けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2010年04月

ご主人具合悪いのかな ムッシュのんのん(閉店)

マスターがもうフライパンを振れないということで、最近不定期に休みになってたこちら。
NEC_3242-001

交差点の角、ツタの絡まる雰囲気のある地元民に愛される喫茶店です。外にご主人の愛車の黄色いスクーターがあるから大丈夫。
なんと言ってもコチラのマスターの作るナポリタンが絶品。
店内は60’sの何とも言えない雰囲気。

お願いするのはナポリタン一択。
こちらは中華鍋で作ってくれます。

さて登場。
NEC_3245-001

ソピオマッシュの基本形。炒めしっかり、気を付ければ飛ばない系。
上にかけられたパセリもイイ感じ。
中太麺は当然ながらアルデンテのような芯はありません。
色が薄めですが、しっかりとケチャップの炒めた甘みが出てますね。

ナポリタンの基本味の銘店ですよね。

2010/4/23

名物のっけ定食 つきぢ天辰

その昔、銀座にもお店があったころには、もう亡くなってしまいましたがお世話になった方によく連れてってもらったもんです。
銀座の店を閉めてから伺っていませんでしたが、佃の方まで用事があったので帰り道ランチに寄ってみました。
NEC_3233-001

大将も変わってますが、メニューは変わりませんね。
ランチタイムは、のっけ定食が一番人気。丼系のメニューがメインです。
のっけ定食をお願いしましょう。先にご飯にしますかと聞かれますが乗せてくださいとお願いします。
NEC_3226-001

しばし待てば揚げたての天ぷらが登場。
海老、キス、茄子、カボチャ、ピーマン。
ご飯の上にはかき揚げ天が乗っています。
天ぷらはカラッと揚がり、かき揚げ丼は、これまたタレが食欲をそそります。
天ぷら屋さんとしてはリーズナブルに楽しめて、満足感の強い定食ですね。

さて銀座に戻りましょう。

2010/4/21

つきぢ 天辰
ジャンル:天ぷら
アクセス:東京メトロ日比谷線築地駅1番口 徒歩4分
住所:〒104-0045 東京都中央区築地7-11-12 中銀ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 築地×天ぷら

肉屋の中華 味の店 中華 マツマル

荻窪駅南口、南口仲通り商店街を下っていくとちょこっと商店街が曲がるところを過ぎたあたり、赤いアクリルテントの下、精肉店と中華料理店が並んでいます。
NEC_3220

のれんには、松に〇印。
L字カウンター10席のこじんまりとしたお店です。
隣の精肉店の鶏ガラや豚骨に野菜と一緒に煮込んだスープが自慢のお店。

マツマルラーメンをお願いします。
しばし待てば着丼。
NEC_3215

豚肩ロースの特製チャーシュー4枚、味玉、メンマ、海苔、ナルト、ネギが乗ってます。
スープは表面に油が浮いてますがあっさりとした味わい。ノスラーですね。鶏ガラメインで野菜がいい味出してますね。
麺は中細ウェーブ麺、スープの絡みがイイですね。
チャーシューはほんのり甘みがあって美味しいですね。
味玉は、黄身がしっかり固いタイプ、レンゲに乗せて黄身をスープに溶かして飲むと美味しいタイプ。
シンプルだけど奥の深いラーメンですね。

炒飯や餃子にも惹かれますよね。

2010/4/20

中華マツマル
中華マツマル
ジャンル:ラーメン
住所:〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-11(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 荻窪×ラーメン・麺料理

新鮮便直行 築地 たぬきや 本店

聖路加国際病院にほど近く、あかつき公園を背中にしょった海鮮自慢の老舗。
謳コ蟶ッ_1269-001

ランチはリーズナブルに、刺身、海鮮丼、煮付け、焼き物がいただけます。
1階のテーブル席です。ピークも過ぎてちょっと落ち着いたところ。

ブリカマ塩焼き定食をお願いします。
時間かかるかなとも思いましたが、しばし我慢です。
謳コ蟶ッ_1268-001

さて、大きなカマが焼きあがってきました。
身もたっぷりと付いているので食べ応えがあります。
脂ののったブリカマは美味しいですね。大根おろしとレモンで食べればさっぱりと。
けれん味など何もないシンプルな味わいです。
ご飯も美味しいですね。

さて、銀座まで帰るとしましょう。

2010/4/19

昭和レトロな店内 パンチョ 渋谷店

「改めてナポリタンはうまいと言わせたい」のキャッチコピーが堂々と。
謳コ蟶ッ_1236

ナポリタン専門店として、大盛りのお店として有名なこちら。
井の頭線渋谷駅近くのビルの地下にあります。
謳コ蟶ッ_1235

店内はなんと昭和レトロなポスターなどがベタベタと貼られ、テーブルクロスはお決まりの赤のチェックのビニール。そうですねこの世界観ナポリタンにあってます。
メニューは、ナポリタンかミートソースの2択。「ナポリタンとミートソースがあればいい」のキャッチコピーも目立ちます。お店によっては、白ナポリタン、カレーナポリタン、オムナポなんてメニューも。
麺量は、小300g、並400g、大盛無料600gの3種類。
あとはトッピングを選ぶことが出来、目玉焼き、ソーセージ、厚切りベーコン、ハンバーグ、とろけるチーズ。
ナポリタン並、厚切りベーコントッピングでお願いしましょう。

厨房ではナポリタンを炒める音が響いています。
実はこちらウラメニューで、1.2kgの兄貴、1.6kgの番長、2.3kgの星人というデカ盛メニューがあるんです。2.3kgなんて炒めるの大変だろうなぁ…
謳コ蟶ッ_1233

さて登場。並盛でも400gですから結構な量があります。
厚切りベーコンをトッピングしましたが、おとなしく目玉焼きにしておけば良かったかなぁ…
毎日作る自家製トマトソースは元々甘めですが、しっかり炒めているので甘みがあるナポリタンです。
麺はナポリタンの基本、前日茹での太麺を冷蔵庫で一晩置くというもの。
アルデンテ?ナンスかそれw
具材は、ソピオの基本ですが、ソーセージが斜めに切られているのでボリューム感がありますね。
うんうんこの味懐かしいですね。
400gもあっという間に完食です。やっぱり目玉焼きが良かったな。

2010/4/16

ギャラリー
  • 休みの餃ビー 天香屋
  • 休みの餃ビー 天香屋
  • 休みの餃ビー 天香屋
  • 休みの餃ビー 天香屋
  • 聖地巡礼 文殊両国本店
  • 聖地巡礼 文殊両国本店
  • 聖地巡礼 文殊両国本店
  • 小さめだけど月見 福そば
  • 小さめだけど月見 福そば
  • 隣同士どちらも捨てがたい 蕎麦一心たすけ 八重洲店
アーカイブ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ