けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

埼玉県

特大穴子の天ぷらにビックリ 手打ち蕎麦 さ和味

カミさんが退院したので帰り道お蕎麦を食べようとなりました。新座近辺で「鞍馬」は水曜日定休なので、そうだ未訪のこちらに。

FullSizeRender

道路に面した一般住宅の1階をお店にしているようです。しかし檜皮葺の路地門や暖簾が期待を高めます。

FullSizeRender

玄関の入口を靴を脱いで上がれば右奥が調理場。

左に八畳の和室、4人卓が4つ並んでいます。床の間があるので狭さは感じません。表の入口からの通路側には雪見障子が並び、明るい客室です。

FullSizeRender

奥さんとご主人のお二人でやってらっしゃるようで、明るい奥さんがパキパキと動きます。12時前に入店したので先客は1名。

FullSizeRender

入口の貼り紙よれば、せいろは栃木県益子産。田舎は北海道音威子府産のようです。

FullSizeRender

メニューはシンプルですが、お昼時に嬉しい小さな丼とのセットもあります。

FullSizeRender

カミさんは、辛味そば、息子は、釜揚げうどん(天付)、私は天せいろをお願いします。

FullSizeRender

穴子の天ぷら美味しそうなので3人で食べるように大きめのものをお願いします。

FullSizeRender

たまたま隣の家が解体作業中で音と振動がありますが、職人さん達もお昼になるでしょうから少しの間我慢です。


しばし待てば登場です。

ご主人も気を使ってお蕎麦を持ってきてくれましたが、奥さんにつけ汁などの乗ったお盆を乗せて来なかったと注意されてますw

FullSizeRender

お蕎麦は細身ですがコシがあり風味の良い美味しいお蕎麦です。

鰹が効いたキリッとしたつゆに合いますね。

FullSizeRender

天ぷらは、キス、アスパラガス、椎茸、海老、カボチャ。

サクサクです。キスはフワフワ、アスパラガスは香り高く歯応えがたまりません。椎茸は大きく分厚くこれだけで一品として成り立つほど。

海老は車海老に近い大きさで、太さもありプリプリです。カボチャも甘く柔らかに揚がっています。

FullSizeRender

おっと穴子の天ぷらが揚がって来ました。大きい!

フワフワに揚がっています。開いた幅もかなりあるので半身に切って食べるのがやっとです。

120gだそうです。一人当たり40g。おおよそ3つに切り分けられてますが食べ応えがあります。


失礼ですが、こんな所に?と思いますが、美味しいお蕎麦を楽しめる良いお店ですね。近くにあったら夜も寄ってしまいそうな良いお店です。


2018/2/28


さ和味
ジャンル:そば
住所:〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-837-8(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 清瀬×そば

フードコートに進出 洋食や 三代目 たいめいけん ららぽーと富士見店

久し振りにカミさんと休みが一緒になったので、買い物でも行くかと。

祭日のショッピングモールの駐車場渋滞を甘く見ていて、周辺道路は全然動きません。

住宅街の生活道路を失礼して、車一台分狭い道をクネクネ。

やっと着いてもまた駐車場の中でぐるぐる。

少しモールの中を覗いたら、あっと言う間に16時過ぎ。もうお腹すいて来たので、1Fのフードコートへ。

昔と違って、今のフードコートは、人気店が出ていますよね。

目に留まったのは、オムライスにカキフライの看板。

カミさんはラーメンという感じなんだそうで、つじ田のラーメン。

私は、三代目たいめいけんで、先程目に留まったオムライスとカキフライのセット 1350円。

ちょっとお高めですがまぁ良しとしましょう。

カミさんには、何を注文したか見抜かれてますw


さて、呼び出しブザーが鳴って、取りに行きますよ。

お〜くるんでないんですね。上からかぶせるタイプ。タンポポオムライスを開いたところみたいです。でもトロトロですよ。運んでいる最中もプルプルしてます。

カキフライは2個と寂しいですが、お味はまずまず。

オムライスはトロトロでたまりません。

カミさんのつじ田のラーメンも鰹節がしっかりと主張して、どろりとしたスープも美味しいですね。


なんかお腹いっぱいになっちゃって、晩ご飯要らないかも…


2017/11/23


洋食や 三代目 たいめいけん ららぽーと富士見店
ジャンル:洋食屋
アクセス:東武東上線鶴瀬駅東口 徒歩27分
住所:〒354-0022 埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見1Fフードコート内(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび ふじみ野・上福岡×洋食屋

名物牡丹だんごは複雑な味 富久屋 春秋庵(ふくや)

小川町まで温泉につかりに来ました。
温泉にあったお団子が美味しそうだったので、お店を調べると東松山駅。
本店までやって来ました。
本社と工場直売店が一緒になり、一部イートインのスペースもありますね。隣は春秋庵と言うこれまた和菓子などをいただけるカフェが並んで、2棟並んでくっついています。
春秋庵の横が駐車スペースで詰めれば4台ほど停められます。
美味しそうな牡丹だんごは、大きめで扁平なものが2個串に刺さっています。
この中には餡子がはいっているとのこと、みたらしとごまだれ、海苔の付いた揚げ醤油の3種類。みたらしをお願いします。
水ようかんもお願いし、あずき葛餅もお願いしましょう。
今日は29日なのでふくやの日。本日限定の「富久屋の日 ミニ栗きん豆腐」が販売していましたので、当然お願いして。
他には、松ぼっくりの形をした最中や、竹筒に入った羊羹など、食べたいものはいっぱい。

早速車の中で、牡丹だんごをいただきます。甘じょっぱいみたらしと甘さ控えめな餡子、そして柔らかいだんごが何とも言えない組合わせで美味しいですね。

家の近くの朝霞にも支店があるようなので、そちらの利用も出来ますね。

2017/8/29

富久屋 春秋庵
ジャンル:喫茶店
アクセス:東武東上線東松山駅東口 徒歩8分
住所:〒355-0017 埼玉県東松山市松葉町1-11-15(地図
周辺のお店: ぐるなびぐるなび 東松山・鶴ヶ島×喫茶店・軽食

素晴らしい蕎麦 新座 鞍馬

1人の昼ご飯、前々から行きたかったこちらに。

店主は、西荻窪の鞍馬で修行された後に独立したとのことですよ。

蕎麦の生産から行なっているのがこちらのこだわり。

水曜日はお休みですが今日は祝日なので営業。

そんなこともあってか、12時半の入店ですが、すんなりと入れました。

靴を脱いで上がり、お座敷に、4人座卓が2つ。6人座卓が2つ。お座敷ですがテーブル席も6人席が2つあります。4人座卓を占領。程よく満席になっていて、先客が帰った後も程なく埋まっていました。

さて何にしましょうか。こちらは天ぷらはやっていません。

玄挽きにするか、粗挽きにするか迷いましたが、玄挽き三種 1900円をお願いします。旬野菜料理か蕎麦豆腐が選べるので、野菜で。

単品でお願いするとややお高めのお値段ですね。


先ずは、旬野菜料理が出て来ました。

白だしにカブ、ジャガイモ、パプリカ、ミニトマト、ズッキーニ、さやいんげん。かけ汁の野菜浸し。これはなかなか美味しいですね。


前の男の子は蕎麦豆腐を食べて「美味しいね!」通ですなw

蕎麦は、更科そばから。季節の変わり蕎麦なので「春菊切り」緑が綺麗ですね。口に含めば春菊の香りと蕎麦の香りが楽しめます。ほんのり苦味もあり美味しいですね。

次は、地そば。やや硬めの歯応えが蕎麦をしっかり感じされてくれます。香りがイイですね。

最後は、玄挽き地蕎麦、十割蕎麦です。かなり硬めですが、ボソボソになっていないのが素晴らしい。美味しいお蕎麦です。


蕎麦湯はサラサラのタイプ。

食べ終わると、焙じ茶と蕎麦かりんとうが。

これも美味しいですね。


三種食べ比べが出来て、一品料理なら400円のかけ汁の野菜浸し、かりんとうも付いて1900円は、かなりお得な組み合わせですね。蕎麦の量もそれぞれあるので、3枚食べればボリュームもあります。


久々に美味しいお蕎麦をいただきました。 


2017/5/3


新座鞍馬
ジャンル:そば
アクセス:JR武蔵野線(府中本町-南船橋)新座駅南口 徒歩28分
住所:〒352-0021 埼玉県新座市あたご2-2-34(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 朝霞×そば

おがわ温泉 花和楽の湯(かわらのゆ)

連休最終日、カミさんと一緒にお風呂に入りに来ました。
関越自動車道、嵐山小川ICより車で5分ほど、東武東上線、八高線の小川町から歩いても8分ほどのところにある、PH10の強アルカリの天然温泉です。日帰り湯として施設が充実していますが、今年の秋にはホテルも併設されるようで建設が進んでいますね。 料金も、タオル、浴衣付でも1080円とお手頃です。
露天風呂がいくつもあり、炭酸泉、岩盤浴(別料金土日400円)足湯等もあり、サウナではアロマウォーターを振り撒くロウリュウサービスもあります。
たっぷりお湯を楽しんだ後、浴衣に着替えて一休み。汗が引かないので、宇治金時ソフト 580円。 奥秩父の天然水で作った氷らしいですね。 宇治シロップに、小豆、ソフトクリーム、白玉が乗ってます。
カミさんは、苺みるく。生ジャムのシロップがイイですね。
隣のテーブルでは3歳前くらいの男の子が宇治金時を食べてます。見比べてますね。同じだよ〜〜彼は氷は冷たいので要らないらしく、ソフトクリームをスプーンで器用にすくってなめています。なかなか微笑ましい図ですね。
結構量があるので、食べたら身体冷えちゃったので、又お風呂へ入って来ます。

連休最終日、帰りは渋滞覚悟ですねw

2016/7/18

おがわ温泉 花和楽の湯 HP
ギャラリー
  • 期間限定ってなんで気を引かれるんだろう  日高屋 水天宮前店
  • 期間限定ってなんで気を引かれるんだろう  日高屋 水天宮前店
  • お昼の定番  福そば
  • お昼の定番  福そば
  • 自分勝手なスペシャルメニュー  桃乳舎
  • 自分勝手なスペシャルメニュー  桃乳舎
  • お茶漬けにするのはもったいない  カネシチ水産
  • お茶漬けにするのはもったいない  カネシチ水産
  • お茶漬けにするのはもったいない  カネシチ水産
  • お茶漬けにするのはもったいない  カネシチ水産
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ