けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

鶏スープ

水を入れないカレー  チキンプレイス 茅場町店

今日も暑いですね〜一気に取り戻そうって事でしょうか。

暑い時にはカレーですよね。先日振られたこちらに。

FullSizeRender

お〜!ランチの看板出てますよ。

FullSizeRender

都内でも複数展開している鳥料理のお店。ランチタイムは自慢のチキンカレーです。

以前は小舟町まで行かなければならなかったのですが、昨年末に炭火焼 蓮 の有った場所に茅場町店がオープンしています。

FullSizeRender

ランチのチキンカレーは、普通盛り 680円、中盛り 730円、大盛り 780円の三択。

トマトサラダ 150円。ドリンク 150円。

普通盛りをご飯軽めでお願いします。

FullSizeRender

店内はカウンター8席、テーブル席 4人席2つ、6人席2つの28席。

店内は居抜きで以前と変わっていないですね。


先ずは、鶏スープ。濃厚で美味しいですね。

カレーは作り置きを一旦温めてからよそってくれます。

FullSizeRender

さて登場。

こだわりのカレーです。

水を加えず、玉ねぎ、トマト、ヨーグルトと15種類のスパイスでじっくりと作られています。

鶏料理のお店ですから鶏肉はゴロゴロ。

ネットリとしたカレーはスパイスちょうど良く、奥行がありますね。

ご飯軽めでも私には充分。

付け合せの玉ねぎのピクルスが口直しにイイですね。


さて、日陰を伝って帰りましょう。


2019/7/30


チキンプレイス 茅場町店
チキンプレイス 茅場町店
ジャンル:焼き鳥×居酒屋バル
アクセス:地下鉄半蔵門線水天宮前駅 徒歩5分
住所:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町1-1 FtFビル1F(地図
姉妹店:チキンプレイス 秋葉原店 | チキンプレイス 日本橋本町店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×居酒屋

から揚げ定食人気店  やきとり宮川

午前中日本橋消防署で、7回目の普通救命講習。

少しずつ内容が変わってますね。


ここまで来たなら、ちょっと並ぶかもですが、こちらに伺わないと。

IMG_2480

12:04で外待ち17名。まぁこんなもんでしょう。気になるのが若い人達がグループで並んでいる事。ちょっと回転が悪いかも。

FullSizeRender

15分ほどでカウンターに案内されました。カウンターには空いている席もありますね。

先代の目の前です。

注文は、から揚げ定食 900円、ご飯半分。レバー1本 200円もつけちゃいましょう。

以前に比べるとお値段もそれなりに上がって来ましたね。昔は800円しなかった時もありましたよね。ってどんだけ昔じゃい。

FullSizeRender

まずは、お茶とタレ(ポン酢)と鳥スープが出てきます。鳥スープは、また出てきますから、どんどん飲んじゃいます。これが美味しいんです。


ご飯足りなかったら行ってくださいと先代にお茶碗を渡されます。もう少しですね。

FullSizeRender

さて出来上がり。また鳥スープが出てきます。

白くからりと揚がったから揚げ。3個は骨無し、2個は骨付き。大きさは昔とあまり変わらないですね。

先ずはそのままガブリ。ジューシーですね。薄っすら下味が付いています。

ポン酢のタレに付けて食べれば爽やか。油の重さが無くなります。付け合わせの刻みネギを絡めて食べれば、更にあっさりといただけます。

骨付きも捌いてあるので、食べ易くなってます。こちらはこちらで噛み締めた時の味が変わりますね。

FullSizeRender

追っかけでレバーが来ました。

どうですか、このボリューム。角も立って、外はカリッと中はふわふわに焼きあがってます。先の方は七味唐辛子をかけて、根元の方には山椒をかけていただきます。

あ〜レバーって美味しいですよね。

ご飯の上にバウンドさせれば、モツ丼の気分も味わえます。


先代は「もう疲れちゃったなぁ…」とボソリ。笑っちゃいました。


さてしっかりとご飯をいただいたので、午後は、寝ないように頑張ります。


2019/6/4



やきとり宮川
やきとり宮川
ジャンル:焼き鳥
アクセス:地下鉄日比谷線茅場町駅 徒歩3分
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-5-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 茅場町×焼き鳥

ミシュランも認めた鶏醤油清湯ラーメン トイ・ボックス

三ノ輪橋に用事があってジョイフル三ノ輪の中へ。

さてお昼でもと、ミシュランも認めたこちらに。

FullSizeRender

外待ち2名で、直ぐ一人が入店。

FullSizeRender

しばし待って、店内へ。右側にある券売機で何にしようかな?醤油味と塩味。やはり基本の醤油ですよね。

全部盛りの特製醤油ラーメン 1050円をポチり。

L字のカウンターは、4と4の8席。

しばし待てば着丼。

FullSizeRender

スッと立ち上がった小振りの丼ですが、深さがありますね。

鶏油を最後に回し掛けていたので膜が張っています。

スープは、鶏ガラスープの基本の醤油味。美味しいですね。中細ストレート麺。バランス良いですね。見た目よりボリュームがあります。

トッピングは、全部盛りなので、鶏チャーシュー、豚チャーシューは大きいです。一枚で丼の3分の2を覆いそうになるくらい。

メンマが長い!味玉は中とろーり。

青ネギが何気にアクセントになってます。


美味しいラーメンでした。

さて、用事を済ませに行きますか。


2018/4/1

ラーメン屋トイ・ボックス
ラーメン屋トイ・ボックス
ジャンル:ラーメン
アクセス:地下鉄日比谷線三ノ輪駅 3番出口 徒歩2分
住所:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里1-1-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 南千住×ラーメン

新規開店 東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏

今晩は、くにろくさんのお声がけで、ど・みそのセカンドブランドとして1月9日にオープンしたこちらのお店で。
2月からは夜メニューも始め、鶏ネギ鍋を出すようにしたそうで、試食も兼ねてこじんまりと6名ほどで訪問です。
FullSizeRender

 FullSizeRender
外壁はアートに描かれていて、近くの宝町3丁目交差点からも目立ちます。
FullSizeRender
 入って直ぐ左に券売機。夜は席で注文を受けるようです。

右側はカウンター8席。左側に2人テーブル席が2つ、奥にテーブル席が16席で全部で28席ほどです。

オーナーの齋藤さんに開店のお祝いを述べて、ボチボチと始めます。
FullSizeRender
 先ずは、じゃこ天。宇和島から直送の数量限定です。これが美味い。永遠に食べていられそうな感じです。やや骨を感じる歯応えがたまりません。最初ニンニクしょうがをつけてもらいましたが、ニンニクだとじゃこ天が負けてしまうのでおろし生姜のみも出してもらいこちらのほうが合いますね。
FullSizeRender
 サラダが登場。鶏胸肉を低温調理してあるので柔らかくジューシーです。ごまドレッシングでいただきます。お野菜高いですよね~と話題にしながらモリモリいただきます。
FullSizeRender
 鶏モモ肉の塩レモン焼き。さっぱりとしていて美味しいです。
FullSizeRender
 鶏胸肉のXO和えと鶏モモ肉の生姜焼き。どちらも柔らかく、味がしみています。XO和えはXO醤の味がしみだしたオイルを和えてあります。鶏モモ肉の生姜焼きは皮裏の油の部分が甘いですね。
FullSizeRender
 スープ鶏餃子は、鶏白湯スープの中に鶏ひき肉の餃子が。トゥルトゥルのスープがたまりません。これが基本の鶏白湯。鍋へ続く期待が膨らみます。
柚子胡椒もアクセントになってイイですね。
FullSizeRender
 唐揚げが出て来ました。しっかりとした下味に、サクサクの衣。食べれば中はジューシーですね。
FullSizeRender
 お腹もいっぱいになって来ましたが、ここで鶏ネギ鍋が登場。インスタ映え的には鍋にネギを盛った方が良いですがw、ネギがクタクタになるとイマイチなので、撮影したら退けてw 鶏白湯スープを熱くして流し込んで煮込みます。
FullSizeRender
つくねは自分達で鍋に落として行きます。
このつくねはニンニク生姜が効いていてパンチが有って美味しいですよ。
 イヤ〜このスープ最高ですね。最初は野菜から水分が出るのでやや濃いめですが、煮込まれて来るとちょうど良くなりますね。
FullSizeRender
ねぎは自分の好みの硬さで食べられるのがイイですね。
FullSizeRender
 締めは、炊き込みご飯のおじやと、ラーメン。鍋二つだったので2種類いただけました。
炊き込みご飯だけでも美味しいのに反則です。
IMG_6933
 ラーメンは、他のど・みそのお店と違い、三河屋製麺の中太ストレート麺。浅草開化楼の麺ではゴワゴワして合わないので三河屋製麺にしたとのこと。確かに表面のツルツル感や柔らかさはこちらの方が合いますね。
更にオーナー齋藤さんが大盤振る舞い、トリュフを削って入れてくれます。また白トリュフオイルも登場!香りだけでお腹いっぱいなのに箸が止まりません。
FullSizeRender
日本酒は、様々なものを飲み比べてこちらの3種にしたそうです。

-- 選に漏れた他の日本酒は、伺ったみんなでこの後美味しくいただきました--

IMG_6957
 じゃこ天は別ですが、鶏ネギ鍋のコースで3500円がオープン記念で3000円。鶏に特化したメニューで構成され、締めはおじやかラーメンどちらかになりますが、この価格は破格ですね。
IMG_6958
 飲み放題2000円を付けても5000円ですから。
生レモンサワーがとても美味しゅうございました。
FullSizeRender
 今回のセカンドブランドは、また広がって行きそうですね。
齋藤さんご馳走様でした。くにろくさんお誘いありがとうございました。

2018/2/6

ギャラリー
  • 台湾系なのかな? うまみ一八
  • 台湾系なのかな? うまみ一八
  • 台湾系なのかな? うまみ一八
  • 台湾系なのかな? うまみ一八
  • 春菊天に出汁巻玉子 福そば
  • 春菊天に出汁巻玉子 福そば
  • やっぱりココのゲソ天は美味い きうち
  • やっぱりココのゲソ天は美味い きうち
  • 茎ワカメが乗るみそラーメン わかい
  • 茎ワカメが乗るみそラーメン わかい
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ