けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2011年03月

ガード脇の天ぷら 天婦羅 末廣

有楽町のガード脇にある天ぷら屋さん。
自慢は、天丼とアジのたたき定食。
NEC_0023-018

がらりと引き戸を開けて入ればテーブル席が。2階にも席があるようですね。
さて、のぼりは、「あじのたたき」とはためいていますが、天丼をいただきましょう。
情天丼でも 890円ですからそれをお願いします。
NEC_0024-018

おばちゃん3人でフォーメーション。そろそろ疲れの見える時間w
さて登場した天丼は、エビが2本、イカが2つ、野菜のかき揚げというラインアップ。
つゆに漬けてからご飯に乗せるタイプなので、しっとりとしています。
このお値段ならばコストパフォーマンス高いですよね。
駅のすぐ前でこのお値段はありがたい価格設定です。

お味噌汁がもう煮詰まっちゃって塩辛かった…

2011/3/24

天麩羅 末廣
ジャンル:天ぷら
アクセス:東京メトロ有楽町線有楽町駅D9口 徒歩2分
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-6-11(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 有楽町・日比谷×天ぷら

立ちそばなのに本格インドカレー よもだそば 日本橋本店

この日は足を延ばして八重洲まで。
立ちそばなのに、お店の両脇には「本格インドカレーの店」という表示が堂々と。
「よもだ」とは愛媛の伊予弁で、いいかげん とか ぬけている という意味でつかわれる言葉とか。
NEC_0051 2-001

本格インドカレーは、従業員の方にインドの方がいて、最初はまかないから始まり、本格的なのでお店のメニューになったとか。スパイシーなカレーは本当に美味しい。
インドカレーだけでなく、色々とインターナショナルなアイデアメニューが沢山あるので有名です。
当然セットメニューも豊富です。
また国産野菜にこだわり、東北農場から直接仕入れる季節の旬の野菜を使った天ぷらなども限定で提供されて、これも人気ですね。

今日は、玉ねぎをひと玉使ったという大きなかき揚げ天に卵、お稲荷さんもいただきましょう。
券売機でポチリ。

さて登場。本当に大きなかき揚げですね。玉ねぎで麺が見えません。
NEC_0050 2

蕎麦は生蕎麦茹でたてです。のど越しも良くつるっと美味しくいただけます。
つゆも数種類の節を使い無化調の美味しいつゆですね。角の無い優しいつゆです。
かき揚げは大きいのですが、玉ねぎが微妙にほぐれるので食べにくいことはありません。甘みがイイですね。
稲荷ずしは、お揚げはジューシーです。酢飯はもう少し酸味があるのが好みなんですが。
お腹パンパンですね。

さて帰るとしましょう。
--------------------
この後何が起こるか想像もしていなかった、呑気なお昼ご飯
2時間後に未曽有の大地震が起きるなど、これっぽっちも思っていなかった。
信じられないほどの方々の命が奪われた…合掌

2011/3/11

自家製麺とインドカレーの店 よもだそば 日本橋本店
自家製麺とインドカレーの店 よもだそば 日本橋本店
ジャンル:立ち食いそば
アクセス:地下鉄銀座線日本橋駅 徒歩3分
住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-20(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 日本橋×そば

京都ラーメン 本家 第一旭 たかばし本店

過去訪問 2011/3/3
京都に行った時に食べた第一旭。隣の新福菜館とどちらにしようかと悩みましたが、京都ラーメンの源流と言われるこちらに。
NEC_0089-010

テーブルは簡便な食堂にあるようなテーブルですが、ほぼほぼ満席。
ラーメンをお願いしました。
NEC_0088-010

チャーシューが丼にぐるりとまわって置かれ、真ん中には九条ネギがたっぷり。
スープはシンプルな醤油味なんですが、これが旨いですね。あっさりとした風味がたまりません。見た目脂が浮いているのですが、脂っこさはありません。九条ネギとのバランスもイイですね。
麺は中太ストレート麺、スープとの相性がいいですよね。
朝5時からやっているのが凄い。そして朝から混んでいるのも凄いw

2011/3/3


ギャラリー
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • お母さんまだまだ元気 山田屋
  • 復活良かった ねぎどん
  • 復活良かった ねぎどん
  • 復活良かった ねぎどん
  • 製麺所直営 そば処 大橋や
  • 製麺所直営 そば処 大橋や
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ