けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

町中華

シンプルにタンメン 来々軒

なんかシンプルなものが食べたくて、ワンタンメンでも食べようかと、こちらの典型的な町中華。

FullSizeRender

ボックスは一つ空いてますが、カウンターは、空き3つ。

お兄さんが、「肉終わった〜」(肉入りチャーハンが終わりってこと)

FullSizeRender

メニューを見ると少しお値段変わってますね。

20円ほど値上げしたようです。10月に来てないって事ですね。

FullSizeRender

やっぱりワンタンメン、いやタンメン 680円にしましょう。

ほとんどが地元に勤める常連さん。

ボックス席の人はカウンターまで取りに行かなくちゃいけません。


今日はお二人穏やかですね。

しばし待てば「タンメ〜ン」と出来上がり。

FullSizeRender

大きなキャベツたっぷり、もやしもたっぷり。

麺は細麺ストレート。柔めの茹で加減がなんとも言えない味わいです。

今日はバトルしてないので穏やかなお味ですw

野菜でお腹いっぱいになりますよね。って麺も多いんですけどw


さて、肌寒いのでさっさと帰りましょう。


2019/11/13

来々軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅6番口 徒歩2分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

好みの味の焼そば 栄楽

凄い雨でしたね。ちょっと雨脚が落ち着いたところで、近場で済ませましょう。

FullSizeRender

昭和3年創業の老舗町中華です。今は女性2人で回してます。


先客は3名。

ワンタンメンにするかタンメンにするか迷いましたが、焼そば 800円をお願いします。

カツ丼は、めちゃ肉厚でトロトロなんですが、我慢。

10月から少し値段が変わったようですね。

FullSizeRender

大鍋で麺を湯がいてから炒めです。

たまたま他の方も焼そばだったので2人前調理です。

肉と野菜を炒めて、麺投入。味付けは、醤油、お酢などなど。

盛り付けて最後にグリーンピースを散らして出来上がり。

FullSizeRender

麺は中太ストレート麺。ラーメンやタンメンに使う麺と同じです。

味付けは醤油味でオイスターソースも入った、どストライクの好みの味。箸が止まりません。

白菜の甘味がイイですよね。肉もペラペラでは無く多少厚みもあるので食べ応えがあります。


あっという間に完食。

あ〜シューマイ2個頼めば良かったなぁ


まだ小降りなので今のうちに帰りましょう。


2019/10/25


13時からの冷し中華  あづま軒

日差しが出ると暑いですね。

ナポリタンかアジフライか悩みながら歩いていると、「冷し中華は1時から」の張り紙。

FullSizeRender

時計は13:10。ヨシ!オッケー!

1階は満席なので2階に案内されます。

2階の先客は5名ほど。皆さん京急の事故のテレビに釘付けです。

私もテレビがよく見える席を確保。

FullSizeRender

お姉さんもテレビが気になりながらの注文取り。

1時過ぎてますから、冷し中華 850円。

茹でた麺を冷やしたり、盛り付けしたり、ピークタイムは注文出来ないんですよね。

FullSizeRender

しばしテレビに見入っていると登場。

FullSizeRender

綺麗な盛り付けです。

具材は、チャーシュー、春雨、錦糸玉子、紅生姜、刻み海苔、何故かキュウリはダブルでw

練り辛子がしっかりと盛られているのもイイですね。

麺は細麺、少しウェーブがかかってます。

つゆは基本の醤油ですが、酸味がややある好みの味。溶いた辛子と混ざるとコリャ美味い。

正当な町中華の冷し中華ですね。変にひねったりしていないところがイイんですよね。

好みの味なのでドンドンと進んであっという間に完食。

お行儀悪いけど、つゆを少しお皿から直接いただきます。


やっぱり町中華はイイですね。

そうそう、事故は、死者はあれだけの事故なのに出ていないようですが、皆さんのご無事をお祈りします。


2019/9/5


あづま軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A1口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-3-8(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

地元の町中華  徳華

ジム帰り、遅いお昼をいただきましょう。

バス通りに面した、ザ町中華。

FullSizeRender

西陽が強いので軒が深く引戸にはメニューが貼られ中が伺え無いのでちょっと勇気要るかもw

テント新しくなってますね。

入口には食品サンプル。

FullSizeRender

テーブルが6人席2つ、小あがり4人席2つ。端っこのもう一つは自家用ですね。

FullSizeRender
FullSizeRender

貸切です。昭和感溢れる店内は、綺麗に掃除が行き届いています。

FullSizeRender

町中華お決まりの壁の鏡もドーンと。

FullSizeRender

二階の自宅に上がる急な階段のお腹側に、人気メニューが書かれています。

FullSizeRender

15時前、お父さんとお母さんは丁度お昼を食べるところだったようです。時間も外れてますから一休みですね。今日は歯医者に行ったから遅くなっちゃったのよ〜って。


先ずは、ビール 500円と餃子 400円をお願いします。

ビールは、キリンラガー、スーパードライ、サッポロ黒ラベルと選べます。3社置いてあるだけで只者ならない雰囲気。

黒ラベルをお願いします。するとお母さん、あら、先に出しちゃって良いかしら?って気遣いが素晴らしい。先にお願いします。


しばしテレビを見ながらチビチビ呑んで待てば餃子の登場。

FullSizeRender

やや大きめの餃子が5個。タレはビニール袋入りで提供です。

モチモチの皮が美味しいですね。自家製の皮のようです。餡も野菜多めでジューシー。こりゃあ美味い。

餃子を堪能してから、お父さんがお昼のラーメンを食べ終わるのを見計らって、炒飯 500円を少なめでお願いします。

奥で中華鍋のガコンガコンという音が伝わって来ます。

FullSizeRender

さて炒飯の登場。少なめでお願いしたので少しフォルムが崩れていますが良い色ですね。

具材は細かく刻まれていて、ピンク色はナルトでしょうか。

しっとり系の炒飯、これは美味い。濃過ぎず、脂分が丁度良く、塩加減も絶妙な味です。


ラーメン 400円からとリーズナブルな価格設定。

町中華ならではの、オムライス、カツ丼、カレーライスも、しっかりメニューに。

地元に愛される町中華。永く続いて欲しいですね。


2019/8/24


徳華
ジャンル:中華料理
アクセス:西武池袋線大泉学園駅南口 徒歩9分
住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-19-16(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大泉学園×中華料理

今日も変わらぬ町中華  来々軒

大雨では無くなったけどパラパラと降ってますね。

近場にしましょうって、考える事は皆さん同じ。

T&Mは、行列で外待ち5人!

もうちょい先まで足を伸ばしてこちらに。

FullSizeRender

ありゃ満席かな?カウンターの一番奥に席を見つけて着席。

13時のピークタイム、喧嘩してる場合じゃないのでお二人仲良くやってます。

オーダーは忙しい時には、しばし待機。

やっと何にする?って聞かれて。直前で肉入りチャーハン終わっているので、焼きそば 760円をお願いします。


最近はホールのおばちゃんも居ないので、ボックス席のお客さんに、カウンター席の人は、出来上がりをリレーです。


チャーハンの注文が多いので、やっと中華鍋が空いて焼きそばが出来ました。

FullSizeRender

普通盛りでもこの量は、他のお店の1.5倍以上は、ゆうにあります。

チャーハンのオーダーを尻込みするのは、食べきれなさそうな量なんですよねw


相変わらず味はシンプル醤油味。焼きそばの味にムラがある所もご愛嬌。しっかり自分でかき混ぜます。そうそう、お酢をかけないと。

量も多いのでお酢をかけてさっぱりさせないと、ちょっと飽きちゃいます。

麺は中細麺。ベチャっとせずに噛み応えも少しあります。


お客さんとお店のお二人が渾然一体となっている、町中華の典型ですよね。

さてさて、ひっきりなしにお客さんも入れ替わり、さっさと退散しましょう。


2019/7/4


ギャラリー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ