けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

名物

ジャンボ餃子 一圓 本店

カミさんが休みだったのでお買物にお付き合いして吉祥寺。

お腹も空いたので16時過ぎにこちらに。

FullSizeRender

ちょうど2人席が空いてました。奥にまだ2席空いてましたが、少し経つと埋まりました。

FullSizeRender

プラチナ(白金豚)焼餃子、ひとくち焼餃子、とりしそゆで餃子、私は焼叉麺、カミさんは、味噌拉麺を。

10分ほど時間がかかりますと言われます。

餃子の焼き台が二つなので順番で焼くとそうなるのですね。

ラーメンは、餃子の焼き上がりに合わせて準備されます。


さて出来上がりました。

FullSizeRender

自慢の大きさの餃子。デカイ!

ひとくち焼餃子の倍以上あります。

皮はモチっとしていて、餡はジューシー美味しいですね。

白金豚のジューシーさがイイですね。ひとくち焼餃子は、通常の焼餃子と中身は同じだそうです。

FullSizeRender

とりしそゆで餃子は、思いの外香りが弱かったですね。

FullSizeRender

焼叉麺(メニューにはそう書かれています)は、6枚大きなチャーシューが乗って、ほうれん草やメンマなどがすっかり隠れています。

麺は中太ストレート麺。スープは鶏ガラの醤油スープ。

オーダー多過ぎましたねwお腹パンパン。


帰る頃には席にも余裕が出てました。

歩くのも苦しくてw

さてバスに乗って帰りましょう。


2019/11/30



一圓本店
ジャンル:ラーメン
アクセス:京王井の頭線吉祥寺駅北口 徒歩4分
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 吉祥寺×ラーメン

三峯神社参拝のあとの腹ごしらえ 大島屋

連休最終日は、珍しくカミさんと休みが一緒になったので、折角だから出かけようかと。
先日テレビでやっていた秩父の三峯神社に行ってみようとノコノコ出かけました。
途中、和同開珎で有名な和銅採掘遺跡や聖神社に立ち寄ってから三峯神社に向かいます。
IMG_8991
日曜日という事もあり駐車場手前500mから渋滞です。
やっと駐車場に車を入れ三峯神社に参拝です。
途中お茶屋さんが2軒ありますね。帰りに寄ることにしましょう。
見事な山門と、思いのほか絢爛豪華な極彩色の本堂にお参りして、御神木にすりすりしてパワーをもらいます。
FullSizeRender
御朱印と「氣守」をいただきます。毎朔日に配られる白い「氣守」はあまりの渋滞問題もあって6月1日から当分の間配布を休止しているそうです。
参道を降りて14時を回っていますから、下に降りてからの食事は厳しいだろうということで、お茶屋さんで蕎麦でもすすりますか。
IMG_9032
1軒は、いもでんがくを大々的に扱っている「山麓亭三峰お犬茶屋」手打ちそばののぼりがはためきます。中に入って見ると蕎麦は終わりましたって…そば食べたいよね…
FullSizeRender
じゃあちょっと戻って「大島屋」こちらは、大衆的な定食屋といった趣ですね。こちらの方が開けているので外のテラスなら山並みを見ながら休憩することができます。
こちらは手打ちそばの表示はありませんが、くるみごまだれそばもやってますね。カミさんと二人、くるみごまだれそば 800円と秩父名物わらじかつどん 1000円を先に食券売場でお願いします。

店前にはお土産と氷、飲み物、トウモロコシといったものが並びます。
店内は、テーブル席に、座敷席、前述のテラス席もありますね。
お茶は自由にお召し上がりください。って書いてあるってことは休憩だけでもいいかしらん?
さて、番号を呼ばれて手を挙げれば、お姉さんやお母さんが持ってきてくれます。
FullSizeRender
挽きぐるみのポツポツとそば殻の入ったおそばですね。くるみごまだれは思いのほか濃さはなくさっぱりとしています。もっとどろりとしていてもいいかなぁ。蕎麦自体はもうちょい茹で加減が短くてもいいかもくらい。
FullSizeRender
秩父名物のわらじかつどんは、丼の蓋からはみ出してますよ。
肉自体はやや薄めですが、割と食べごたえがありますね。
FullSizeRender
ご飯の上にはたれとして絡んだソースが絡んでいるのでこれがなかなか美味しいです。まあ千切りキャベツ等はなく、ソースに浸けたカツが2枚というシンプルさがイイですね。そうそう、西武鉄道のCMで吉高由里子や土屋太鳳が食べていたのが、こちらのわらじかつどんなんですね。
こちらは、下げ膳はセルフなんですね。お片付けして。

さて、お腹もいっぱいになったので、近くで立ち寄り湯で一っ風呂浴びて帰りますか。

2018/7/16

池袋で餃子と言えばココ 開楽 本店

あちゃ〜人身事故で運転見合わせだって…

時間調整の為にこちらで。

ジャンボ餃子で有名なお店ですね。何年振りでしょうか、以前はボロっちいお店でしたが立て替えたので見違えるようですね。

CIも変えたのでロゴもスッキリと変わってますね。

21時になろうと言うのに行列ですよ。

回転は良いので1階のカウンター席にしばらく並んで座れました。グループがいるとちょっと時間がかかりますよね。

餃子3個が一人前 360円。

瓶ビール ラガー中瓶 580円はちと高い。

う〜ん、混雑しているので中々出てきませんね。

こんな時間ですから、晩御飯として食べてる方が多いですね。

隣の後から来たCセットを頼んだオジさんは、まだ出来ないのか?ってキレちゃってますw

まぁ、のんびり待ちましょうよ。

結局、20分程経ってから、餃子が来ましたよ。

大きいですよね。

皮はやや厚めですが柔らかく、粉っぽくないので美味しいですね。野菜多めでジューシーですよ。

やっぱり美味しいですね。これだけで十分お腹いっぱいになります。

もう少し早いと良いんですけどね〜


2017/5/23


開楽本店
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ丸ノ内線池袋駅42番口 徒歩1分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-27-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×中華料理

親子丼の筆頭 玉ひで

過去レビュー
甘酒横丁交差点に近く老舗有名店の一つのこちら。人形町界隈は、戦火を逃れたこともあり古いお店が続いていますよね。
昼時は行列が絶えません。歩道に並び店内に入ってもまだまだ行列は続きます。13時までに並ばないとお昼は食べられません。
靴を脱いで上がってもまだまだ行列は続きます。 大広間の座敷に空いた所からどんどんと詰めていきます。

まぁ先ずは名物の親子丼ですね。皆さんそれを頼んでいますね。
しばし待てば、一気に配膳されていきます。
もう殆ど量産体制ですね。当然固めとか軟らかめなどと云うワガママは効くはずもなく…
蓋を開ければ、トロリとした親子丼が、鶏肉は歯応えと味があるところはさすがですが、玉子のとじ方がイマイチ自分の好みで無く、ちょっと残念。
だしの味は評判になるのはわかりますね。

ほとんど座敷での入れ込み状態ですから、落ち着いてとか、老舗ならではの優雅な客あしらいなどは、お昼の戦場では望むべくも無くw

有名店の名物を食べるのには良いかもしれませんが、まぁ一度は食べておいて損は無いというのが感想ですね。夜は、軍鶏鍋コースだそうですよ。

2011/1/26
鳥料理 玉ひで
鳥料理 玉ひで
ジャンル:鳥すき・親子丼・鳥料理
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-17-10(地図
姉妹店:ワンチャン タイレストラン  | 江戸路 人形町本店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×鶏料理(鳥料理)
ギャラリー
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 安ざわ食堂
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 安ざわ食堂
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 安ざわ食堂
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • とろろ にレンコン天 福そば
  • とろろ にレンコン天 福そば
  • 背徳感が無い 麺屋 なつめ
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ