けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

味玉

暇だって言うから行ってみた らーめん よっちゃん

年始の麺活2日目。

FullSizeRender

上井草ガンダム像のそば、お店のTwitterで「暇だ」って呟いていたので伺いました。

独学で学んだらーめん という事です。

13時を回ったところ。確かにお客さんいませんw

FullSizeRender

台湾まぜそばも美味しそうですが、ここは基本の醤油らーめん。特製醤油らーめん 1100円を口頭でお願いします。麺が細麺と中太ちぢれ麺を選べます。細麺で。

カウンターは8席。一番奥にはお子さんがタブレットを見て遊んでいます。そうそう前に来た時は、彼の幼稚園の催事でお休みだったんだよネ。


待つことしばし、ご主人と奥さんの連携プレー。

FullSizeRender

小ぶりの急な角度の変形丼。レンゲがカラフル。

太めのメンマ、チャーシュー、ワンタンが入っていますね。大判の海苔、味玉。

細麺はストレート、やや柔め。

スープは、鶏ガラ魚介系。色が濃いですが塩辛くはありません。スッキリとした味わいですね。

味玉もちゃんと温めているのが嬉しいですね。

特別な特徴は無いですが、独学とは思えない美味しいらーめん でした。


後からバラバラとお客さんも入って来ました。

さて麺活終了。


2019/2/4

らーめんよっちゃん
ジャンル:ラーメン
アクセス:仙台市営東西線国際センター(宮城県)駅西1口 徒歩17分
住所:〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡1-4-26 プランドビル八幡1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび ラーメン

初ラーメン らぁ麺 はやし田 池袋店

お節も飽きたので、池袋に出れば色々お店がやっているだろうと。
お休みのところもまだまだありますが、こちらは開いてます。
FullSizeRender
待ち5名。回転は良く、程なく食券を買うように案内されます。
FullSizeRender
らぁ麺かつけ麺か、混ぜ麺。限定で のどぐろそばなんてのもありますね。
ここはオーソドックスに、特製醤油らぁ麺 1000円をポチり。ホールのお兄さんに券を渡し奥のカウンターに案内されます。結構奥が深いですね。
FullSizeRender
FullSizeRender
つけ麺は少し時間がかかるようで、先に入ったペアよりも先に出て来ました。
FullSizeRender
小ぶりの器は深さはありますね。
長い穂先メンマ、鶏胸肉と豚肩ロース肉の低温調理のチャーシューがそれぞれ2枚。味玉。小葱とシンプルです。
表面に鶏油の浮いたスープは、鴨と大山どりの丸鶏を出汁にしたものだそうで、さっぱりとしていてカエシが効いてます。
麺は細ストレート。コシもあり小麦粉感がありますね。

低温調理のチャーシューは鶏、豚共に柔らかく美味しいですね。
味玉もよく味がしみています。

系列の「鈴蘭」は煮干し系、「鳳仙花」は魚介系、こちらは鶏系とテイストが違いそれぞれ店舗でスープを炊いているそうです。系列のどのお店も繁盛していますよね。

お店を出る15時過ぎには待ち列はなくなっていました。
さて帰るとしますか。

2020/1/3

さっぱりとした煮干しスープ ラーメン屋ジョン

日曜日のランチ、上石神井の「わおん」に行ったら、まさかの臨時休業…

口がラーメンになっているので、何箇所か候補を挙げるも日曜休みなどで撃沈。

FullSizeRender

武蔵関まで移動してこちらに。北口商店街のすぐのところ。「麺処 ほん田」出身で、ベトナム人のジョンさんがオープンしてもうすぐ2年の人気店。

FullSizeRender

外待ちはありませんが、満席。先ずは食券を買ってから、外の椅子で呼ばれるまで待つようです。

FullSizeRender

券売機の左上、特製煮干しラーメン 990円をポチり。

一旦外に出て丸椅子でウエイティング。13時を回ったところなので暫し待ちます。

それでも数分で席が空いて呼ばれます。

カウンターの端に着席。


暫し待てば着丼。

FullSizeRender

割と角度の付いた丼に、綺麗なスープが。

トッピングは、味玉、小松菜、みじん切り玉ねぎ、チャーシューは、鳥と豚が2種、刻み海苔。

煮干しなので濃厚かと思えば、あっさり。煮干し感も残りつつ、くどく無いですね。ドロドロ系ではなく、煮干しのエキスを巧く出した透明のスープ。

麺は中細ストレート、パッツリとした食感。そうそう、伊藤の麺に似てますね。固めの茹ででイイ感じ。聞くところによると蕎麦粉が入っているそうです。それが独特の食感の素なんですね。

鳥チャーシューは、低温調理でしょう柔らかくジューシー。豚は、バラ肉とロースの2種類。美味しいですね。

量は割と軽めですかね。スープ完飲してもパンパンにもならず、もたれもありません。


お子さん連れのお客さんも多く、子供達にも声をかけるなどファミリーな雰囲気。

良い感じのお店です。


2019/9/22


ラーメン屋ジョン
ジャンル:ラーメン
アクセス:西武新宿線武蔵関駅北口 徒歩2分
住所:〒177-0051 東京都練馬区関町北4-1-7(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 上石神井×ラーメン

ピブグルマンのお店  らぁ麺 すぎ本

月一有休だったので13時に鷺ノ宮まで遠征。

ミシュランピブグルマンのお店です。

FullSizeRender

店内左奥にテーブル席を増設したようで、たまたま3人出て来たこともあり、すんなりと入店。

FullSizeRender

入口左の券売機で、基本の醤油味、トッピングが全部盛りの、特製 醤油らぁ麺 1100円をポチり。

カウンターに案内されました。

次のロットのようでしばし待ちます。

厨房内には、仕込んでいるスープや、チャーシュー、低温調理器などが見えます。


麺はテボに入れて茹でて行きますが、湯切りは平ザルで湯切りしてますね。平均的に湯切りできるからでしょうか。

FullSizeRender

さて、着丼。見た目小ぶりですがストンと落ちている丼なので深さはありますね。綺麗な盛り付けです。

透明な油の下に澄んだ醤油スープ。色の割には醤油を感じ、それでいてキレがイイですね。

麺は細麺ストレート。京都の「麺屋棣鄂(ていがく)」の全粒粉配合の低加水麺だそうです。

ツルッとした喉越しとパツッとした歯応えが美味しいですね。スープがよく絡みます。


トッピングは、豚チャーシュー2枚、鶏チャーシュー1枚、ワンタン2個、穂先メンマ、味玉、青ネギ。

豚チャーシューが柔らかい。低温調理された鶏チャーシューも柔らかくてジューシーです。

ワンタンが何気にいい味出してます。

味玉はトロッと濃厚、名古屋コーチンを使っているとか。


なるほど工夫された美味しいらぁ麺ですね。

追求していくとお値段もそれなりになっちゃうんですよね。普通のらぁ麺850円からですから。


2019/9/4



らぁ麺 すぎ本
らぁ麺 すぎ本
ジャンル:こだわりのらぁ麺店
アクセス:西武新宿線鷺ノ宮駅 徒歩2分
住所:〒165-0032 東京都中野区鷺宮4-2-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 井荻×ラーメン

隠れた名店  中華そば麦萬(ばくまん)

土曜日の一人お昼ご飯。

そうだ、こちらに行ってみよう。

七彩八丁堀出身のご主人との事。期待が高まりますね。


富士見台駅から近く、外観はなんの変哲も無い昔からある中華そば屋の様。青いテントが目印です。

FullSizeRender

ガラス扉をガラリと開けると、ご主人ご「いらっしゃいませ」と声がかかります。

入口右の券売機で、味玉入り中華そば 850円をポチり。

カウンター6席は満席。

奥の椅子で待つ様に言われます。

さほど待たずに、席が空き案内されます。

カウンターの内側でご主人が麺を手揉みしています。

流石に七彩の様に打つところからやっていては回らないですよね。


さて着丼。

FullSizeRender

綺麗なビジュアル。スープは、ガツンと煮干しが来ます。美味い。色は濃いですがしつこくありません。口残りが爽やかです。

麺は手打ちの平打ち麺。モチモチとしていて、手揉みしてウエーブがかかっているのでスープが良く絡みます。

長ネギと玉ねぎがトッピングされています。玉ねぎのみじん切りが良い感じ。

チャーシューは、赤い縁でこれも美味しい。

味玉はとろとろの黄身が良いですよね。

全体なバランスがとても良く美味しい中華そばですね。

途中でお酢をかけて味変。お酢が好きなのでかけましたが、かけなくてもとても美味しくいただけます。


外観の見かけによらず、とてつもないお店かもしれません。

皆さんの評価が高いのも頷けます。


2019/3/16



ギャラリー
  • 未食の唐揚げトッピング VIGORヴィガー
  • 未食の唐揚げトッピング VIGORヴィガー
  • 3立ての蕎麦 生そば 玉川 池袋東口店
  • 3立ての蕎麦 生そば 玉川 池袋東口店
  • 3立ての蕎麦 生そば 玉川 池袋東口店
  • 小さな新年会 大金星 人形町店
  • 小さな新年会 大金星 人形町店
  • 小さな新年会 大金星 人形町店
  • 小さな新年会 大金星 人形町店
  • 小さな新年会 大金星 人形町店
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ