池袋で本格中華料理がリーズナブルに食べられると人気の「永利」
周辺の中国人で何時も賑わっていますよね。
そんな「永利」が2007年に豊洲にお店を出したという噂も聞いていましたが…
ビックサイトに向かう前にこちらで昼食です。
中国東北家郷料理と書かれています。
交差点の角、丸い豊洲センタービルの1階にあり、駅から直結なのがイイですね。
店内は広々としており50席以上あるでしょうか。
ランチは730円程度から1000円以内とリーズナブル。
週替わりで内容が変わっていきます。
麺類は650円からとお手頃で、近隣のサラリーマンの食堂と化しています。
IMG_2734

本日は青椒肉絲の定食を、麻婆豆腐が付いてきます。
スープもちゃんと中に溶き玉子が。お値段の割に内容は濃いですね。
お味は日本的に合わせてはありますが、食べやすくご飯が進みます。

豊洲2号店が2010年交差点の対角向いの豊洲シェルタワーの1階にオープンしてますから、待ち合わせなんかの時には間違いやすいかもですね。

2012/2/8

永利豊洲駅前店
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ有楽町線豊洲駅1b口 徒歩2分
住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲豊洲センタービル(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 豊洲×中華料理