらく」に変わるらしい。
JR東日本フーズの大江戸そば、NREのいろり庵きらく。会社が合併したので、看板を掛け替える様です。
image
外の券売機で期間限定 鴨つけそば 480円をポチり。
入口左の券売機は休止中、既に店舗転換の準備でしょうか。
image
カウンターのお姉さんにそば少なめでお願いします。
先客2名、後客2名。カウンターにはアクリルパーテーションが設置されています。

茹で麺湯通し、つけそばだからしっかり水で締めてます。
お椀に鴨肉入れてつゆを注げば出来上がり。
image
蕎麦はグレーのニチャリ系。典型的な茹で麺。
ざるが無い平皿なので後半はちょっと水っぽい。
鴨汁はやや油感もありますが、出汁もカエシも弱いですね。
鴨肉は、4枚ほど。それなりのお味です。

大江戸そばもどんどん業態変換されて減って行きますね。
今度のいろり庵きらくは生蕎麦なので、また別の楽しみがありますね。

2020/10/16

※ポスターは駅構内の新規店が舗の告知と判明

大江戸そば 池袋店
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ丸ノ内線池袋駅23番口 徒歩1分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅(改札外) チェリーロード 中央通路側(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×そば

時間調整 カフェ シルクリバー ワイ&エム SILK RIVER Y&M

歯医者さんの予約時間の時間調整。
清澄白河駅のすぐ近く。
image
セルフサービスのカフェです。
ブレンドコーヒー 320円をお願いします。

お席までお持ちしますと言われて、コップに水を注いで席で待てば、コーヒーマシンで入れたコーヒーを運んでくれました。
image
エスプレッソ的なしっかりとした味です。

周りは地元のお客さん3名や、営業マン2名、やはり時間調整っぽい男性など。

さて時間なので、返却口に返して、歯医者さんへ行きますか。

2020/10/16

駅近くの二八蕎麦 和風居酒屋 和楽

ソフトバンクで手続きして、ちょっと早いけど地元でご飯。
星乃珈琲店の横を入り松屋の2階。
image
手打ち二八蕎麦のお店との事で伺ってみましょう。
11:30 口開けなので誰も居ません。
image
セットメニューも色々あります。
image
鉄火丼もありますね。
image
二八のそばをいただくことにしましょう。
image
寒いので、温かいとろろそば 870円。

店内は居酒屋感満載。日本酒も色々と取り揃えてあります。
酒蔵の前掛も壁に飾られています。

しばし待てば着丼。
image
とろろは山芋ですね。
トッピングは、ほうれん草と刻み海苔。
蕎麦は、細身の二八蕎麦でツルツルと美味しいですね。冷たい蕎麦の方が楽しめるかもしれません。
温かくても負けてはいませんが。
とろろは山芋なので少しつゆに溶けてしまいます。
つゆは出汁の香る安定した味。
こじんまりとまとまってますね。

さて、午後は歯医者さんに行かなくちゃ。

2020/10/16

自家製麺の生蕎麦 六花たべりゃんせ

第一京浜の一本裏の「蕎麦たつ」から移動。
信号を渡り第一京浜沿いのこちらに。
image
ちょっと変わった店名。青いテントの下はセットバックされて、券売機があります。
image
三種かき揚げと二品天ぷら 460円をポチり。
自動ドアが二重になってます。国道沿いのビルですから元はショールームの様なものだったのかもしれません。
image
左の厨房に券を渡し、冷たい蕎麦半分でお願いします。
こちらは自家製麺の生蕎麦ですから、椅子に座って待つ様に言われます。
流石に13時を回っていますから、先客は1名。後客2名。
中央にはハイカウンター、真ん中にはちゃんとビニールで区切られています。ハイチェアで椅子席です。
奥と右側には通常のテーブル席が並びます。
無機質な店内BGMはジャズと、今風な店作り。

後の2名のカツ丼が先に上がりました。
しばし待つと呼ばれたので取りに行きます。
image
蕎麦は、コシがあり細身で美味しいですね。
つゆはスキッとしていて冷たいのでゴクゴク行けるタイプ。
三種のかきあげは、玉ねぎと、人参とあとなんだろ…
二品は、茄子とかぼちゃ。
天ぷらは揚げたてでこれで時間がかかったんですね。
かき揚げ美味しいです。玉ねぎの甘さが出てますね。
茄子はやや小振り、高いですもんね。
かぼちゃは良くあるタイプ。
冷たい蕎麦にして正解だった、ちょっと蒸しっとした天気。

池袋に数店合った、製麺所直営の「六花そば」とはなんかの関係があるのかなぁ?

さて帰るとしますか。

2020/10/14

ビルの影のTGS  蕎麦たつ 浜松町店

今日は御成門駅、大門駅近くで蕎麦活。
この辺りもTGS激戦区ですよね。
image
こちらはミニスーパーのマイバスケットの隣なんですが、ビルの階段などがあるので、奥まっていてちょっと目立ちません。寄って撮っているのでそれほどではありませんが、歩道からは殆ど死角になってます。
image
入口右の券売機で、とり天そば 410円をポチり。
カウンター奥のお姉さんに券を渡し、蕎麦半分でお願いします。
茹でますから少しお待ちくださ〜いと言われます。
生蕎麦の都度茹で嬉しいですね。
セットメニューや丼物も充実しています。
image
先客は4名、女性お一人がお二人。右側は壁に沿ったカウンター、椅子があるのですが、皆さん立って食べてます。
左の厨房側のカウンターは立ち席。店入口は左に折れているのでそちらでスタンバイ。

タイマーが鳴って、水で締めてますね。
このくらいで良いですか?と聞かれます。
とり天は揚げ置き。着丼。
image
とり天3つ乗って、ワカメもトッピング。
蕎麦は細身の生蕎麦、ツルッといていて喉越しもイイですね。美味しいです。
つゆは出汁の香るスッキリしたあまり濃く無く美味しいです。
とり天は、柔らかく二口サイズで食べ易いです。揚げ置きですから冷めてはいますが柔らかさが残っているのがイイですね。

場違いな若いカップルが入って来ましたが、券売機の前で迷ってます。後からお客さんも並んでしまい、一旦外に出て写真で選び直すみたいです。エライ。

13時を回っているのですが、ひっきりなしにお客さんが入ってきます。
さて移動するとしましょう。

2020/10/14

三ノ輪橋駅の門番 立喰生そば 長寿庵

北千住で日比谷線に乗り換えて三ノ輪駅。
都電荒川線、今は桜トラムって言うんですね。三ノ輪橋駅そばの入口で、建て替わったので綺麗になってますが、三ノ輪を見守って来たお店。
image
大久保の長寿庵は、こちら三ノ輪の先代の息子さんが営んでいらっしゃいます。
こちらは先代の親戚が引き継いだお店です。
image
口頭注文、天ぷらそば 350円。そば半分でお願いします。
生蕎麦茹でなので少し時間はかかります。
揚げ置きのかき揚げ天を乗せて出来上がり。
image
蕎麦は美味いですね。ほんの少し太めの麺はイイ感じ。
つゆは、カエシが効いて出汁も香る美味しいつゆ。暗黒系ですが、キリッとしています。
天ぷらはこちらではかき揚げ天の事。ベラっとしていますがアミが入っているので香ばしいですね。美味しいです。
しっかりと盛られたネギも嬉しいところ。
グイグイとつゆが飲めますが、流石にやめておきましょう。

大久保と同じく低価格で美味しい蕎麦がいただけるのは嬉しい限り。

さてジョイフル三ノ輪でもブラブラして帰りますか。

2020/10/12

名物ジャンボ唐揚げ 弥生軒6号店

柏に住んでいたのは20年程前。
周りもすっかり変わった景色を眺めながら常磐線で我孫子駅。
1、2番線ホームにあるのは6号店。
因みに3番線ホームは無いけど通過線路だけありますよ。
image
先客は6名。綺麗に改装されてますね。明るく開放的。
入口左の券売機で購入するのは、名物、唐揚(1ヶ)そば 440円。
image
2ヶは流石に食べきれないでしょうね。
ワンオペお姉様にそば半分でお願いします。

前の方は、きつねなのに唐揚げ乗せちゃいましたね。お兄さんそれで構わないって差額払ってました。
image
このくらいでイイですか?と私の分が登場。
やはり大きいですね。
つゆは暗黒系、それでいてあまり角はありません。
蕎麦は茹で麺、そこそこコシもあります。半分に分けたのでちょっとブツブツ切れちゃってますが。
立ち喰いそばのバランスとしてはイイですね。美味しいです。
唐揚げは、外がしっかりと揚げられているので、揚げ置きですがカリッとしています。
モモ肉のおよそ半分ほどの量ですからかなりなボリューム。
半分にした蕎麦では、足りませんw
image
山下清画伯が働いていたお店と掲示されていますが、駅そばでは無く、こちらの系列のお弁当部門で働かれていた様です。

さて我孫子散策でもしていきますか。

2020/10/12

大山でモンジュール 文殊 大山店

台風接近の雨でカミさんを駅まで車で送った後足を伸ばしてこちらまで。
image
東武東上線大山駅改札外の駅構内にチョコンとあるお店。お店として最小限のモジュールですよね。
image
外の券売機、天玉と月見にバツついてます。卵切らしたのかな。パスモ、スイカ使えます。
春菊天そばのボタンがないので、茄子天そば 400円に春菊天 100円をプラス。
8:50の入店。土曜日だから誰もいません。
カウンター5席。椅子席になってます。
image
ワンオペのお兄さんに券を渡し、そば少なめでお願いします。
柱に貼られた申し送りに、卵は土曜日入荷って書いてあります。カウンターの上には入荷した卵が。

春菊天と、茄子天は注文受けてから揚げてくれてます。
ちょっと時間はかかりますが嬉しいですね。
店内にはAMがかかり朝の情報番組が流れています。

文殊定番の卵サービス。生卵か茹で玉子どっちにします?と聞かれて、生卵をお願いします。
さて着丼。
image
両壁に天ぷらが、真ん中には月見が。イイ景色ですね。
細身の生麺茹でたては、茹でてからしっかりと締めて、再度温めているので、喉越しも、コシもイイ感じ。美味しいですね。
モンジュールは、割とライトな感じですね。まだ朝だからでしょうか。もうちょいガツンと来て欲しかったかな。
熱々の春菊天は、荒刻みまとめ揚げ、苦味がほんのり、カラリと揚がって美味しいですね。
茄子天はちょうど良い揚げ加減でややトロリとしてこれまた熱々。
生卵のおぼろ加減も霞雲となってイイ感じ。

さて、朝蕎麦を終えて、ハッピーロードは傘要らず。
そうだ、券売機のこと言ってあげればよかったかな。

2020/10/10

人気行列店 中華そば べんてん

平日で雨降ってるから行列は大したこと無いだろうと予測して訪店。14時前着。
image
並び6名、丁度電信柱の場所。
順番に食券を先に購入。
image
基本は、醤油、塩、つけ麺。
ラーメン(醤油)850円、味付玉子 100円をポチリ。
後ろのチャラいカップルはまだいいんじゃねと購入せず…
image
しばし待ち、いざなわれて着席。カウンター11席、特にコロナ減席はしていないようですね。
麺量の確認です。普通をお願いします。
茹で前で普通 250g、中 350g、同価格です。大盛り 700gは 250円です。
あのカップルも券を購入、中で待とうとするので、すかさず外でお待ちくださいと言われます。初めてでルールがわからなくても前の人を観察していれば自ずとわかるものですけどね。領収書はと聞いてますね。券売機の右下にありますよとバッサリ。その年で経費で落とそうなんて。

オヤジさんは14時を回ったところで休憩に入ります。
息子さんの作る次のロットは塩味からなので、順番がちょっと前後します。塩、醤油、つけの順で作るようです。
次の次のロットしばし待てば着丼。
image
大振りのチャーシューが麺を覆います。メンマも食べ易い大きさでたっぷり。小さな海苔2枚。
スープは、最後にトッピングする節粉の方から行けば、ガツンと節が香ります。
濃厚なのにさっぱりしている、深い味のスープは美味しいですね。
麺はツルツル自家製中太ストレート麺、長さはそれほどないので、太さのわりに食べ易いですね。もちもちで美味しい。並でも250gとボリューム満点です。
メンマはやや甘みを感じる味付けで歯触りも良く美味しいですね。
チャーシューは厚みもそこそこあり食べ応えがあります。
カウンターには、酢、おろしにんにく、トウガラシが置かれていますが、味変をしようと思わせない美味しいスープです。
麺のボリュームを感じさせない、美味しいスープがこちらのお味ですね。
私の後、6名で麺切れでしたので、ギリギリでした。

さてお腹パンパン、台風が来ていますけど被害がないことを祈りつつ。

2020/10/9

手打の蕎麦居酒屋 松楽

ハロワ認定終わって昼飯はこちらで。どら焼きで有名な「すずめや」さんのお隣ですね。
今日はそばの日なんだそうですが…
image
1957年創業って、同い年じゃん!
手打蕎麦と看板が出ていて、以前は渋い店構えでしたが、今は間口を広く開けて蕎麦居酒屋として営業しているようですね。
image
「池袋名物幸せいろ」肉そばが自慢の様です。
肉せいろ、肉そば、釜揚げ肉肉せいろの3種類が推しなんですね。風が強くてピンボケになっちゃった。
店頭フルオープン、テーブル8つほどですかね。それぞれのテーブルに座っているので、ソーシャルディスタンスはバッチリ。
image
クラフト紙に手書きで書かれたメニューが壁一杯に張り出されています。
麺量は、小盛り 170g、普通 270g、中盛り 400g、大盛り 550g、超盛り 800g が選べます。
寒いので、肉そば 800円を肉W 100円 小盛りでお願いします。
image
居酒屋メニューも気をそそられますね。
しばし待てば、登場。小盛りなのに山盛りです。
image
蕎麦は細身の二八でしょうか喉越しもコシも良い美味しい蕎麦です。これはイイですね。
つゆはほんのりカレー風味で、食欲をそそります。
たっぷりの野菜が美味しいですね。肉増しにしたので丼の周りは肉がぐるり。
蕎麦が美味しいので、他のメニューも試してみたいですね。あっ蕎麦前もw
カツ丼などの丼ものも色々あります。

雨少し弱くなったかな。

2020/10/8

松楽 日本蕎麦 池袋
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ副都心線池袋駅39番口 徒歩3分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-18-4 1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×そば

TGS最古参 立喰そば 田舎

目黒駅前で昭和38年頃から営む立ち喰いそばの最古参と言えるお店。
image
黄色のテントに紺色の暖簾がはためき、中野駅の「かさい」同様、腰から下が見えるお店。

毎日サービスのアジ天の札が下がっている暖簾をかき分け入店。
人一人がやっと立てるスペース。前に3人、脇に1人でいっぱいですかね。
image
目の前の揚げ物ストックを眺めて、オヤジさんに、そば半分で、イカ天でお願いします。
メンチはもう無かったですね。
アレ?一玉湯がいちゃってる…オヤジさん気がついたようでそばを分けてます。
イカ天をつゆに一旦つけてからトッピング。
CODで400円。
image
駅前立ち喰いそばの、基本中の基本と言えるそばですね。茹で麺はややもそっとしています。
つゆはやや色が濃いですが、塩辛くも甘ったるくもありません。バランスの良い典型的な立ちそばの基本系。
イカ天は揚げ置き、大きさもあり食べ応えがあります。思いの外柔らかい。美味しいですね。

老舗の安定した味、吹きっさらしの店舗。
新しいお店が出来ても次々と撤退する中、揺るぎない安定感。

さて帰るとしますか。

2020/10/7

ギャラリー
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • 十割蕎麦揚げたて天ぷら かんだ冨そば
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ