けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2015年11月

そば助 人形町店

14時半をとうに過ぎ、ランチ難民になりかけです。
甘酒横丁を超えて人形町界隈、こちらは中休み無しに営業中。
十割そばの路面店。お店の外の券売機で食券購入する方式。一階はカウンター8席に立食い4席ほど。
この時間、先客3名です。
17時からは二階で居酒屋呑み助もオープンするという面白いお店です。

究極の塩だしそば 380円から、天ぷらそば 500円。豚肉、牛すじ、丼ものまでバラエティ豊かなメニューですね。なんとPASMOも使えますよ。
究極の塩だしってなんだろうとググってみれば、なんと醤油を使っていないんだそうですよ!
真ん中辺りにある「座布団天唐そば」880円をポチッと。店内に入りカウンターの中のお兄さんに半券を渡します。
時間も時間なので注文受けてから揚げてますね。
そばの水切りする音も聞こえて来たので、そろそろですね。なんかバーナーで炙ってますよ。

さて残りの半券と引き換えに丼が登場。熱々なので気をつけて。
座布団天唐は、鶏竜田揚げのことですね。お蕎麦の上に食べやすい大きさに切られてドン。本当はもっと丼いっぱいのイメージなんでしょうか。脇には温泉卵を従えて、先程炙っていたのはネギですね。焦がしネギとは香ばしさが出ていいですね。

ツユはカツオ出汁の効いた美味しいツユですね。究極の塩だしと言うだけあって、これってお醤油使ってないんですよね。美味しいです。お蕎麦は十割なので、少しブツブツと切れてしまいますね。その日の湿度や温度など十割は、難しいですよね。
鶏竜田揚げは、醤油の香りの良いやや甘めの味付け。
焦がしネギと一緒に食べれば美味いですね。
途中でテーブルに置かれた、胡麻辛子を入れてみることに。一味唐辛子の中に白胡麻が混ざっています。ちょっと入れれば変化が出てこれまた美味しいですね。
もう一つの壺にはニンニラと書いてあります。覗いてみれば、醤油の中にニンニクと、ニラが。仕事中だから止めときましょう。

美味しいツユは結局完飲。ポットに入れられたそば湯は、サラサラタイプ。

今日は高めのチョイスでしたが、天玉そば570円で辺りも美味しそうです。
夜もちょっと気になりますね。

2015/11/30

人形町 花

甘酒通りのとんかつ伊勢を曲がったところ、平屋の簡単な作りのお店ですが、人気のお店。
店内はテーブル席が3つにカウンターとこじんまりとしています。
13時を回っていたので、テーブル席を占領です。
鶏は鹿児島の赤鶏さつま、卵は京都の鬼の卵、お米はひとめぼれとこだわっています。
赤鶏さつまは肉の味が旨いのとジューシーかつ歯応えが良いんですよね。
ランチメニューは、やっぱり親子丼ですよね。
こちらの親子丼は、丼じゃなくて重になってます。
限定の特選鳥玉手箱 1500円がまだあるとのことなので、ここはちょっと奢ってお願いしましょう。ご飯少なめで。あ〜鳥出汁 100円も付けてください。
普通の玉手箱 1200円との違いは、胸肉の代わりにハツが入ること。玉手でとじる時に、鳥挽肉も入れることですね。肉はモモ、セセリ、ハツのラインアップです。
他には800円で鳥たたき丼や鳥あられ丼など、お得なメニューは、テイクアウトも出来るようです。
しばし待てば、素晴らしいビジュアルで登場ですね。
重の中には、トロトロの玉子にとじられた鶏肉が、真ん中には、濃い色の黄身が鎮座。三つ葉が脇を固めます。
サラダに、水菜のお浸し、玉手箱の向う側には薬味が並びます。
トロトロの玉子にに匙を入れれば、うんうん控えめの甘みのあるツユとともに玉子の奥行のある味が口に広がりますね。
モモ肉を噛み締めればじわっと肉の味が。セセリはほんの少し脂の甘さがあり、食感の異なるハツはアクセントにになりますね。

第二段階、真ん中の黄身を崩して、ダブル玉子に。濃厚な味がたまりません。それでいて決してしつこくないのが良いですね。

さて、お姉さんに鳥出汁をお願いしましょう。
先ずは薬味の確認です。刻み大葉、柚子胡椒、白胡麻ですね。柚子胡椒を少し舐めると結構強いですね。先に味見して置いて良かったですよ。多く入れたらこれだけの味になっちゃう。
空のお茶碗に残しておいた親子丼を入れて、鳥出汁を注ぎます。大葉とすりゴマは多めに、柚子胡椒は、箸先にほんの少し。
サラサラといただけば、あっさりとした味わいで〆にはたまりませんね。
この玉手箱は、人形町交差点近くで連日行列のお店の親子丼より美味しいですね。皆さんの言う通り。
少し前の記憶では、あちらは思いの他とじた玉子が固く、鶏肉も味わいに欠けたように思います。まぁあちらは大量生産だからしょうがないですよね。
こちらは一つ一つに手業をかけているのが表れていますね。

大満足のランチになりました。
でも、何故人形町界隈は、親子丼や洋食屋さんが多いんでしょうね?

2015/11/27

人形町 花
人形町 花
ジャンル:創作和食・地酒・鳥料理
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅A3番出口 徒歩3分
都営浅草線人形町駅A3番出口 徒歩3分
都営新宿線浜町駅A2番出口 徒歩5分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-24-6(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×郷土料理

天麩羅 つじ村

ホテルオークラ 山里で修行され、チューボーですよでも紹介されたという、箱崎IBMの手前にある天ぷらのお店。
ランチは、ラストオーダー13:30と早めで、タネやご飯が無くなれば仕舞いと、この界隈では標準的な営業時間。ちょっと時間的なハードルが高いんですよね。

今日は13時過ぎに出られたので、引戸をガラリと開けますよ。
L字のカウンターは、9席ほど、低い椅子の背から座席には白い布カバーがされ、落ち着いた雰囲気。テーブル席もありますが、こじんまりとしたお店ですね。

店主は40前後でしょうか、実直なはにかむ笑顔が優しい方ですね。
ランチメニューは、サービス天丼 950円。天ぷらご飯と、天丼は、1300円。
お昼でもコースは注文出来るようですね。

ここはまずサービス天丼をご飯軽めでお願いしましょう。
店主の他に厨房に一人、ホールに2人と女性がバックアップ。
注文を受ければ直ぐに仕込んであった材料を天ぷら鍋に投入。良い音が聞こえてきますね。
さて、登場したのは、大きめの丼に黒さが目立つタレをくぐった天ぷらが、上品に盛られています。
小海老2本、鱚、カボチャ、シシトウ、ナスと種類は少ないですが、定番の品ですね。
色が濃いのでお味はどうかなといただいてみれば、これはタレのバランスが良いですね。
辛くもなく、甘さは控えめながら、深みのあるお味がたまりません。
軽めでお願いしたご飯ですが、ご飯美味しいですね。
天丼のご飯というのは重要なポイントですよね。

お客さんが途切れることなく繁盛しているようですね。
天ぷらご飯を次にはいただいてみたいですね。

良いお店です。この辺りではなかなか。穴場と言える、隠れ家のようなお店でした。

2015/11/26

天麩羅 つじ村
天麩羅 つじ村
ジャンル:天ぷら 天丼 天重
アクセス:地下鉄半蔵門線水天宮前駅 2番出口 徒歩2分
住所:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町27-5(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×天ぷら

水天宮 箱や

遂に冬に突入ですね。寒いし冷たい雨…
温かいそばが良いですかね。
箱崎IBMにほど近く、飲食店のぎっしり入ったビル。
1Fは、会津喜多方ラーメン、2Fは、博多もつ鍋、3、4Fは、居酒屋の入る5F。エレベーターで上がります。
自動ドアを入ると厨房の裏手、ぐるっと回って客席です。26席でしょうか。
三角に近い変形ホールなので中央がガランとしてますねw
蕎麦に日本酒、和食のお店ですね。
お昼のメニューは、蕎麦に丼や炊き込み御飯のセットが多いですね。とろろそばや豚つけそばなんかもイイですね。
ついつい誘惑に負けて、鶏唐親子丼とかけそば 800円をお願いしてしまいました…
けんちんそばや、鶏 舞茸 銀杏の炊き込み御飯もいいなぁ。
調理場はご主人一人で切り回し、花番さんはすこ~しご機嫌斜めでしょうかw。さて登場。
鶏肉ではなく唐揚げを親子丼にしてあるんですね。なんとなく再利用の感じもしなくもないですが。
蕎麦は、うん!ダシがきいて甘過ぎず、切れのある味。つゆの香りが良いですね。かけそばと言えどちゃんと柚子が散らしてあり、柚子の香りもそそります。手打ちの蕎麦はしっかりコシのある喉越しの良いお蕎麦ですね。茹で上げも丁度良いタイミング。熱いつゆに負けていません。
これだけでお代わりしたくなりますね。

小皿が手が込んでいて美味いですね。シメジとほうれん草を炒めて何の味でしょうか卵の白身でとじてあります。この一品で2合行けますねw

鶏唐親子丼は、玉子がトロトロですよ。唐揚げ自体は普通の唐揚げなんですが、ダシと玉子が良い感じ。
全部食べたら多いんだけどなぁ…
あっと言う間に完食ですよ!

たかをくくって入店しましたが、なかなかのお味ですね。
雑居ビルですから階段周りはごちゃごちゃしてますけどw
夜のつまみが美味しそうですよ。酒と肴と手打ちそばと云うだけのことはありますね。

2015/11/25

水天宮 箱や
水天宮 箱や
ジャンル:酒と肴と手打ちそば
アクセス:地下鉄東西線茅場町駅 4b出口 徒歩6分
住所:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町17-8 ノーベルコート箱崎5F(地図
プラン予約:水天宮 箱やのプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×居酒屋

KEYUCA Deli 箱崎エアターミナル店

箱崎東京シティエアターミナルの1階の奥にある、インテリア雑貨KEYUCAのデリのお店。
しかし、TCATも羽田空港が国際化されて、9.11以降チェックインも出来なくなり、すっかりと役割を終えてしまった感満載で、閑散としてますね。
14時近くでしたが、まだランチOKとのことで入店。
メインは、ハンバーグに、カレー、ナポリタンもありますね。
ではハンバーグを。ふんふんソースが3種類あるのね。トマト、デミグラス、キノコクリーム。じゃあキノコクリームで、820円。
ワンプレートで、サラダとかぼちゃのサラダが付いて、スープはセルフサービス。
はあ、ご飯やパンは別料金なのね。150円。合わせると970円は、ちょいとお高いんじゃございません?
番号札をもらい、お水とスープは、味噌汁とコンソメが選べたので、野菜コンソメスープ。
大きなテーブルの一角に陣取りました。
この時間でも女性の一人客が3名に年配のご夫婦。後から女性の2名と空いている割には出入りがありますね。あ〜おじさんは私だけ…

厨房からは、ハンバーグの空気を抜く両手の間でペチペチという音が聞こえてきますね。
あ〜仕込みなんですね。幾つも幾つもやってます。私の分を作ってくれているのかと思った…
さて登場。キノコクリームソースは、なかなか美味しいですね。ハンバーグは、合挽きであまり肉汁は出ませんね。少し固い方ですね。
ご飯がやや固めなので、しっかりと咀嚼しないとね。早食いは、いけないんですよねw

かぼちゃのサラダは、よくあるお味。
全体的に、普通に美味しいですね。特別なお味ではないです。ちょっとコストパフォーマンスは、悪いかな?
まぁ小洒落た感じでお食事するには良いですね。
あと、お水はフィルター通した方が良いかもですね。古いビルですから少し臭いが付いてますね。
お弁当も販売しているようで、それも良いかもですね。

2015/11/24

ギャラリー
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 茹でたてと揚げたて  福そば
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • 気持ちの良い日は公園ランチ  笹舟 丼丸 箱崎店
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • ご飯無しだと驚愕価格  桃乳舎
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
  • 波打ち寄せる近くでのイタリアン  リストランテ アマルフィ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ