目白駅で途中下車。広場の脇の交番の横の階段を少し降りたところ。
目白と言う文教地区的な街の佇まいのなか、駅前蕎麦だけど小綺麗ですね。
image
生そばでやってる立ち蕎麦です。中は結構広いですね。ファサードも深さがあります。
image
今週の冷し週替わりメニューは、冷たぬき+肉 540円→500円。
おっ、コレにしましょう。
中の2台の券売機。ボタンはどれだ?
先客は、椅子席の方に4名ほどソーシャルディスタンス。

券を渡して、蕎麦半分でお願いします。
この時間はロットで生蕎麦を茹でてある様ですね。
しっかりと蕎麦を冷して盛り付け。
image
蕎麦半分ですから少し見た目は貧弱ですが、ヒヤタのきゅうりとタヌキ、肉が、バランス良く盛り付けられています。
つゆはスッキリ、特徴には欠けるかもしれませんが万人受けするお味ですね。
蕎麦は、生麺の喉越し。
肉はしつこくなくやや硬め。
バランスは良いおそばですね。
コレでワンコインは、コスパイイですね。
image
鯛焼きは、お休みのまま、冬になれば復活するのでしょうか。
さて帰るとしましょう。

2020/9/8


ジャンル:そば
アクセス:JR山手線目白駅 徒歩1分
住所:〒171-0031 東京都豊島区目白3-3-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 目白×そば