けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2016年04月

馬さんの店 龍仙 市場館

とある交流会でこちら。馬さんは、本店の方にいますが、今年92歳だそうで。
こちらは、無化調とはいきませんが、お味はイイですよね。
本店の方は深夜3時迄やっていることもあり、周辺の中料理店の従業員が食べに来るほど味はしっかりしています。
お値段もお手頃なので、みんなでワイワイやってお腹いっぱいになっても、1人4000円でお釣りが。
壁に料理写真が貼ってあるので、料理が選び易くていいですよね。

2016/4/28

ワンチャン

人形町交差点からほど近く、半地下のお店。入口には木像が立ち、簡単なテラス席もあります。
スロープを降りて店内に入れば、サワディーカ〜〜とお姉さんが声をかけてくれます(お姉さんだよネw)
テーブル席が6つほど、30名強入れますかね。
ランチタイムは、お得なセットが色々と。今日の日替わりは、パットシーユーかトムヤムチャーハンで800円。
タイ大使館などで腕を振るった料理人が作るという触れ込みですよ。
選べるランチセット 900円にしましょう。
トムヤムヌードルかタイラーメン、どちらか一つ。ガパオかグリーンカレーかマッサマンカレーの内2つ、ジャスミンライスに、タピオカが付いてます。
トムヤムヌードル、ガパオ、マッサマンカレーの鉄板チョイスですね。
なんか今日はガパオな感じでここまで雨の中を歩いて来たのですよ。

カラオケ装置がある様ですね。今は現地の歌手のスターが公演をしているのが流れていて、黄色い声が流れています。
さてさて、登場しましたよ。
ライス少なめ言うの忘れた…
トムヤムヌードルを一口。う〜ん、日本人向けに相当優しくアレンジされていますね。全然物足りない…
テーブルに用意された調味料で味付けです。お酢を入れて、唐辛子の刻みをパラパラ。ナンプラーも入れてと。大分それっぽい感じになりました。ヌードルは、平麺ですね。もう少しパクチー欲しいな…
ガパオは、目玉焼きはないので、そぼろ肉みたいで…これもあまり香辛料が感じられず…なんか肩透かしな感じです。
マッサマンカレーは、筋肉がトロトロに煮込まれています。深みはややありますが、あまり刺激がないのでパンチがないですね。
ジャスミンライスも香りは少なく、タピオカミルクの中には何故かトウモロコシw

日本人向けの優しい味付けなので、物足りなさ感が押し寄せますね。
手軽にタイ料理を楽しむにはイイのでしょう。
夜のメニューは、確かに本格的なタイ料理が並んでいるので夜のお料理で好みの味付けにしてもらうのがイイのでしょうね。
このお店も、人形町 玉ひでの系列。この一角は、しっかりと押さえていますね。儲かってるんですよね〜w

人形町界隈は、エスニック系が乏しいので、また探検が必要ですね。

2016/4/28

ワンチャン タイレストラン
ワンチャン タイレストラン
ジャンル:本場のタイレストラン
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3 昭和ワンスビル1F(地図
姉妹店:鳥料理 玉ひで  | 江戸路 人形町本店
プラン予約:ワンチャン タイレストランのプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×タイ料理

麺 やまらぁ

人形町交差点からは少し入り組んだところにあるこちらのお店。昨年の夏に近くの親子丼玉手箱で有名な「人形町 花」の系列になったようですね。同じ鶏つながりですね。
様々なメディアにも取り上げられ、ラーメン評論家達の評価も良い様ですね。最初は水天宮前 麺喰屋 澤 に修行された山谷さんと言う方が開かれていましたが、海外展開のお手伝いなどに軸足を移すことになり、近くの「花」の女将さんが店と味を引き継ぐという事でいまは花系列になっているんだそうです。
ランチタイムは行列も出来ますが、14時過ぎると先客1人と云う状態です。以前に比べ少し熱が冷めたのですかね。
カウンター席がL字に8+2の10席です。
入口直ぐ左の券売機で悩みます。
ラーメンかつけ麺か、はたまた台湾混ぜそばか。悩みます…
ココはシンプルに、つけ麺で、やまつけ、あ〜全部のせって書いてあると、ついついポチッとしてしまいますね。1050円。
大分気温も上がって来たので、ラーメンだと汗だくになっちゃいますからね。

カウンターの上に券を乗せ、1人で切り盛りするお兄さんが受けてくれます。
早速始めたのは、鉄板で肉を焼くこと、チャーシュー炙ってるんだ(後で間違いに気付きますw)
茹で上げた麺を冷水でしっかりと冷やして盛り付けです。
こちらはあつもりはやっていないと書いてありますね。
味玉もお湯の中に入れてしっかりと温めています。これイイですよね。良くラーメンでも熱々なのに味玉が冷たいとなんかアレって思いますもんね。スープの下に入れ込んでおくとスープも冷めちゃうし。
さて、スープが来て、麺も登場。
全部のせですから、麺が見えません!
チャーシューを炙っていたのでは無く、本当に焼豚!豚肉が焼かれて載っています!厚みもあり、まるでポークソテーの様です。
メンマ、カイワレ、味玉、海苔はなんと5枚も。
麺をまずいただきましょう。中太のややウェーブがかったつるりとした麺です。しっかりと小麦の香りを感じる美味しい麺ですね。
つけ汁は、濃厚な粘度の高いスープ。鶏白湯スープと言いますが、削り節の魚介系も感じますね。かなり粘度が高いのですが、さっぱりとしているのがイイですね。麺にもしっかり絡みます。結構お酢や辣油などで味をいじる方なのですが、何もいじらず完食です。

焼豚は、歯応えもあり、チャーシューとはまた違うトッピングとして美味しいです。
味玉は、やや塩気が強いものの温めてあるのが好印象。
麺は、つけ麺だと普通で225gということで、食べ応えもあります。
割りスープをお願いすると、これまた旨いですね。結局完飲。ありゃ〜ダメですね…

2016/4/27

らぁ麺・つけ麺 麺やまらぁ
ジャンル:ラーメン
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A3口 徒歩3分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-29-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×ラーメン

ご馳走居酒屋 三船

甘酒横丁と人形町の交差点の間、一本裏に入った通り玉ひでを曲がった先にあるのが、こちらのお店。
ご馳走居酒屋と名打っていますが、店内は、三船敏郎をオマージュして、壁中に三船敏郎の出演劇中役名や、木刀、経歴などが貼られています。
夜のメニューも三船作品に因んだものがあるとか。
ランチメニューは、カツ丼が有名な様です。
とんこつ、ワサビで食べる醤油など、ひと味違ってますね。普通のカツ丼もありますけど。カツカレーやおろしカツなんかもあります。
もつのつけそばや、宇和島丼と云うちらしの様な丼も美味しそうです。
ココは鶏天丼 800円をご飯少なめで。

店内は居酒屋のテーブル席が30席弱、奥は小上がりで、掘り炬燵席が20席強と、キャパは結構ありますよ。
13時20分過ぎの入店ですが、サラリーマン3人組、カップル1組、男性お一人様と云う先客。
しばし待てば鶏天丼の登場。冷奴に肉味噌ですかね、かかってます。小鉢の王道切り干し大根の煮物。
鶏天丼は、鶏モモ3分の1程度が天ぷらになり、ご飯の上にドン。やや衣が固いですかね。茄子、獅子唐、椎茸も載ってますよ。茄子は半分載っているので、茄子ラバーは、それだけで許しますw
ツユは醤油の強い甘さ控えめ。ベタベタしなくてイイですね。ちょいと喉乾くかなぁ。タレの量はちょうど良く、ご飯がビチャッとならない程度。ご飯少なめに頼むと結構タレかけ過ぎの処が多いので、コレはイイですね。
板麩も入ったワカメの味噌汁も美味しいです。

居酒屋さんのランチですが、ソコソコの味とお手軽なお値段。雰囲気は昼はあんまり関係無いかなw
13時過ぎると喫煙出来て食後の一服を楽しむ方もいましたが、席が割と離れているのであまり気になりませんでした。

2016/4/26

三船 人形町店
三船 人形町店
ジャンル:鍋 もつ 串焼 堀炬燵
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-18-2 1F(地図
プラン予約:三船 人形町店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×居酒屋

東北餃子房 茅場町店

14半を過ぎてからの昼飯なんてこの辺は開いてないんですよね。ということで新川に渡り永代通りに面したこちら。
東北風味の中華料理ということで、チェーンで何店かあるようですね。
コテコテの中華飾りのお店の前にはランチメニューがまだ出てますね。
良かった〜。
入口付近にはテーブル席にカウンター席。右手に厨房があり中程にレジ。さらに奥にテーブル席が広がり、相当キャパありますね。一番奥はカーテン下ろせば個室になるようです。
14時45分の入店で、先客はサラリーマン1人、奥にカップル1組。
小姐は、彼方の方、中の厨房の方も彼方の方で、中国語が賑やかに飛び交います。
豊富なランチメニューは、単品よりもセットがメイン。冷やし中華も始まっているではないですか!暖かいし冷やし中華行っちゃう?
イヤイヤここは黒酢酢豚でしょ。麻婆豆腐とセットで780円(税込842円)はサラリーマンに優しいですね。ボリュームもありそうですね。
さほど待たずに登場ですね。ご飯半分といっても結構ありますよ。
先ずはスープ。とろみの効いた玉子スープ、麻婆豆腐は、おっ辛い!なかなか辛味がいい感じ。麻は少な目辣が強いです。
肝心の黒酢酢豚は、黒酢がしっかりと効いています。豚肉も一口サイズで十数個入ってますから食べ応えありますよ。玉ねぎと申し訳程度の人参というのはこのお値段ですからネ。ピーマンや論争の中心となるパイナップルは入ってませんw 美味しいです。

麻婆豆腐は、ご飯にかけて麻婆丼でいただきます。
ご飯にかけると辛味がちょうど良いですね。ひき肉感は少な目ですがとろみが良い感じ。
搾菜は、ちょこっとしかないのが寂しいですが味はイイですよ。
杏仁豆腐は、杏仁風味ゼリーですからwしょうがないですけど、食後のさっぱり感にはまあまあ。
様々なメニューがあるのがイイですネ。若い方にはガッツリ行けるのでお勧めですね。
価格表示は、税込みにしてくれると分かりやすいんだけどなぁ

2016/4/25

東北餃子房 茅場町店
ジャンル:餃子
アクセス:東京メトロ日比谷線茅場町駅4b口 徒歩7分
住所:〒104-0033 東京都中央区新川1-24-1 秀和第2新川ビル 1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 茅場町×餃子
ギャラリー
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ