けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

中華そば伝堂

濃厚つけそばがウリのこちら。中華そばは鰹だしの濃いめのスープ。つけそばは更に濃厚になります。
20130601_105529000_iOS

本日は、がっつりラーメン。二郎インスパイアですかね。もともとストレート太麺。スープは、動物系の濃いめですが、それほど濃くはありません。背脂と、ニンニクがらしい味を出してます。野菜は、増量できるようで、見た目は二郎っぽい感じになりますね。
二郎っぽくするなら、もう少し麺を柔らかくしてもいいんでしょうね。
今日は生卵もいれて、ガッツリ行きました〜w
麺の量は色々選べるので、若い人にはイイですね。

2013/6/1

あろいなたべた 有楽町店(移転)

ガード下にある庶民的なタイ料理のお店。〇〇ナシュランにも選ばれ、レジにはあの人形も置いてあります。天井はカーブを描いたコンクリート。テーブルなども油っぽいデス。
あちらの国の方々が店員さんなので、注文を通す時はなんて言っているのか⁇w
ランチは、630円均一で、セットから単品メニューまで、選ぶのに困るほど。「初心者危険」など注意書きもあるので、うわっ!大失敗と言うことは無いですね。
味は、しっかりスパイシーな味付けで美味しい!
結構女性客が多いんです、このお店。
20130530_041713000_iOS
今日は、パッ・キー・マオをいただきました。鶏肉、野菜と平太麺を辛めに味付けした焼そばみたいなものですね。スパイシーで満足満足。

ここは、テーブルで先払いになりますので、お気をつけを。

夜は通路にまで簡単なテーブルや椅子が出て大盛況になります。

2013/5/30

銀座 篝

3/1にオープンしてから、あっと言う間に行列店になったこちら。
鶏白湯SOBAと煮干醤油SOBA、つけ麺は煮干スープの辛さ違い。そばは、並で150g程度だそうです。
トッピングで季節の野菜が選べたり、ローストビーフが選べたり、なかなか面白いメニュー。サイドメニューのご飯もイイらしいデスが、ワタクシはバスしないといけないので…TKGがメチャ美味いらしい。
先日も今回も13:30過ぎを狙って行きましたが、それでも7、8人待ち。席に座るまで約30分でした。店内はカウンター8席なので、ゆっくり食べる方がいると渋滞は、激しくなりますw
前回は煮干つけそば、今回は鶏白湯をいただきました。
煮干つけそばは、煮干しラバーには堪らない出汁感がいい味を出してます。自分で乗せるトッピングも美味しい!
20130529_050153000_iOS
鶏白湯は、オススメと言うだけあって、適度なとろみのある、コラーゲンたっぷりといったスープは、奥深い味わいです。仄かに柚子の香りもあって、決してしつこくはありません。途中で味に変化を出すための揚げ玉ねぎとおろし生姜が出て来ますが、生姜は入れ過ぎない方がいいでしょう。
麺は最初やや固めで出て来ますので、個人的にはユックリ食べる方がいい感じ。
もうちょっとお店が広ければいいのになあ。食べてる人の後ろを通るのも気を使います。
久々にヒットのお店です。行列が短かったら速攻ですね。

2013/5/29

数寄屋バーグ

ステーキ、ハンバーグのお店。数寄屋橋交差点角にある、銀座のお店。
殆どが二人席。ランチ1000円ですが、トッピングは別料金。
100〜400円となり、チーズ、目玉焼き、アボカド、トマトなどが選べます。通常は150g、200gにすると、プラス200円。
20130528_035911000_iOS
味は、値段相応でそこそこ美味しいですが、場所代が響いてる感じでちょっと割高感も。
トッピングしてしまうと結構高いお昼になってしまいます。
ソースが5種類から選べます。

2013/5/28

共楽

冷し中華始まりました。
20130524_033431000_iOS
ここのは、澄んだ薄いツユで、酸味が強いのが特徴。今日は冷しチャーシュー大で。
これを食べると、夏が始まる。

2013/5/24

館山海の物産センター 銀座船形

館山直送の新鮮な海の幸が食べられるお店。
ランチの一番の売りは、生簀のイカをその場で捌いてくれるイカ定食 1500円。店員さんの応対もいい感じ。
20130523_025120000_iOS
今回は、初鰹定食 950円をいただきました。煮こごりや、モズクなどなどこれだけついては、CP高いです。夜も期待出来そうですね。

2013/5/23

十一房珈琲店

昔ながらの珈琲専門店。
落ち着いた雰囲気の中、JAZZが静かに流れます。
20130523_031919000_iOS
カウンターで一杯毎に淹れていく、その過程を楽しむも良し、ボックス席で商談するも良し。香り高い珈琲が楽しめます。
紅茶や高山の美味しいパンやラスクも美味しい。

喫煙OKなのがちと辛い。

2013/5/23

別邸 竹の庵 銀座3丁目店

和食懐石のお店。ここは全室個室なので、落ち着いて食事が出来ます。
2人から10人程度まで部屋の大きさもありますし、一部は仕切りが動かせるようです。
ランチは、竹の庵膳、日替り、などは1000円でドリンクも付きます。
ご飯は、玄米か白米を選べます。
20130520_030423000_iOS
竹の庵膳は、11品、ランチはダブルメインで、お腹いっぱいになります。
お豆腐が自慢で確かに美味しいデス。

2013/5/20

エルベ

『有明』の向かい『にし邑』の斜向かい、『ふぐ いとう』のとなり、シチューで有名なお店です。 以前は、歌舞伎座の裏に、『銀の塔』と4、50mで並んでましたっけ。 移転して、5年以上経ちますね。 今日は土鍋のシチューではなく、煮込みハンバーグをいただきます。 シチューと同じで土鍋でグツグツ煮立った状態で供されますから、火傷注意です。
20130508_044016000_iOS
デミグラスソースが美味しいですね。といってしつこくないところがイイですね。 2013/5/8

N9Y BUTCHER'S GRILL NEW YORK

お肉をガッツリ食べたかったらこちら。
ランチでもガッツリ行けるメニューもあります。
20120411_033655000_iOS
銀座通りに面して地下に降りて、店の入り口のドアの握りの上部には、肉叩きのブロックがついてます。店内は意外と広々としていますね。大きなテーブルが配置されているので、グループでの利用にもイイですね。アメリカンダイナー的な店作りになっています。店内に方向案内看板が…
スポーツバーのように数台の大型ディスプレイで各種スポーツが流れています。
20130329_040909000_iOS
サラダバーや、スープ、ドリンクバーがついて1000円前後の価格は、CP高いデスね。
20120411_034046000_iOS
そうそう、ここは、シルバーが出て来ません。なんとテーブルの下の引出しに入っているんです。「すみませ〜ん」なんて言わないようにねw
20130329_041607000_iOS

店名のN9Yは、卵かけご飯のTKGのように、肉屋、ニクヤの頭文字。銀座通りに面していながら良心的な内容と価格設定のオススメなお店です。

2013/3/29

学園ラーメン 荻窪店

銀座で惜しまれながら閉店した、ニューキャッスルのカレーがこちらで復活。

存続を願った店主が、2代目からレシピを受け継いだとのこと。 器もあの器ですね。

まあまあほぼ同じだが、微妙にコクがないかなあ。
20130309_045412000_iOS
こちらでは、京浜東北線ではなく、中央線の駅名になってますね。

本家は、6月に銀座で復活することになったそうな。良かった。

2013/3/9

カーディナル

数寄屋橋交差点、ソニービルに昔からある、イングリッシュパブ。
夜のパブも趣きがあり、遅く迄営業しているので、使い勝手が良い。
ランチは、何と言っても数量限定の海老フライ。大きな海老が3本お皿にタワーを築いています! 他にもランチメニューはありますが、わざわざこの海老フライを食べに来る方が多いようです。
近隣のアパレルショップの店員さん達のお昼ご飯にも使われていて、賑やかなランチタイムです。
中には渋くビールを傾ける方も。
この海老フライは、一度は食べておきたいですね。

2013/2/4

小洞天

今はビッグカメラになった、昔のそごう有楽町店。
角の地下に下りれば、焼売で有名なこちらのお店。

奥まで席がありますので、ピークタイムでもそれほど待ちませんね。
大きな円卓はお一人様の相席用。
当然こちらに案内されます。

こちらに来たら、大好物のやわらかい焼きそばに焼売2個がお決まりの注文。
ピークの時間帯には作り置きされているのか、直ぐに出てきますよ。
20130124_190223000_iOS

錦糸卵も綺麗な焼きそばにお酢を掛け回して食べるのが自分流。
辛子を付けながら食べればもうパラダイスw

焼売は大きく、一口では食べきらないので、二つに割ろうとするのですが、これが難しいんですよねw

やっぱりこの組合わせは、私にとって最強ですね。

2013/1/25

かつ銀

こちらのカキフライは2個付なのでなかなかの食べ応え。
俵型に見えるフライの中は2つの牡蠣が隠れているので、噛めばじゅわっとエキスが楽しめます。
20130123_192954000_iOS

普通はぷっくりしている方を食べてしまうと、反対側は寂しくなりますが、こちらはずっと牡蠣のエキスを感ずることの出来るのがイイですよね。
3個と4個、4個だとかなりお腹いっぱいになりますよ。

2013/11/24

天ぷら さくさく

センター北駅から3分ほどの場所にありますが、裏路地に面しているのでちょっと見つけにくい、ある意味隠れ家的な天ぷらのお店。
店主は、関西出身、新地の割烹料理店を始め、銀座のふぐ専門店、京都の懐石料理店。都内の某ホテルのてんぷら専門カウンターを経て、2012年7月26日にオープンしたお店。
素材にこだわり、野菜は極力地物にこだわり、お昼の天丼は、気楽に食べてほしいと採算度外視の価格設定です。
8370C5D6-C1D1-42C4-B3D4-F1FB90776C8C[1]

店内はカウンター席、4席に、テーブル席が18席ほど、こじんまりとしています。お昼時には並びが出来るほどです。
昼営業の遅めに入店、何とかカウンター席に滑り込み。
343511CF-4BD0-4447-8E41-C57864CB7499[1]

ランチのさくさく天丼はなんと 880円!内容が驚きです。海老2本、穴子1本、野菜3種、玉子の黄身と盛りだくさん。これで 880円とは驚きです。(過去のお値段です。今は1000円)
金子半之助を意識したタネの内容ですね。店主はなんとしても 880円で、この内容で出したかったと厚く語っていました。
IMG_4558[1]

天ぷらは、つゆにくぐらせたタイプですが、それでいてサクサクといただけますね。
穴子はドドンと1本食べ応えがあります、海老もそこそこ大きさがありプリプリですね。地物にこだわった野菜も中々。半熟玉子の黄身の天ぷらは反則ですよね~

心もお腹もいっぱいになった、満足のランチタイムでした。

2012/10/22
ギャラリー
  • 日高屋 水天宮前店
  • 日高屋 水天宮前店
  • おにやんま 人形町店
  • おにやんま 人形町店
  • おにやんま 人形町店
  • おにやんま 人形町店
  • ゆで太郎 新川一丁店
  • ゆで太郎 新川一丁店
  • ゆで太郎 新川一丁店
  • ほしみ屋 日本橋浜町店
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ