けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

水天宮前

シンプルにタンメン 来々軒

なんかシンプルなものが食べたくて、ワンタンメンでも食べようかと、こちらの典型的な町中華。

FullSizeRender

ボックスは一つ空いてますが、カウンターは、空き3つ。

お兄さんが、「肉終わった〜」(肉入りチャーハンが終わりってこと)

FullSizeRender

メニューを見ると少しお値段変わってますね。

20円ほど値上げしたようです。10月に来てないって事ですね。

FullSizeRender

やっぱりワンタンメン、いやタンメン 680円にしましょう。

ほとんどが地元に勤める常連さん。

ボックス席の人はカウンターまで取りに行かなくちゃいけません。


今日はお二人穏やかですね。

しばし待てば「タンメ〜ン」と出来上がり。

FullSizeRender

大きなキャベツたっぷり、もやしもたっぷり。

麺は細麺ストレート。柔めの茹で加減がなんとも言えない味わいです。

今日はバトルしてないので穏やかなお味ですw

野菜でお腹いっぱいになりますよね。って麺も多いんですけどw


さて、肌寒いのでさっさと帰りましょう。


2019/11/13

来々軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅6番口 徒歩2分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

限定麺を求めて 西北拉麺

また一日中雨ですね…

寒いし遠くは行きたく無いし。

そうだこちらで気になったメニューを。

開店して一年経ちましたね。おめでとうございます。

廈門で広まった牛肉拌麺が自慢のお店。

FullSizeRender

入口右の券売機は、万券も使えますよ。

酸辣湯麺 1080円をポチり。う〜ん臨時収入もあったし餃子頼んじゃお。6個 680円。うわ〜贅沢しちゃったなぁ。


うなぎの寝床のカウンターは、以前の汐屋まる長の時から変わらないですね。工事をしてる時は、カウンターも壊してたので変わるのかな?と思いましたが、ビルの柱が中程で邪魔してるんですよね。

12席のカウンターは、半分ほどの入り。

一番奥に席を確保します。

限定麺は、酸辣湯麺でイイですか?と聞かれ、大盛り無料をお断りして。しばし待ちます。


冷蔵庫に貼られたメニューは、イラスト入りで楽しいメニューです。

注文を受けてから、手延べで麺を作ってくれます。ビャンビャン麺のように打ち付けることはせずに、伸ばしてまとめて伸ばしての繰り返し。

茹で時間は短いので、スープ作りの時間に合わせて麺を打ってくれます。

FullSizeRender

さて着丼。

深さのあるシンプルな丼に、赤いスープ、糸唐辛子も載ってますね。きのこがしっかりと入っています。

スープは、酸味と辛味のバランスが良いですね。好きな味です。刻みパクチーも乗っているのでエスニックな酸辣湯麺です。好きな味ですが個人的にはもう少し酸味があっても良いので、テーブルの香酢を少しプラス。

結構辛さが来ますよ。麺を勢いよく啜ると危険w

食べ進むと来た来た、頭から発汗!身体からは発汗しないので、そこそこの辛さですね。

具材は、きのこ、トマト、玉子と具沢山。

FullSizeRender

牛肉餃子が来ました。味がついているとのことですが、タレをつけていただきます。ジューシーな餡が美味しいですね。


さて、お腹パンパンなので午後は気を付けないとw


2019/10/29

好みの味の焼そば 栄楽

凄い雨でしたね。ちょっと雨脚が落ち着いたところで、近場で済ませましょう。

FullSizeRender

昭和3年創業の老舗町中華です。今は女性2人で回してます。


先客は3名。

ワンタンメンにするかタンメンにするか迷いましたが、焼そば 800円をお願いします。

カツ丼は、めちゃ肉厚でトロトロなんですが、我慢。

10月から少し値段が変わったようですね。

FullSizeRender

大鍋で麺を湯がいてから炒めです。

たまたま他の方も焼そばだったので2人前調理です。

肉と野菜を炒めて、麺投入。味付けは、醤油、お酢などなど。

盛り付けて最後にグリーンピースを散らして出来上がり。

FullSizeRender

麺は中太ストレート麺。ラーメンやタンメンに使う麺と同じです。

味付けは醤油味でオイスターソースも入った、どストライクの好みの味。箸が止まりません。

白菜の甘味がイイですよね。肉もペラペラでは無く多少厚みもあるので食べ応えがあります。


あっという間に完食。

あ〜シューマイ2個頼めば良かったなぁ


まだ小降りなので今のうちに帰りましょう。


2019/10/25


ダブルで豚肉 洋食風カレー香旬亭

今日もどんよりとしたお天気で、肌寒いですよね。

金曜日は、カレーということでこちらに。

FullSizeRender

いつも思うのだけど洋食風カレーってなんだろう。お蕎麦屋さんなんかの和食のカレーと違うってことかなぁ


券売機で、ランチカレーはワンコインなんですが、今日は奮発しましょう。

ソフトカツカレー 800円をポチり。


13時半を回っているので貸切です。

カウンターの中のお母さんに券を渡して、ライス大盛無料ですが、ご飯少なめと告げます。


ラジオに耳を傾けながら、厨房で揚げ始めたカツの音を聞きながらしばし待ちます。

FullSizeRender

さて出来上がり。

ソフトカツカレーは、こちら自慢の豚バラが乗った香旬亭カレーの上に揚げたてのカツが乗ります。

お母さんの前に置かれたソースをカツにかけて。


やや粘度のあるカレーは、具材は跡形も無く色々溶け込んでいるのでしょう、なかなか奥の深い味です。

カツはペラペラでは無く噛み応えもある厚さ。細く切ってくれているので食べやすくなっています。

中程には、豚バラ肉もあり、W豚肉。

スパイス感や辛さは余り感じないカレーです。


さて、また雨も降りそうなのでサッサと帰りましょう。


2019/10/18


台湾系なのかな? うまみ一八

出た時間も遅いし、雨もパラついて来たし、近場で済ませましょう。

FullSizeRender

以前、麺や極 山形辛味噌ラーメンのお店が閉店した後、5月に居抜きで入ったラーメン屋さん。

FullSizeRender

あまりパッとしませんw

塩らーめん 、醤油らーめん 、仙台辛味噌らーめん がメインのお店の様です。

魯肉飯(ルーロー飯)や、鶏腿飯(ジートー飯)なんかがありますから台湾系なんでしょうか。

FullSizeRender

入口右の券売機で、箱崎醤油らーめん  800円をポチり。

カウンター4席、テーブル10席のこじんまりとしたお店です。

カウンターに着席。ランチタイムは、麺大盛、白いごはん、高菜ごはん、ちゃーしゅうごはんが選べるそうですが、ここは我慢で辞退します。


ドライパイナップルや、ドライジャスミンもお土産用に置いてあり、なんか台湾風な雰囲気がプンプン。

FullSizeRender

しばし待てば着丼。

シンプルな醤油らーめんです。スープの上にはお決まりの油膜が。鶏ガラベースのスープは、特に特徴があるわけでも無く至って普通。さっぱりとしています。

麺が面白い平打麺ですね。麺自体は然程珍しくは無く普通の麺。スープによって麺を変えていると書いてありましたので、その一つなんでしょう。


トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、玉子半分、ネギとこれまたシンプル。

チャーシューは、薄いですがそれなりに味は染みてます。


普通盛りだとやや少ないですかね。

あまり特徴は無い醤油らーめん でしたが、塩らーめん 推しなんですかね。

ルーロー飯 350円は食べてみたいかな。


2019/10/17


ギャラリー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • キーマカレーも美味しい VIGOR ヴィガー
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • 絶品のゲソ天 きうち
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
  • シンプルにタンメン 来々軒
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ