けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店

今日から始まった限定商品に惹かれて初めて利用してみました。
青梅街道沿い北裏交差点にも近い、かつやを展開するアークランドサービスが手がける天ぷら屋さん。
FullSizeRender
昼時なので満席、名前を書いて待ちます。2名、1名の前客。帰る人もいるのですが、2名が引っかかって進みません。
呼ばれる前にはどんどんとお客さんが待ちの状態に。人気なんですね。
FullSizeRender
お願いするのはフェア商品の、あおり烏賊とせりのミニ天丼と半そば 1430円税込。
ご飯半分にしてもらおうと思いましたが、ミニ丼なので元々少ないって。
カウンターにガリがあるのでご自由にとのこと。

下げ膳が間に合っていない様な感じもしましたが、揚げ場の都合も見ながらの案内なんでしょうか。
FullSizeRender
しばし待てば登場。
いやいや結構普通盛りと思ったら、金子半之助方式の上げ底丼。なるほどね。
オープンキッチンですから、かき揚げの具材もしっかりと見えてます。
あおり烏賊だけでは無く他の烏賊も混ぜてますね。
せりはもう少し欲しいかな。
イカゲソかき揚げですね。柔らかく食感もあり美味しいですね。ちょっと待ってる間に油に酔ってる感じもしますね。
ミニ丼でもご飯はそれなりに入ってます。
蕎麦は生蕎麦の様ですが、コシはあまり無く、温かい蕎麦では負けちゃいそうですね。
FullSizeRender
お腹パンパンになってしまいました。
2ないし3回転目がやっと着席の感じです。
天丼だけでは無く、天ぷら定食を頼まれる方も多いですね。
価格帯はやや高め。
揚げたての天ぷらがいただけるのが良いですね


2023/1/27

穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)

研修が16時に終わったので、歌舞伎町までテクテク。17時閉店まで間に合うかな。
東京都健康プラザハイジア、オフィスやショップ、大久保病院の入った複合ビルの4階と言うちょっとわかりにくい場所にあります。
FullSizeRender
吹抜けのガラスを囲い込む一角にあるカフェ。
今は、コロナで夜営業はやっていないので、ランチとカフェ。
16:15に入店、17時までですと断りを入れられて。先客は不思議なカップル1組。
FullSizeRender
ランチタイムの刺身を超えると言うハイパー干物が有名なこちら。和食も有名です。
カフェタイムは、水色が綺麗なフルクリームソーダ。コーヒゼリー、バスクチーズケーキ、そしてお目当ての鶏卵プリンが人気です。

鶏卵プリンとホットコーヒーのセット 800円をお願いします。
FullSizeRender
シルバーの足付きの器に盛られたプリンは、綺麗ですね。
硬めでキメが細かくて、好みの味です、美味しい。
カラメルは苦味少なめの甘いタイプ。プリン本体の甘みが控えめなので丁度良い。
スプーンの先が少し左に傾げているのが食べ易くてイイですね。これって三越前から日本橋小舟町に移転したインドカレーフジヤのスプーンと同じで小さいタイプ。

あちらのカップルは、フルクリームソーダを飲んでます。確かに映える綺麗な色です。
穴場的な雰囲気のお店ですね。
大久保病院付近は別の意味でスポットになっているようで、そんな人もチラホラ。

2023/1/26

生パスタ JINJIN 新宿二丁目店

紀伊國屋書店の地下にあった生パスタのお店がこちらに。以前より綺麗で明るく広くなってます。
FullSizeRender
サガミホールディングスという東海地方中心の「味の民芸」や「和食麺処サガミ」を運営する会社がやってます。
FullSizeRender
今日のランチメニューは、ツナのトマトクリームだそうです。
ナポリタンは、2種類。
ナポリタン 720円と懐かしのナポリタン 770円。
ミートソースも捨て難いよなぁ。カルボナーラも魅力。
イイのがあるじゃ無いですか。
ミートチーズナポリタン 900円。
店内左の券売機で購入です。

カウンターが2島20席ほど。アクリル板で仕切られています。奥にテーブル席もある様です。
パスタにはドリンクが付くので、お姉さんに聞かれて、ペプシコーラでお願いします。

後からきたかたは、ミートチーズナポリタンを懐かしのナポリタンに変更して差額を現金払いしていました。その手があったか!

生パスタをロットで茹でている様で、狭間に入ると時間かかるみたい。
7、8分待っての提供です。後から来た方の明太クリームは直ぐに提供されてました。
FullSizeRender
ソース系のナポリタンに、ミートソースととろけるチーズがかかっています。ベピオマッシュの基本形、気をつけないと飛んじゃうタイプ。
パスタは生なのでモチモチとしていて美味しいですね。喫茶店のナポリタンとも、洋食屋さんのナポリタンとも違う、茹で置きでもアルデンテでも無い、面白い感覚。
個人的には炒めしっかりの懐かしのほうが良さそうな感じでした。

13時半ですが次から次へとお客さんが回転してます。
また新しいお客さんを掴んでいる様です。

2023/1/26

新そば祭り始まった しぶそば 池袋店

鶴見から京浜東北線快速で田端まで来て山手線に乗り換えて池袋。
まだお腹は入るなぁ。
FullSizeRender
昨日から新そば祭りの始まったのを思い出して。
東急グループ創業者出身地の長野県青木村産の「タチアカネ」を使った新そば。今回は乱切りでの登場とのこと。
同時にあんこう天と九条ねぎのそばも登場と言うので寄ってみる事に。
東武ホープセンターと言うちょっとマイナーな場所の奥にあるのでなかなか目立ちませんが。
新そば祭りの看板も出てますよ。

券売機で、あんこう天と九条ねぎのそば600円と。むかごのかき揚げ天小 90円をポチり。
調理場のお兄さんに蕎麦半分でお願いします。

個人席は、先客がいるので、壁側のカウンター椅子席でスタンバイ。呼ばれたので取りに行きます。
FullSizeRender
新そば、美味しいですね。寒さに負けて温そばにしましたが、冷たい蕎麦の方が本領発揮でしょうね。コシもありほんのり蕎麦の香りも。美味しいですね。
つゆは安定の鰹出汁のカエシ効いてほんのり甘め。
あんこう天は、ふっくらとまるまるしていて美味しいですね。まぁ淡白なので特に味がどうこうと言うものでもありませんが。TGSには珍しい天ダネですよね。
九条ねぎ、ワカメ要らないからもう少し持って欲しかったなぁ。
むかごのかき揚げも珍しい。ほっくりとした食感が良いですね。ただ解けちゃうと箸でつまみにくいw
池袋は、明日葉天もやっていてこれも良いんですけどネ。

さて帰るとしますか。

2023/1/25

30年の幕を下ろす 五味酉

月末までやらずに今週中で終わりと聞いて。
JR鶴見駅東口のロータリーには、北側に「うぃーん」南側にこちらの「五味酉」が向かい合っています。
FullSizeRender
「うぃーん」は、関東風のカエシの立った濃い色のつゆにペラ天。
対してこちらの「五味酉」は鶴見系の関西風の薄いつゆに白身フライ。
どちらも甲乙付け難い駅前TGS。

14時を回っていましたから貸切。口頭注文です。やや狭いL時のカウンターには5名も入ればいっぱい。
お姉さんに、蕎麦半分と伝えて、揚げ置きのケースを見て、茄子天と白身フライをお願いします。
550円。リーズナブルですよね。前金でお支払。

カウンターの奥に移動しようとしたら、ここでイイわよ。奥は暗くて狭いからと気遣ってくれました。
FullSizeRender

鶴見系の関西風の昆布出汁の効いたつゆは優しく、流石にこの時間なので少し煮詰まり塩味が増してイイ塩梅になってます。
蕎麦は、茶色っぽい茹で袋麺ですが、コシもあり美味しい蕎麦です。
鶴見系もう一つの特徴の白身フライ。白身魚の天ぷらでは無く、フライ。塩胡椒がしてあるので、これまた良いバランスでマッチします。厚みもそこそこあるので、つゆに浸しても、なかなか中までは温まりません。
茄子天は外はカリッと、中はとろっとベストな揚げ具合。
昔のビルから数えて30年の営業とのこと。
少しは体を休めてくださいね。早朝5時から20時までの長時間営業、お疲れ様でした。

2023/1/25

映えるプリン cafe omotenashamoji(オモテナシャモジ)

早稲田に来たのでこちらにも寄ってみましょう。明治通りと早稲田通りの交差点、馬場口のすぐ脇。流石に平日、並び無しで入店出来ました。
FullSizeRender
男性お二人はお食事、他は皆さん女性ですね。
カウンターに席を用意してもらいました。
FullSizeRender
先程お蕎麦を食べたので、カフェらしいランチプレートや、カレーはパスをして、人気の自家製プリンをお願いしましょう。
FullSizeRender
季節のオススメでチョコレートプリンもありますが、ここはシンプルに自家製プリン 700円を。セットドリンク300円でホットコーヒーをお願いしましょう。
FullSizeRender
しばし待てば自家製プリンの登場。
なかなかの映えフォルム。
濃いめのカラメルが、かかっています。
プリンは硬め。ほんのりと甘く、舌触りもイイですね。上に乗ったアイスクリームとカラメル、プリンの三位一体のバランスが絶妙です。
カラメルとプリンだけだと苦味が勝ちますが、アイスクリームが加わると途端に旨みが増して来ます。
FullSizeRender
コーヒーはマシン抽出のタイプなので、やや苦味もあるスッキリタイプ。

カウンターの椅子は、小さめで背もたれも低く、イマイチ落ち着かないので長居は出来ないですかね。
コーヒーカップの内側がコーヒーの茶渋で染まってしまって茶色になっていたのが、かなり残念ポイント。ちょっと不衛生な感じがしました。
さて、そろそろ帰りますか。

2023/1/20

早稲田大学お膝元 立喰 はせ川

今日は早稲田大学お膝元、こちらの立ち食いそばで。
FullSizeRender
昼時なので、タクシーや営業車が気にしながら路駐しています。
立ち食いカウンターオンリー、口頭注文。
FullSizeRender
かけそば 310円からのラインアップ。
はなまきそばはメニュー落ちしてますね残念。
にんじん入りごぼう天そば 420円を蕎麦半分でお願いします。
ツーオペでのランチタイム。茹で麺を解して湯掻き、綺麗に丼の中央に蕎麦を整えて、揚げ置きのごぼう天を乗せ、つゆを注ぎ、これまた丁寧にネギをしっかり乗せて登場。

カウンターはアクリル板で仕切られています。
昼時ですから混雑気味。

FullSizeRender
蕎麦は茶色が強いコシのある美味しい蕎麦ですね。蕎麦粉を感じることが出来ますね。
つゆは熱々。カエシの立ったキリッとしたつゆです。
ごぼう天はささがきにされていて人参と共にまとめられています。衣は多過ぎず少な過ぎずイイ感じ。ごぼうのシャキシャキ感もあります。

皆さん表をチラチラ見ながらの急ぎ飯。
丁寧な仕事の美味しいお蕎麦でした。

2023/1/20

名画に囲まれて過ごすひと時 カフェ ダリ

ふじで蕎麦を啜った後は近くの雑居ビルの地下にある昭和感残るレトロ喫茶です。
FullSizeRender
入口が2ヶ所あり、表は看板やメニューも掲示された普通の構えですが、もう一つの裏口は、かなり怪しげな空間。
FullSizeRender

階段を降りればサンプルケースが鎮座。これだけでもう嬉しい。
FullSizeRender
FullSizeRender
60席あるので割と大箱ですね。
赤いベルベットの椅子には、白い背もたれがかかっています。
FullSizeRender
壁面には店名通りダリの絵画などが飾られています。
テーブルゲーム機も数台配置されて稼働中。
ランチタイムも過ぎて、まだ席の片付けも終わっていない所もチラホラ。お好きな所へどうぞと言われます。
賄いタイムなのでしょうワンオペでちょっと大変そう。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 860円と、ホットコーヒー 530円。
ちょっと時間かかりますと言われますが、全然問題ありません。食事メニューもオーダー入っている様ですからね。
店内には漫画や月刊誌などがたくさん置かれていますから時間潰しにはもってこい。
FullSizeRender
ホットコーヒーが来ました。小振りながらもシンプルの様で細かな柄の入った好みのタイプのカップ。クセもなく飲みやすいコーヒーです。

さてプリンアラモード登場。
FullSizeRender
プリン、アイスクリーム、みかん、イチゴ、パイナップル、生クリームにスプレーがかかっています。お決まりのチェリーも乗ってます。
プリンは、やや硬めですが、自家製ではなさそうです。
スプレーの銀の玉が口の中で主張します。

スパゲッティやカレーなど、お食事メニューも豊富ですが、食事メニューが品切れして来た様です。
プリンアラモードも私のが最後だった様で、次の注文は終わったと告げてました。

レトロな空間に、時間に縛られないで好きなひと時を過ごせます。
ああ、奥のお客さん寝ちゃってるw

2023/1/18

駅前の夜立ち飲み 立ち喰いそばうどん ふじ

水曜半ドン、今日は品川に。
港南口出て真っ直ぐ、駅から2分くらいですかね。駅前に見える富士そばを右手に見ながら昭和感残る雑居ビルの固まったエリアに。
FullSizeRender
2003年のオープンから、朝5時から蕎麦が食べられて、夜は立ち飲みが出来るお店。
FullSizeRender
入口は2箇所。左の入口左側に券売機が2台並びます。
天ぶら2ヶ天玉そば 510円をポチり。
FullSizeRender
けたたましく鳴り響く警報!俺なんかやった?
店員さんが来てくれて確認。紙が詰まったみたいでした。

蕎麦で生卵でお願いして、天ぷらは、揚げ置きのケースの中から小さい天ぷらを選びます。
茄子は終わっていたので、蓮根天と春菊天をチョイス。
温かい蕎麦は茹で袋麺。因みに冷たい蕎麦だと冷凍麺になるらしい。
ピークタイムは終わる頃、それでもお姉さん4名に男性1名とオペレーション人数多いですね。
FullSizeRender
さて奥のカウンターでいただきましょう。
器が大きいですね。大盛り対応サイズです。
蕎麦は、白っぽい茹で麺小麦粉多めの少し柔め。つゆは美味しいですね。しっかり出汁感のあるほんのり甘めのタイプ。カエシ控えめ。
器との対比でとても小さく見える天ぷらですが、六文そばと同じくらいの大きさはあります。
蓮根天厚みもあって、サクッとしていて美味しい。珍しいですよね。
春菊天は、刻みまとめ揚げタイプ。衣しっかり目ですがつゆに解けかたは少ないかな。

思わずつゆを飲み干しそうな勢いでしたが我慢して。
夜の立ち飲みも気になります。

2023/1/19

立ち蕎麦初めはこちらから 八起そば

年初めの立ち蕎麦、福そばに振られてしまったので、「七転び八起き」と縁起を担いでこちらに。
FullSizeRender
都電荒川線町屋駅前の目の前、再開発ビルの1階に幟もはためいて営業中。16時までやっているのが嬉しい。
FullSizeRender
店内右手の券売機で、何にしようかな?
ご主人に天ぷらの在庫を聞けば、ゲソ天はあるとのこと、かき揚げは今から揚げるのでちょっと時間かかると言われて、ゲソ天そば 520円と金曜日ですから、ミニカレー  330円をポチり。
L字のカウンター11席ですかね。フイルムで仕切られています。
14時を回ってますが混雑してます。女性のおひとり様も目立ちますね。
券を渡して、蕎麦半分、カレーもご飯少なめでお願いします。
FullSizeRender
蕎麦の量を確認されて、茹で麺を湯掻きつゆは冷水機の様な保温ポットから注ぎ、揚げ置きのゲソ天を乗せ、ネギを散らして登場。
ご飯の量も確認されて、炊飯器の中で保温されているカレーをかけて福神漬をどっさり乗せて登場。
FullSizeRender
蕎麦は細身で茹で麺らしからぬコシと喉越し。この蕎麦美味い。つゆも鰹出汁{ソウダ節ですかね}がしっかり香りこれも美味しい。
この組み合わせは美味しいですね。
ゲソ天は、ややぼってりとしていますが、ゲソはゴロゴロ入っていて、歯応えがとても良く噛み締めるとタウリン補充がバッチリ。

カレーは、辛さがあり、肉片も入っていて単体で十分成り立ってますね。金曜カレー補充。

さてお腹もいっぱいになったので、中古CDでも漁りに行きますか。

2023/1/13

改めて美味い スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店

期間限定トッピング、1月と2月はカキフライとの情報で訪問。
好物の組み合わせって最高じゃん。
FullSizeRender
やっぱり目玉焼きは欲しいところ。300gの小 750円に目玉焼き 100円、カキフライ 2個 380円。ポチッとしてホールのお兄さんに券を渡します。
カウンターは満席、回転が良いのでそんなに待ちません。板で仕切られた席に着席。あっ水はセルフです。
お兄さんにテーブルに無い調味料のリクエストを聞かれます。ガーリックパウダーにしようか迷いましたが、調味料無しにします。
FullSizeRender
しばし待てば登場。お兄さんカキフライ忘れてるw
FullSizeRender
300gの小でも結構なボリューム。目玉焼きは黄身がしっかり半生。
大瓶のタバスコと、大きなケースに入った粉チーズ。かけ放題で気兼ねしなくて良いのが嬉しいですよね。
麺は2.2ミリの太麺、柔らかくアルデンテって何?と言うナポリタン定番の麺。
炒めしっかりでケチャップの甘みを引き出してあります。
具材はソピオ。斜めに切られたソーセージが反り返っているのがイイんです。
途中で黄身を崩して絡めて食べれば濃厚に変身。
カキフライは小振りですが、タルタルソースも多めにかかっていて美味しいですね。

お腹いっぱい。「改めてナポリタンは、うまいと言わせたい」を実感してチャリでカロリー消費しながら帰ります。

2023/1/12

朝抜きだったので 星乃珈琲店 大泉学園店

月一の病院で、今日血液検査かと思って朝抜きで来たら来月だって。
FullSizeRender
お腹空いたので寄り道して帰ろう。
FullSizeRender
ブレンドコーヒーは、3種類。苦味強目の「彦星」で。
モーニングサービスは、トースト茹で卵かミニパンケーキなので、パンケーキを。

しばし待てば登場。
FullSizeRender
ミニパンケーキは予想外に外側が揚がっている様な感じ、オーブンで温めるからでしょうか。中はふわふわです。
苦めのブレンドと、シロップをかけたパンケーキがちょうど良いバランス。

もうちょっと食べたかったかな。

2023/1/12

餃子欲を満たす 餃子の福包 中目黒店

水曜半ドン、中目黒まで歩いてこちらで小腹を満たしましょう。
駅からはちょっと離れてますが、山手通り沿い。中目黒の工事は一体いつ終わるんでしょうかねぇ。
FullSizeRender
生ビール 500円、ニンニクあり焼き餃子 320円、ニンニクあり水餃子 320円、みぞれ餃子 230円。税抜。をお願いします。
FullSizeRender
先ずは、水餃子とみぞれ餃子が登場。
プリプリの水餃子は、皮がもちもち。6個。辣油や酢醤油、酢胡椒などと色々な味にもマッチするね。
みぞれは、大根おろしが爽やか。3個。出汁つゆがイイ感じで美味しい。
FullSizeRender
焼き餃子も来ました。綺麗な焼き色。ニンニクありなのでパンチもありますね。6個。小振りなのでペロリと食べられますね。
途中で酢胡椒で味変。取り皿が最初から2枚置いてくれてるのが嬉しい。
FullSizeRender
平日ランチなら、一皿6個、ご飯、スープ、ナムルが付いて530円とリーズナブル。追加一皿は220円とこれもイイですね。

このところ餃子欲が上がっていたので、満足満足。

2023/1/11

ヤエチカで一番古い喫茶店 アロマ珈琲 八重洲店

新川からテクテク、八丁堀の2Fcoffeeに行ったら10日からですって。
じゃあ東京駅まで歩きますか。
FullSizeRender
ヤエチカの一番古い喫茶店で一休み。創業は1970年。
FullSizeRender
店内は一段下がって中地下の様になってます。何故ならレジや厨房に向かい、天井の一部が斜めに。八重洲駐車場のスロープ部分なんですね。
FullSizeRender
今は珍しいグレ電が2台並ぶレトロ喫茶ですね。どっしりとした座面の広い木の椅子もイイですね。BGMは70、80年代POPS。今は全面禁煙になってますね。
FullSizeRender
FullSizeRender
お願いするのは、アロマブレンド 500円とプリン 600円。感じの良いウエイトレスさんです。

さほど待たずに登場。
FullSizeRender
硬めのレトロプリンがイイですね。カラメルの苦味も良く、別添えの生クリームにはカットレモンが。さっぱりとしてこれもまた味変で美味しい。
FullSizeRender
アロマブレンドは、自家直火焙煎で苦味がプリンに合います。後から酸味がふわっとくるタイプ。
サイホンでサーブされるお代わりもいただいてゆっくり出来ました。時節柄キャリーケースを持つ方も多く、おチビさんがジュースを飲む姿に癒されながら。

2023/1/6

茶蕎麦は変わらず 八丁堀 あさだ

人形町 福そばに行ったら2月までお休み…気を取り直して、五十音最初の「あ」からと言うことで、移転してから初訪問です。 2020年5月に八丁堀から、ここの新川に移転した老舗町蕎麦。創業は明治25年。茶蕎麦で有名です。
FullSizeRender
小綺麗な店舗は、以前の様な趣きこそ無いものの、こちらでも人気の様で、昼時ということもあり22席のテーブル席はほぼ満席。
4人席に案内してもらいましたが、直ぐに3人来店で待ちになってしまいました。ごめんなさい。
FullSizeRender
お願いするのは、天もり 1000円。海老天か小海老のかき揚げ天か選べますから、かき揚げ天で。

しばし待てば登場。
FullSizeRender
そうそうこの茶蕎麦なんですよね。
ピシッと締められた蕎麦はエッジも立って喉越しもイイですね。美味しい。
つゆは、カエシの立った辛口。かき揚げの油が回るとほんのり甘味が。美味しいですね。
かき揚げは小海老が入りブリっとした食感もイイです。

お待たせした女子3名も程なく座り、カレー丼頼んでました。カレー丼も良いなぁ。

透明な蕎麦湯を楽しんで、少し歩いて帰りますか。

2023/1/6

ギャラリー
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ