けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

醤油ラーメン

佐野ラーメンの有名店 麺屋 ようすけ

カミさんと少し他府県に行ってみるかと高速に乗って。
佐野ラーメンでも食べようかと、探してみるとこちらが人気。佐野ICからも近いので。
FullSizeRender
12時半過ぎの到着。広い駐車場もいっぱい。さすがの人気店。ソーシャルディスタンスで客席を間引いているのも影響しています。
名前を書いて車の中で待つことにします。30組以上の待ちですね…
FullSizeRender
さて、1時間程の待ちで順番です。
6人席に、カミさんと2人。
FullSizeRender
カミさんは、メンマラーメン、私はチャーシューメンに、味玉、餃子をお願いします。
ミニ丼やモツ煮に心を揺さぶられましたが我慢。

しばし待てば登場。
FullSizeRender
綺麗な澄んだスープ。優しい味ですが奥が深い美味しいスープ。
麺は青竹手打ち麺、平打ちにされた麺はコシもあり、つるりとして、手もみで縮れた麺にスープがよく絡みます。
コレは人気になるのがわかる美味しいラーメンですね。
チャーシューは、柔らかく、脂のバランスが良くしつこくなくてイイですね。
持ち帰りで1本お願いしてしまいました。

餃子は大振りですが、皮がモチっとしていてイイ感じ、粉っぽさもなく硬さもなくやや厚めの割に歯応えがイイですね。餡はジューシーで美味しい餃子です。
自家製の辣油がイイ仕事します。

お腹もいっぱいになったので、道の駅に寄って帰るとしましょう。

2020/6/27

後で、お店のTwitterから、来店ありがとうのコメントが。メチャ美味しかったと、返しました。

20日新規オープン 福しん 水天宮前T-CAT店

20日にTCATの2階「さくら」があったところにオープン。
FullSizeRender
豊島区本社で西武池袋線、東武東上線沿線が多いのに、こんなところに珍しい。
一般の飲食店では珍しい青系の看板と、変な顔のマークw
結構混んでますね。
ハイカウンター5席、島の低いカウンター8席、4人テーブル席が10くらいですかね。

ウェイティングでしばし待って、島のカウンターに案内されました。
女性お一人様も多いですね。
旅行中の方も場所柄多いですが、近隣の会社員の方々がメインですね。
FullSizeRender
麺類、ご飯系、餃子、定食と色々なメニュー。
基本の手もみラーメン 390円、餃子 200円はセットにすると 190円とちょっと割安に。580円。

しばし待てば、ラーメンから登場。注文から4分で提供を目指しているそうですが、混雑しているのでちょっとオーバー。
FullSizeRender
チャーシュー、海苔それぞれ一枚。メンマ、ネギたっぷり。
さて食べようかとしたら、追っかけ餃子が来たので、ラーメンは、少し崩した後で綺麗じゃ無いw
FullSizeRender
ラーメンは価格なりのスープも薄く、さっぱり醤油。
麺は手もみだそうですがウェーブがかかりスープの絡みはイイですが、最近のインスタント袋麺にも負けてますね。
餃子は、やや小振りですが、野菜が多くニンニクも効いていて、コレで200円はイイですね。

レジは、お客さんが自分でお金を入れるセミセルフ式。
近くで食事に困ったら使う感じですかね。
次回生姜焼き定食とか、ニラレバー定食なんかも試してみますか。

2020/3/24

新人賞を総なめ Tombo

このご時世で雨ならば並ばないだろうと予想。

駅からはちょっと遠いお店です。先客4名。予想通り空きがあります。

FullSizeRender

入口左の券売機で、味玉醤油旨味ソバ 970円をポチり。

お兄さんに渡します。

カウンター9席、一番入口に近い席に着席。

店員さんは3名いますが、らーめんを作る作業は、店主のみのほぼワンオペ。後のお二人は、配膳、下げ膳、食器洗いなど雑用です。

新人賞を総なめにしたご主人です。

FullSizeRender

麺を丁寧にほぐす作業から、丁寧にらーめんを仕上げていきます。ちょっと表情は真剣過ぎて怖いくらい。

大きめのテボを使い、更に箸でかき混ぜながらしっかりと茹でています。味玉も温めてますね。

スープは、都度温めてアクを取り除いています。

トッピングにも気を使い、さて登場。

FullSizeRender

シンプルに、メンマ、チャーシュー、海苔、白髪ネギ、小ネギ。綺麗に盛り付けられています。

スープは、透き通ってクセのない美味しいスープですね。焦がしネギが入っていてアクセントになってます。

ストレート細麺は、綺麗に折り畳まれています。ストレートでありながらスープが絡みますね。小麦の香りもする美味しい麺です。

チャーシューは、厚さも大きさもあるので、1枚で十分なボリューム。


結局スープも完飲しましたが、喉の渇きも無くストンとお腹に収まりました。

後から入れ替りでドンドン入ってきてあっという間に満席に。雨も止んでるので帰るとしましょう。

ご馳走さまと言うと、怖そうなご主人がニッコリとありがとうございますと。良い笑顔だ。


2020/3/8




王道の正油ラーメン らーめん わかつ

保谷駅から狭い道をバスが行き交う駅前通りを5分ほど、マンションの1階の奥の目立たない所にある、「麺屋 彩香」の場所に居抜きで入ったお店。

FullSizeRender

聞くところによれば、千川二郎出身とか。

FullSizeRender

入口右の券売機。正油、塩の2択。あとは味玉か、チャーシューか、特製。ライス、チャーシュー丼。トッピングは、ほうれん草、もやし。シンプルです。

味玉正油 800円をポチり。

先客は4名。カウンター8席。目の前に券を置きます。


ご主人ワンオペ。

基本のスープに、鰹節を入れて温めて行きます。

チャーシューを厚めに切り出すとバーナーで炙ります。

味玉を茹で釜で温めてくれてます。

自家製麺の中細縮れ麺を計り大きな茹で釜で泳がせます。茹で時間は1分半。

丼に粗みじん切りの玉ねぎを入れ、鶏湯、カエシなどを入れてスープを注ぎます。

平ザルで麺を湯切りして丼に。

トッピングして着丼。

FullSizeRender

海苔、チャーシュー1枚、ネギ、かいわれ、メンマ、味玉とシンプルです。

スープは、鶏清湯正油スープ。何かが特出しているのではなく安定の味です。鶏ガラベースに魚介系。

個人的には玉ねぎ好きなんですが、好みが分かれるかも。

自家製麺は、もっちりとしていてスープの絡みもイイですね。

卓上には、黒胡椒、酢、おろしニンニク、フライドガーリックなどが置かれています。

フライドガーリックを試しましたが、ちょっと油っぽいかな。若干酢を入れると好みの味に。

全体に懐かしい味のラーメンですね。二郎出身と聞いたのでどんなのが出てくるかと思いきや、シンプルな正油ラーメンでした。

スープも完飲して、美味しかったとご主人に伝えるとはにかむ姿が、外見と違いシャイなんでしょうね。


2020/2/16


令和元年初日開店 入鹿東京(イルカトウキョウ)

雪降って来ましたね。これはチャンスかなとこちらに。

令和元年初日にオープンして、早くも行列店。

FullSizeRender

案の定外待ちはありません。

中待ち3名です。

FullSizeRender

入口左の券売機。塩、醤油、柚子塩、ポルチーニ醤油の4種類。基本の醤油らぁ麺 800円。特製トッピング(鴨チャーシュー2枚、鶏団子2個、味玉)300円をポチり。中の椅子でしばし待ちます。

FullSizeRender

FullSizeRender

カウンターは9席。詰めればもう1席入りそうですが、隣との余裕を取ってあるのが好感持てますね。

足元には荷物カゴも用意されてます。


前の方のらぁ麺を作っているのを眺めながら待ちます。丁寧に作られてますね。

ご主人は、AFURI、凪、一橙で修行されてからの独立。

FullSizeRender

小振りの丼が、熱々で出てきました。

綺麗にトッピングされてますね。

長い穂先メンマ、鶏と豚のチャーシューが各一枚、特製トッピングが並んでいます。

うわっ!鶏油の下に味わい深く、角の無い甘みすら感じられる美味しいスープ。名古屋コーチン丸鶏、大山鶏ガラに、ムール貝の出汁も入れたダブルスープ。これは美味い。

麺は塩系よりやや太めの低加水ストレート麺。これも美味い。コレは人気が出るわけです。

トッピングそれぞれも一つの料理として成り立ってます。

鶏油のおかげで最後まで熱々。完飲しても引っかかるものがありません。

駅近とは言え、地域的には都心から外れた場所。

失礼ながらこんな処で素晴らしい らぁ麺に出会える幸せ。

次回は柚子塩らぁ麺ですね。

さて、ご主人の笑顔と来店感謝の言葉を受けて、混雑してきましたからさっさと退散しましょう。


2020/1/18


ギャラリー
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • 復活良かった ねぎどん
  • 復活良かった ねぎどん
  • 復活良かった ねぎどん
  • 製麺所直営 そば処 大橋や
  • 製麺所直営 そば処 大橋や
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ