今日も気持ち良い天気。

お蕎麦にしようと思って来たものの、先日六文そばを食べた時前を通ってカキフライの貼り紙があったのを思い出しこちらに。

FullSizeRender

ビーフかつれつ で有名なこちら、店内はカウンターのみL字に15席。先客は12名。

一番端の所に着席。厨房が横からしっかりと見える位置です。

FullSizeRender

注文するのはカキフライ 1300円。限定10食ですが、私で8食目だったようで、後から来た方で後一つって言ってました。

ビーフかつれつやポークソテーは、1900円ですからメニューの中ではお安い部類。

伺ったのは13時を回ったところ。やはりこちらは皆さんビーフかつれつ やポークソテーをオーダーされているので、カキフライは注文少ないんですかね。


厨房はお姉さん1人で回してます。

ビーフかつれつが2人前上り、ポークソテーは4人前進行中です。ファイヤ〜!

カキフライの衣付けが始まりました。大きな牡蠣ですね。ワクワク。


揚げ鍋がしばし空いてからの牡蠣投入。

結構温度高いんじゃ無いですかね…

マカロニサラダと千切りキャベツは、予めお皿に盛ってスタンバイです。

FullSizeRender

さて出来上がり、やっぱりちょっと焦げ気味…

こちらはソースでいただくタイプ。練り辛子をお皿に取り、中濃ソースをかけていただきます。

衣は、濃い色ですが、サクッと中はジュワッと。美味しいカキフライです。

こちらは当然ビーフ、ポークと一緒の揚げ鍋ですから、衣には動物系の味も付いています。洋食屋さんのカキフライは、それが特徴ですよね。味に奥行きが出ます。

その分潮の香りは無くなりますが。

豚汁は、具材は少なめですがイイお味です。


ワシワシと食べ進み、ご飯少なめを言うのを忘れ、普通盛りをしっかり食べてしまいました。


後の方のカキフライは私のより色が薄い…w

さて、満足感と共に帰るとしましょう。


2018/11/2


そよいち
そよいち
ジャンル:洋食 ビーフかつれつ
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 A2番出口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-9-6(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×洋食屋