日差しが出ると暑いですね。

ナポリタンかアジフライか悩みながら歩いていると、「冷し中華は1時から」の張り紙。

FullSizeRender

時計は13:10。ヨシ!オッケー!

1階は満席なので2階に案内されます。

2階の先客は5名ほど。皆さん京急の事故のテレビに釘付けです。

私もテレビがよく見える席を確保。

FullSizeRender

お姉さんもテレビが気になりながらの注文取り。

1時過ぎてますから、冷し中華 850円。

茹でた麺を冷やしたり、盛り付けしたり、ピークタイムは注文出来ないんですよね。

FullSizeRender

しばしテレビに見入っていると登場。

FullSizeRender

綺麗な盛り付けです。

具材は、チャーシュー、春雨、錦糸玉子、紅生姜、刻み海苔、何故かキュウリはダブルでw

練り辛子がしっかりと盛られているのもイイですね。

麺は細麺、少しウェーブがかかってます。

つゆは基本の醤油ですが、酸味がややある好みの味。溶いた辛子と混ざるとコリャ美味い。

正当な町中華の冷し中華ですね。変にひねったりしていないところがイイんですよね。

好みの味なのでドンドンと進んであっという間に完食。

お行儀悪いけど、つゆを少しお皿から直接いただきます。


やっぱり町中華はイイですね。

そうそう、事故は、死者はあれだけの事故なのに出ていないようですが、皆さんのご無事をお祈りします。


2019/9/5


あづま軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A1口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-3-8(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理