@alamootoko さんのツイートを見て訪問。
東神奈川駅3,4番線の階段の下にある立ち蕎麦。
創業は、大正7年。
11:30、先客2名。おばさまお一人様も、珍しい。
image
外の券売機で未だこの時間ならある、穴子天そば 550円をポチり。
image
蕎麦半分でお願いします。
茹で麺を湯掻き終わると裏に移動。揚げ置きの穴子天を乗せ、戻ってつゆを注ぎ、ネギを盛れば出来上がり。
image
穴子天が丼からはみだしてますね。
暗黒汁です。出汁が香り、色の割に塩辛く無く、スッキリとしていて、茹で麺によく合います。
穴子天は、揚げ置きなので少しもそっとした食感。
柚子が散らされているのが嬉しいですね。
全体のバランスが取れていて美味しいですね。
image
さて、電車も来たので帰りますか。

2020/9/8