けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

玉ねぎ天

営業再開 きしめん 寿々木屋 人形町店

オリンピックが延期になり遂に感染拡大を認めましたね。どうなって行くんでしょうか。

日差しも暖かい中しばらく休んでいたので様子を見に行くと暖簾がたなびいています。良かった。
FullSizeRender
先客は6名に、注文待ちが2名。
目の前でかき揚げ天をさらわれました…
FullSizeRender
さてどう組み立てるか。
月見きし 460円、春菊天 130円、玉ねぎ天 70円。
ロットに外れたので絶賛釜茹で中。4、5分待ってくださいと言われしばし待ち。
注文受け盛り付け担当のお姉さんは変わらないけど、釜のお姉さんが居なくてお兄さんに変わってる。
FullSizeRender
さて出来上がり。
カウンターに座って、きしめんをすすれば、ウンウンこの優しい関西つゆが良いんですよね。
きしめんも茹でたてなので、モチモチとして美味しいですね。
こちらの春菊天は、しっかりと苦味があるのが美味しい。つゆに解けると衣がまた美味しい。
玉ねぎは、個人的に好物なので欠かせません。
一片の海苔ですが厚みがあり食べ応えがあるのが嬉しいですよね。

生卵は最後まで残してつるんと。
あ〜やっぱりおでん玉子にすれば良かったなぁ。
やっぱり組み立てが難しいw
つゆも完飲。

さて新たな「麺」疫力も付いたので、桜を見ながら帰りましょう。

2020/3/26

2月で閉店 一休(閉店)

2月で閉店してしまうと聞いて、おっとり刀で伺いました。

あまりご縁の無い稲城長沼駅に近い府中街道(川崎街道)の道路沿いにある小さなプレハブの小屋です。

FullSizeRender

この時間既にそばは売切れ、うどんのみです。

カウンターの上に並ぶ天ぷらの数々。

玉ねぎ天にしましょう。口頭で注文です。

これは100円グループ。かき揚げは200円グループです。

玉ねぎ天うどんで450円。お金と引き換え。

FullSizeRender

澄んだ薄めですが、カツオの効いた美味しいつゆ。

うどんは細めでコシもあり美味しいですね。

玉ねぎ天は衣しっかりですが噛み締めれば甘みも。


厨房器材や、高齢の為身体もガタが来て、賃貸契約の切れる2月で閉店するそうです。


川崎の府中街道は、路麺の聖地ですが、このところ高齢化などで次々と閉店しているのが残念ですね。


2020/1/11


豪勢に天ぷら3個 六文そば 人形町店

気温は低くは無いですが、風が冷たいですね。気温はこのくらいがイイなぁ。

ちょっとお腹空いてるのでこちらで豪勢に。

FullSizeRender

先客3名。

カウンターに席を確保して、天ぷらを確認。

お母さんに、そばで、春菊、玉ねぎ、ゲソとお願いします。天ぷら3個ですよ!それでも 450円。

3個になると大盛り用の丼になります。


さて着丼。

FullSizeRender

つゆはこの時間だと煮込まれちゃって若干酸味が出ちゃうんですよね。

蕎麦は茹で麺なので、フニャフニャです。これがB級感があってイイですよね。

春菊天は、しっかり衣でなかなか解れない。玉ねぎ天は甘みがあってイイですね。

ゲソ天は、香ばしくて今日は当たりですね。カリッとしてます。噛めばゲソの旨味が広がります。


後からもどんどん入れ替わり、さて帰るとしましょう。


2019/12/18


少しジャンキー 六文そば 人形町店

今日はちょっとジャンキーなお昼にしようかな。

FullSizeRender

こちらでお蕎麦をいただきましょう。先客は4名。

おそばとコールして、天ぷらを物色。

今日は、五目かき揚げ天、玉ねぎ天、春菊天のトリプルトッピング!


お母さんは、淡々と作業して。

3つだと大盛りの器なんですよね。

お母さん暗算早いから、460円。

FullSizeRender

来ましたよ贅沢三昧。

蕎麦は茹で麺の温め直し、つゆは以前より薄くなったとは言えしっかりとした味。時間も経って煮立っているので酸味のあるお味。これって駄目なんですけどねw

玉ねぎ天はホロホロと崩れ、五目かき揚げは、食べるところによって味が変わり、春菊天は硬く揚げられていて、それぞれの味わい。

何故か懐かしい昔ながらの立ち喰い蕎麦。後で横をみたら、アジ天1個残ってるじゃん、失敗...


天ぷら3つ載せてもワンコインでお釣りも嬉しいですよね。

さて秋空と色付き始めた街路樹を眺めながら帰りましょう。


2019/11/19


写真忘れた 六文そば 人形町店

少しは涼しくなってきましたね。

今日はこちらで、お蕎麦をいただきます。


お値段は変わってませんね。

しばらく我慢なのでしょう。ありがたいですけどね。

FullSizeRender

蕎麦でゲソ、玉ねぎ。

370円ねぇ。

おばちゃん一人、お兄ちゃんは相変わらずフライヤーの前から動きません。


茹で麺を温め、トッピングしてつゆを注いで出来上がり。

安定の六文そばの味ですね。

さほど熱くないつゆは昔に比べれば随分と薄い色になりました。

衣のしっかりついた天ぷらは、つゆに馴染むとまたこの味わいがB級でたまりません。

玉ねぎは、甘く、ゲソ天は大きな粒がしっかりとした歯応え。


アレ?写真撮り忘れ。

さてのんびりと帰りましょう。


2019/10/3


ギャラリー
  • 隣同士どちらも捨てがたい 蕎麦一心たすけ 八重洲店
  • 隣同士どちらも捨てがたい 蕎麦一心たすけ 八重洲店
  • 暑い日に冷しだね 福そば
  • 暑い日に冷しだね 福そば
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
  • 辞めちゃダメだよ らーめん よっちゃん
アーカイブ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ