けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

海老天

カラリと揚がった天ぷら  天麩羅 つじ村

バースウィークの贅沢ご飯もそろそろ終わり。

今日は、久々にこちらで天ぷらをいただきましょう。

改装されてからは初めてかもしれませんね。

FullSizeRender

モダンな店構えになりましたが、中は以前のままですね。椅子には白いカバーがかけられた雰囲気の良いお店です。

FullSizeRender

お昼のメニューは、サービス天丼がなくなって、天ぷらご飯、天丼、どちらも1400円。特選定食 2500円の3本立て。

先客は3名。カウンターに案内されます。

揚がったら直ぐに食べたいので、揚げ鍋の側に座ります。

天ぷらご飯をお願いします。


先客の一通りが終わって、後客の天ぷらご飯と天丼と一緒に始まります。

FullSizeRender

天つゆ、ご飯と味噌汁、香の物が用意されます。ご飯ほ、半分にしてもらいました。

FullSizeRender

先ずは、海老2本。カラッと揚がりプリプリの食感が良いですね。1本は塩で、1本は天つゆでいただきました。天つゆは、出汁が効いて、辛くも甘くも無い上品なお味で、おろしもちょうど良い量ですね。

FullSizeRender

穴子とカボチャが揚がりました。

穴子はフワフワです。穴子をいただいていると、キス、シシトウも揚がりました。

FullSizeRender

キスも淡白ですが美味しいですね。

FullSizeRender

最後に小海老のかき揚げ。10尾くらいは使っているのではないでしょうか。丼ツユも欲しいところですが、天つゆでいただきましょう。


カラリと揚がった天ぷらは、軽く全然もたれません。

ご亭主は、にこやかで大人しく感じの良い方で、修行された手業が光りますね。

失礼ながら、場所的には恵まれませんが人気なのがよくわかります。


来週からは、またワンコインランチですね。


2019/6/28

天麩羅 つじ村
天麩羅 つじ村
ジャンル:天ぷら 天丼 天重
アクセス:地下鉄半蔵門線水天宮前駅 2番出口 徒歩2分
住所:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町27-5(地図
ネット予約:天麩羅 つじ村のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×天ぷら

ぶっかけに真価  おにやんま 人形町店

朝方の雨も上がり、大分暑くなってきました。

湿度が高いのがなんとも…

FullSizeRender

今日はこちらでぶっかけうどんでもいただきますか。

表の券売機で、特上天ぷらぶっかけおろし 620円をポチり。

FullSizeRender

ほぼ満席ですね。

先待ち1名。程なく出来上がりです。


カウンターにスペースを確保していただきましょう。

FullSizeRender

添えられたすだちを絞り、醤油をひと回し。

やっぱり、ぶっかけが美味しいですね。コシも感じるし歯応えも良い。

おろしとすだちが絡まって爽やかですよ。


天ぷらは、海老天2本、インゲン2本、茄子天、とり天と特上の名に恥じずボリュームあります。

お昼の時間ですから揚げ置きですが、熱々です。


あっという間に食べ終えて、満席で待っている人もいるのでサッサと帰りましょう。


2019/6/21



海老天祭り  小諸そば 人形町駅前店

今日は随分と暖かいですね。その分花粉も飛んでますが。

FullSizeRender

明日まで海老天祭りという事で伺いました。

外に垂れ幕出てますね。

FullSizeRender

入口左の券売機で海老天 490円をポチり。

カウンターに券を置いて蕎麦コール。

混んでますね。ほぼ満席。

茹で上がりの蕎麦を晒して、温めて、さて着丼。

IMG_1505

ちょうど奥のカウンター椅子席が一つ空いたので着席。

海老天3本です。

まぁ祭り中ですから揚げ置きの海老天。プリプリ感はあって、そこそこ食べ応えもありますね。

蕎麦は、小諸そばですから小麦粉が多いタイプ。でも茹でたてなのでまぁ食べられます。

柚子唐辛子があるのが良いですね。


お腹もいっぱいになったので帰るとしましょう。

おや?十割蕎麦の新しいお店が出来ていますね。今日オープンでしょうか?関係者がいっぱいいますが、中国人ばかり、中華系の資本の様です。

明日行ってみますか。


2019/3/5


小諸そば 人形駅前店
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A5口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-7-13(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば
レストランブランド情報:小諸そば

名物つけ天 角平(かどへい)

横浜まで所用で来て昼時。

今日は暖かいを通り越して汗ばむほど。

いつもは駅近で済ませますが、たまにはちょいと離れたところまで。

戸部駅にも近く、その昔京急には平沼橋という駅があったのですが、その近くといった方が良いですかね。

横浜のお蕎麦の人気店ですね。昭和25年の創業とのことなので67年ですか。表向きは昔ながらの趣ですね。門松も立ってお正月の準備もすっかり整っています。

12時過ぎに伺いましたが、運良くテーブルの片付けを待つだけでするりと入れました。後の方からは、祭日ということもあり4名が多いので、あっという間に外待ちが出始めました。

若い花番さんですがキビキビとして、明るく、的確に仕切っていますね。こういう方が仕切っている所は小気味良く、気持ちが良く、お味も確かなところが多いですよね。

2人の壁向きの席に案内され、名物のつけ天を普通盛りでお願いします。

つけ天にも色々なバリエーションがあるんですね。

カツ丼も評判なようです。


しばし待てば、つけ天の登場です。

蕎麦は細めで角のたった喉越しの良い蕎麦です。しっかりと冷やされていますね。香りは弱いですかね。

つゆは熱々で、大きな海老天が浸かっています。

蕎麦をつけ汁につけていただけば、かなり濃い味のつゆです。やや辛めのつゆに天ぷらの油が周り、美味しいですね。

少し衣を残すように食べれば、ぬきのようなあじも楽しめますね。柚子が香り、濃いつゆと柚子で蕎麦の香りは飛んでしましますが、美味しいですね。

普通盛りでも十分お腹にたまります。


蕎麦湯は透明サラサラタイプ。つゆが濃いのでかなり割らないといけませんね。


花番さんは席の配置に電話の応対と本当にキビキビと働いています。

大晦日は明け2時までの営業ですね。ご苦労様です。


さてさて、のんびりせずにさっさと退散しましょう。


2016/12/23


ギャラリー
  • 左上のお決まりボタン  福そば
  • 左上のお決まりボタン  福そば
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • ちょっと贅沢食べたいものを  カレー&洋食丼 T&M
  • ちょっと贅沢食べたいものを  カレー&洋食丼 T&M
  • ちょっと贅沢食べたいものを  カレー&洋食丼 T&M
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ