昨日3月5日にオープンしたばかりの十割蕎麦のお店。

FullSizeRender

昨日のオープン時には中国人関係者が多く居ましたので中華系なのかもしれません。すき焼き割烹日山の並び、麺屋いし川の隣です。以前は、永く不動産屋さんが入っていたところ。

FullSizeRender

十割蕎麦専門店と名打つお店です。人形町交差点にあったはせ川も閉店。そば助やSUSURUはやや高めとこの界隈では十割蕎麦が手軽に食べられてイイですね。

FullSizeRender

表には、大きなメニューが張り出されています。

入口の外に券売機があります。メニューにもある様にセットが推しの様です。

FullSizeRender

天ぷら系は無いですね。トッピングで海鮮かき揚げがあるくらい。

おすすめの天下そばセットの一番目、元祖たぬきおにぎりセット 580円にしましょう。

おやおやどこにボタンがあるのかな?ああ、大きなボタンになってました。ポチり。お釣りもガチャン。


カウンターで券を渡して、蕎麦の種類を指定します。

冷たい、温かい、つけ蕎麦。初めてなのでつけ蕎麦で。


店内はカウンター、12人くらいは、入れそうですね。

おや?奥には椅子席も4席ありますね。


十割蕎麦のお店と言えば、押出製麺。蕎麦玉を入れて、プシューと押出して下の茹で釜にイン。

タイマーをセットして茹で上がりを隣の水槽に入れてぬめりを取って。

FullSizeRender

さて登場。

薬味を全部入れて食べると美味しいですと案内され、奥の椅子席に。

お蕎麦は、十割蕎麦の美味しさ。やや太めですね。喉越しもまあまあ。

つけ蕎麦なのでネギの浮かんだやや甘めのつゆ。

薬味は、ネギ、大根おろし、ピリ辛茹でモヤシ。

確かに全部入れると食感が変わって美味しいですね。

ミニたぬきおにぎりは、コンビニで有名になった悪魔のおにぎり的なのですね。タクアン2切れ付き。

魔法瓶に入った蕎麦湯を飲んで完食です。


セットで580円からは嬉しいプライスライン。

普通盛りで250g 大盛り500gプラス300円。倍量ですね。350gくらいの価格設定が欲しいところですが、蕎麦玉の関係で1か2という事なんでしょう。

かき揚げ蕎麦を頼むと、480円、200円とちょっと割高。

炙り鶏つけ蕎麦、三元豚の肉つけ蕎麦。あたりが美味しそうですね。


また次のメニューも楽しみにしましょう。


2019/3/6