けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

池袋・目白

店名のホタテが美味い 居酒屋 帆立屋

0次会でこちらに一人で伺いました。
FullSizeRender
割と空いてますね。一人なのでカウンターに。
瓶ビール 550円をお願いします。

先ずは、名物、ホタテ焼きのだし醤油。650円。
一杯グッとやってから、ポテトサラダ 360円。
FullSizeRender
こちらのポテトサラダは、硬めでじゃがいもしっかりタイプ。マヨネーズ抑えめなのがイイですよね。
やはりポテトサラダの美味い店は良い店説。
FullSizeRender
しばらくしてから、ホタテ焼きが登場。
イイ香りですね。ホタテの味が噛み締めると口の中に広がります。

さて、時間も良いようなので切り上げますか。

2019/7/1

公式ホームページ

ストロベリームーンと月見うどん  かるかや

明日の人間ドックに備えて消化の良いものを。という事で西武百貨店池袋店の9階屋上にあるこちらのお店に。

まだ外は明るいですね。

FullSizeRender

リニューアルされて昔の趣は無くなりましたが、相変わらず手打ちをしている讃岐うどんのお店。

屋上の売店と侮るなかれ、本格的な讃岐うどんが食べられます。

FullSizeRender

消化の良さそうな月見うどんをお願いしましょう。あっ、天かす無しでお願いします。

茹で置きのうどんを温めて器によそい、トッピング。

さて出来上がり。受渡し口の横にある、すりゴマと七味唐辛子をパラパラ。


折しもビアガーデンが開催中なのですが、テーブルは空いているので適当に着席。

FullSizeRender

うどんはコシがあり、太さがバラバラなうどんは美味しいですね。しっかりと踏まれているのでねじりも出て、つゆが絡みます。噛み締めると小麦の味がキチンとします。

つゆは優しいお味。讃岐の色の薄い、出汁のきいたつゆです。

山菜も載っています。天かすもたっぷり乗るのですが、油分控えめということでパスしましたのでちょっと寂しい。

卵は最後に割ってうどんに絡めれば、これまた美味しい。


周りはアルコールが入って楽しそうですね。今日は我慢です。


さてストロベリームーンは、見えるでしょうか。


2019/6/17


かるかや 西武池袋本店
ジャンル:うどん
アクセス:西武池袋線池袋駅中央口 徒歩1分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本館9F屋上(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×うどん

世界最大のファストフード日本一号店  沙县小吃(シャーシンシァオチー)高田馬場店

ちょっと遅くなったけどお腹空いたので、そうだこちらに行ってみようと。

FullSizeRender

中国最大の中華ファストフードのお店。日本一号店。6万店以上あるようですよ。

小吃は、英語でSnacks。名前のように一つ一つのお皿は盛りが軽いようです。

FullSizeRender

写真のメニューが表に貼ってあるのでわかりやすいですね。一つのメニューは大体ワンコイン以下。480円程度。現地価格と比べると相当高いですが、流石に中国価格という訳にはいかないか。

入口左に券売機。これも写真付きで分かりやすい。

人気のバンメン 480円、ワンタン 480円。「四大金剛選べるセット」だと4つの中から2つ選んで 860円なのでこれをポチり。

1階はカウンターが10席。16時前なのですが、先客は4名。皆さん中国人のようで、店員さんとも中国語で話してます。さすが中国最大のファストフード。

店内は八角や五香粉などに代表される、中華料理の香りがしています。気分が高まります。

FullSizeRender

さて、バンメン(拌麺 バンミェン)か出来上がり。茹でたての平麺がソースの上に乗ってます。まぜ麺です。ピーナッツバターソースのようです。熱いうちにしっかりかき混ぜてくださいとカウンターに書いてありますよ。

ナッツの香ばしさがありますが、味がやや甘めですね。麺はかなり柔らかいです。早くかき混ぜないと麺同士がくっついてしまいます。卓上にある、お酢と唐辛子を、かけて味変。量は少なめなので小腹がすいた時にイイですね。

ワンタンはシンプルな味付け。ワンタンは12個くらい入ってます。餡は肉がしっかり。日本のワンタンよりも肉が多くてギッシリしてます。噛んでもほぐれる気配が無い面白い食感。これはボリュームありますね。化調バッチリですが、これはこれで美味しいですね。


もう少し量が少なくて、300円台だとイイんですけどね。3品で1000円以内だったらベストですね。


2019/4/29


ロサ会館で永く営業している洋食屋さん  キッチンチェック

池袋お手伝い最終日。今日はロサ会館で永く営業しているこちらの洋食屋さんに。

FullSizeRender

Jの字のカウンターはほぼ満席。

直前に限定ランチは終わってしまったようです。

ランチハンバーグ 800円をお願いします。

FullSizeRender

カウンターの内側の厨房では3人のコックさんがフル回転。

今日の限定ランチは、ポークソテーとスクランブルエッグだったようです。

しばし待って登場です。

FullSizeRender

付け合せは、ポテトフライ、ミックスベジタブル、細麺のスパ、目玉焼き。

ハンバーグは、洋食屋さんの味、肉の味もあり、フワフワ感もあり美味しいです。デミグラスソースは、深みがあり、それでいてくどくないところがイイですね。

ライスと味噌汁というところが定食的な感じです。


さて午後のお仕事に、今日はお片付けもあるんだよなぁ。


2018/9/11


キッチン チェック
キッチン チェック
ジャンル:昭和の味のする 洋食店
アクセス:JR池袋駅西口 徒歩5分
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×洋食屋

振られ続けてリベンジ  麺処 篠はら

今日も池袋でお手伝い。ちょっと暑いけど、3回も振られているこちらに。

一度は、日曜日お休み、ある日は中休み中、ある日は大行列と振られ続けたお店です。

FullSizeRender

11:30の開店直ぐに到着。

並びはないですね。店内は先客4名。

つけ麺で有名な、ほん田の一番弟子なんだそうで、証書も飾ってありますよ。

FullSizeRender

入口左の券売機で、一番のおススメ、特製醤油そば 1050円をポチり。

10席のカウンターの空いているところに座ります。


醤油ダレを丼に入れ、鶏油でしょうか加えて、麺の茹で上がりに合わせてスープで割っています。

茹で上がり麺を丼に入れ、丁寧にトッピングを整えて行きます。最後に鶏油をちょっと垂らしています。

FullSizeRender

さて、着丼。

トッピングは、ちゃーしゅう4種類各一枚、味玉、ほうれん草、メンマ、ミツバ、海苔、ネギ。

麺は中細麺で少し色がありますね。小麦粉の種類や挽き方なんでしょう。やや平打ちふう。美味しい麺ですね。

スープは、醤油なのですが凄く奥深いものを感じるスープですね。

ちゃーしゅうがそれぞれの味がして美味しいし、面白いですね。

途中でカウンターに置かれた柚子七味をかけて味変。これも美味しいですね。

結局スープも完飲。


振られ続けての訪問なので、とても楽しく美味しいひと時でした。


2018/9/10


麺処 篠はら
麺処 篠はら
ジャンル:絶品ラーメンを堪能
アクセス:地下鉄副都心線要町駅 5番出口 徒歩3分
住所:〒171-0014 東京都豊島区池袋3-1-4(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×ラーメン
ギャラリー
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ