けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2017年07月

女子受けする創作イタリアン Zola

やっと晴れましたね、でも暑いのは…

人形町交差点近くの、イタリア創作小料理のお店。お洒落な外観は女子受けしそうですね。

店内は、左に2人席が7つほど、右側に4人席が3つ、カウンター4席。カウンター席に案内されました。2人席の一部には高めの仕切りがあるので、半個室的に利用出来そうです。

先客は16、7名でしょうか、予想通り店内は女性オンリー…オジさん浮きまくってますw

ランチは日替わりなようで、本日は、メカジキのソテー白ワイン風味クリームソース。ハンバーグはレギュラーメニューなようです。パスタは2種、キノコとパルミジャーノチーズのスパゲッティ、塩レモン入りスパゲッティカルボナーラ。どれも 930円。ドリンクが 70円で付けられるので、ドリンク付きだと 1000円ですね。

ハンバーグはすでに終わっているとのことで、パスタも惹かれましたが、メカジキをお願いしましょう。

先ずは、スープとサラダが出てきました。コンソメオニオンのスープ、サラダも小さ目です。

更に待つこと10分ほど。綺麗なお皿が登場です。

ソテーされたメカジキに、クリームソースはトマトやイタリアンパセリで彩られています。塩気をキチンと感じるクリームソースは美味しいですね。塩辛いことは全くないのですが、塩気が味わいに広がりを出しています。これが無いと恐らくダレダレのソースになってしまうでしょう。バランスがイイですね。


後からも女性客が次々に入店、帰るころにやっと男性と女性のお客さんが。

店員さんも明るく、夜のお料理も期待できそうな良い感じのお店ですね。なんと隣の焼肉屋さんも系列なんですね。


2017/7/31


Zola
Zola
ジャンル:イタリア創作小料理
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 A5 徒歩2分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-6-6 青山ビル1F(地図
姉妹店:時代遅れ 人形町店
ネット予約:Zolaのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×イタリアン(イタリア料理)

29の日はにくにくにくバーガー モスバーガー石神井公園北口店

本日29日は肉の日。という事で、肉の日限定で復活したメニューをいただきに隣の駅までチャリチャリ。

外にも、メニューにも出て居ませんね。

やや不安になりながらお姉さんに「にくにくにくバーガー」と言えば、ハイwとにこやかに受けてくれます。

後ろの男女2人組も同じく「にくにくにくバーガー」w


番号札を渡されて、待つ事しばし。

バスケットに入って、限定メニューの登場です。

大きさはモスバーガーのサイズなのでやや小振りではありますが、高さはありますね。

バーガー袋が二重になっています。

バンズの代わりにパテで上下を挟まれて、レタスの間には、焼肉ダレに漬け込まれた牛バラ肉と鶏肉が入っています。

バーガーと違って余り潰すことが出来ないので、食べ難いです。上半分、下半分と食べて行きます。豚肉と、鶏肉を交互に味わう様な食べ方になりました。

牛バラ肉は焼肉ダレで味付けされていて美味しいです。ライス焼肉バーガーのライス部分がパテと言うことですね。

パテは、特別な味付けがされているわけではありませんが、ジューシーですね。

鶏肉は、直火焼きとの事ですが、塩味で柔らかいですね。


肉ばかりなのでもたれるかなと思いましたが、その様なことはなく、ボリューム的にはもう一つバーガーを食べられるか、ポテトなどが欲しくなる程度ですね。


バンズを使用していないので、糖質制限メニューwですよね。

月に1日しか食べられない限定メニューと言うのがハードル高いですよね。


2017/7/29


本日オープン Cfarm 水天宮店(閉店)

本日28日オープンしたばかりのカレー屋さん。夜はバルとしてお酒も出すようですね。

居酒屋浜焼太郎をやっている、株式会社フードナビの手がけるFCですね。

ランチタイムは当然カレーメニュー。

子供でも食べられる無添加安心安全のカレー、HPに書かれているコンセプト「牧場で食べるような」カレーってどんななんだろ…

入口入って直ぐ左に券売機が一台。この手前にテイクアウトの人が待ってたりするので、ちょっと迷いますね。

テイクアウトも店内もこれ一台。混雑すると渋滞になるかも。

店内を選び、次にカレーの種類を選びます。

プレーン、スパイシー、キーマの3種類。

次はトッピングを選びます。

スパイシーのカツカレー 880円をポチり。野菜カレーも美味しそう。


店内は右手にカウンター席10席。左に4人席3つ。奥には4人席4つと全部で38席。13時半近くでしたが、15、6名の入。

奥のテーブル16席は誰も居ませんが、カウンターの端に案内されます。

ホールは、女性が一人で奮闘中。厨房内は男性が3名。恐らく一人は本部の人でしょうね。

初日の割にはオペレーションは回っている方でしょうか。

さて、登場。

さらりとした感じのカレーですね。

トッピングに、ポテトサラダと人参のラペ、キャベツがサラダですかね。

カレーは、スパイシーなのでやや辛めです。さほど辛くもないので、調整出来る辛さで少し辛くした方が良いかもしれません。

ご飯は、硬い。これは完全に意見の別れるところですね。カレーとよく混ぜれば気になりませんが、スプーンに、カレーとご飯と半分ずつで食べると、ご飯の硬さが気になります。

知らない人なら、水加減間違った?と言うレベル。

カツは厚さはあまりありませんが、ほどほどの大きさもあり満足感はありますね。

新しいお店という事で、外にはお花が出て居ますが、オープニングの特別な何かは無いですね。


ちょっと価格設定が中途半端な感じもしますが…徹底的な効率化を図り利益を出せる構造だそうでオーナーさんは店に居なくてもイイんだそうです。


2017/7/28


可愛らしいカフェ KITCHEN めめたおる

由詩さん情報で、7月12日にオープンしたばかりの越前掘児童公園前のこちらの可愛らしいカフェに。

店内は、カウンター4席、2人テーブル席2つと、8名しか入れない小さなお店です。

ランチは、11:00〜14:00、ティータイムが、13:30〜17:00と営業時間も短いですね。

ランチメニューは、週替りだそうで、主菜、副菜3品、サラダ、スープ、ご飯で 1000円。

今週は中華メニュー、主菜は、
ピーマン、パプリカと豚肉の細切り炒め
副菜は、
ミニトマトの中華風甘酢漬け
麻辣きのこの冷奴
冬瓜と海老の生姜あんかけ
サラダは、鶏コンフィと豆苗のグリーンサラダ(甜麺醤マヨネーズ)
スープは、青梗菜と春雨の卵スープ。
お米は長野県産の幻の米とのことです。

ホールをお姉さんが、キッチンをお兄さんが担当。若いご夫婦なんでしょうか?

ランチでよろしいでしょうかと聞かれます。アッご飯軽めで。

店内は、おひとり様の女性が3名に後から1名でカウンターは埋まり、お母さんと小学校低学年の女の子は、お知り合いでしょうかね。13時半を回っていますがまだまだ混雑していますよ。

白い壁と白木のインテリアに、所々グリーンが配置されて明るく綺麗なお店ですね。

2人席に陣取り、オジさん超浮いてますw

しばし待てばやや大きめのお盆に乗って登場。

サラダの甜麺醤マヨネーズが美味しいですね。黄色のスライスしてあるのはズッキーニの仲間だそうですよ。

ミニトマトは、ほんのり八角も効いて中華風ですね。丁寧に皮を剥いてあります。

冬瓜は硬めに抱かれていて味の染みがもうちょいですかね。枝豆も散らし、海老の茹で加減はイイですね。

麻辣きのこがイイですね。冷奴に合いますね。

メインの豚肉細切り炒めは、濃くなく薄くなく、丁度イイ塩梅。ピーマンとパプリカは、シャキシャキとして美味しいです。量は少な目ですが、全体のバランスからいって丁度良いですね。

スープも尖ったところがなく美味しいです。

幻の米というのも美味しいですね。お代わり欲しいくらいw


どの料理にも手をかけて丁寧に作っているのがわかります。これで1000円は、とても良心的な価格だと思います。

13時を過ぎれば、ドリンク 100円で付けられるようですね。


ティータイムは、スムージーがいただけるようですね。由詩さん情報だと千疋屋に居たそうな。

お兄さんは、元は中華をやって居たと言う話もあります。


小さいながら、とても良いお店ですね。永く続いて欲しいですね。


2017/7/27



油そばはヘルシー? 油そば 東京油組総本店 人形町組

今日はいくらか暑さは和らいでいますが雨がねぇ…

人形町交差点近く、以前築地銀だこが入っていたところが7月6日に油そばのこちらになりました。

多店舗展開しているチェーン店で、こちらのお店で17店舗目。安定の内容ですね。

並盛り(160g)も大盛り(240g)もW盛り(320g)もみんな760円。なんか並を頼むと逆に凄く割高な感じですよね…

店内入ってすぐ右の券売機で、じゃあ大盛りをポチり。

トッピングは、Aがねぎゴマと半熟たまごで180円。Bがねぎゴマ、半熟たまご、チャーシュー2枚で320円。単品だとそれぞれ100円、チャーシューは320円なのでややお得な設定です。それではBをポチり。

お姉さんが席に案内してくれます。

L時のカウンターは12席ほどでしょうか。雨で13時半ということもあり、待たずに座れました。エプロンどうしますか?って聞かれたので飛ばし屋の私としてはください!それを聞いた隣の若い男性も、やっぱり僕もw


8分ほど待って着丼。

デフォのトッピングは、メンマ、ネギ、海苔、拍子木切りチャーシュー、トッピングメニューでチャーシュー2枚、小ネギのごまネギ、半熟たまご。

テーブルに用意された、ラー油を3回転、お酢を4回転回しかけます。刻み玉ねぎを3杯。それでは混ぜ混ぜタイム!丼の下にある特製タレを絡めて絡めて~

胡椒をかけたら、いただきます。

やっぱり気を付けないと飛びますよねw

油そばと言うネーミングからは想像できないさっぱり系のお蕎麦ですよね。

血液サラサラの元の玉ねぎもしっかり入れてさっぱりさが増しますね。

麺はモチモチで良い感じ。太めの自家製特製麺は小麦の美味しいところを残して製粉しているそうです。

何気に海苔がいい味出してます。

チャーシューのトッピングは要らないかな…拍子木切りのデフォのチャーシューで十分ですね。2枚のチャーシューは少しボソッとしていて特に特徴は無いですね。これならAのトッピング 180円で十分です。


能書きによれば、ラーメンに比べカロリー2/3、塩分半分とのことですが、大盛りにしちゃったら同じだよねw


2017/7/26


ギャラリー
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ