けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

北海道

2つのタワー  しれとこ里味

ウトロから「天に続く道」を通り昼時になったので、こちらでランチタイム。

FullSizeRender

北海道産の素材にこだわった料理が色々。

FullSizeRender

名物は「つぶのかき揚げ」とのことなので、知床産つぶのかき揚げ冷やしかけそば 1000円をお願いします。

FullSizeRender

FullSizeRender

カミさんは、海鮮祭り寿司丼 1950円。

FullSizeRender

息子君は何故か網走産とりかつカレー950円をチョイス。

FullSizeRender

しばし待てば、海鮮祭り寿司丼が登場。バラ寿司ですね。ウニ、イクラ、ホタテ、サーモン、イカなどなど、具沢山ですね。凄いボリュームなのでカミさんは食べきれませんでした。

FullSizeRender

つぶかき揚げ冷やしかけそばが来ましたよ。

タワーの様なかき揚げが2つも載ってます。

一つは小皿に取って塩、天つゆなどで食べて、もう一つはそばつゆをかけてほぐしながら蕎麦と一緒に食べるそうです。

食べればつぶ貝の歯応えが良いですね。玉ねぎも甘くて美味しい。

蕎麦と一緒に食べても美味しいですね。お蕎麦は、斜里岳のそば粉を二八にして打っているそうです。お蕎麦はイマイチかなぁ。普通に美味しい蕎麦です。


とりかつカレーは、かなりスパイシーで辛さも程よくありますね。とりかつは開いて厚さを均一にしているので食べ易いですね。


ボリューム満点で、お客さんも多く賑わっています。

お腹パンパンになってしまいました。


さて網走方面に向かうとしましょう。


2019/9/13


しれとこ里味
ジャンル:海鮮丼と地そば・炭火焼
住所:〒099-4118 北海道斜里郡斜里町新光町64(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 網走×居酒屋

中標津のミシュラン店  手打ちそば 伊とう

道東の旅に出て、2日目のお昼。

摩周湖から神の子池と巡り、ところどころ強い雨に降られながらも、ポイントでは雨が上がると言うラッキーな展開。

中標津から標津、羅臼でウトロに向かいます。

中標津辺りでお昼をいただく事にしてこちらのお店に伺います。

ミシュラン掲載店とか。

北海道の常で二重扉で風除室付きなので、外からはパッとわかりづらいですかね。

FullSizeRender

先客は3名。後から2名、3名。

入口左に小上がり、カウンター5席、4人テーブル3つ。シンプルでモダンな内装です。

FullSizeRender

FullSizeRender

お願いするのは、天もりそばを2つ、お蕎麦が選べるので、藪(挽きぐるみ)と更科で。息子君は鴨南蛮を更科で。

FullSizeRender

あっ、季節の天ぷらで、コーン天を2つお願いします。

FullSizeRender

しばし待てば登場。

FullSizeRender

天ぷらは、珍しく海老が寝ていて、その上に春菊カボチャ、茄子、シメジが載っています。

藪は、中標津産の蕎麦粉。蕎麦の香りも強さく喉越しが良いですね。蕎麦を食べてるって感じです。

FullSizeRender

カミさんの更科もいただきましたが、道内産のそば粉をブレンドしているようです。更に喉越しが良くなりますね。少しお蕎麦がくっついてましたが、美味しい蕎麦です。


コーン天が意表を突いて丸く仕上げてあります。コレを揚げるのは結構大変かもしれませんね。


息子君の鴨も一切れ貰いましたが、コクがあり美味しい鴨肉です。


さて、標津に向かうとしましょう。


2019/9/12


手打そば 伊とう
手打そば 伊とう
ジャンル:そば店
アクセス:中標津空港  車10分
住所:〒086-1001 北海道標津郡中標津町東1条南3-2-1 やまりんビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 根室・中標津×そば

厚岸の牡蠣を堪能  炭焼き 炙屋

釧路和商市場を後にして、釧路湿原を見てから、厚岸まで足を伸ばしました。

目的は、この炭火焼の海鮮、と厚岸のウイスキー。


味覚ターミナルコンキリエと言う施設の中にあります。2階の奥にこちらのお店が。

入口には水槽が置かれて、自分で好きな貝などを選びお会計して、店内の炭火焼の囲炉裏で焼くというシステム。

FullSizeRender

水槽の中には厚岸の牡蠣がゴロゴロ。カミさんは大きな二枚貝[名前なんだっけ?)

壁際の冷蔵ケースには、ホタテ、殻を外してあります。

蟹グラタンもあるのでチョイス。

焼き物とは別に生牡蠣6個もお願いします。


会計を済ませて、囲炉裏に案内され、焼き方のアドバイスを受けながら焼いていきます。

FullSizeRender

しばし待つと生牡蠣が登場。大きいですね。ポン酢とレモンが付いてきました。本当はモルトウィスキーかなんかを垂らしたいところですが、車ですから我慢。

ミルキーで美味しいですね。1ダースは軽く行けそうです。

FullSizeRender

焼いていた牡蠣も蓋が開いて来ました。用意された軍手で掴みこじ開ければ、パンパンに太った牡蠣が!ミディアムレアな良い感じに焼けたので、ジューシーで、味が濃くなりますね。コレコレ、コレが食べたかった。美味い。

ホタテも醤油を垂らせば、香ばしく肉厚な貝柱がコレまた美味い。

息子君は、タコやイカの串焼きを焼いてましたが、コレも美味いですね。

蟹グラタンは、まぁ普通に美味しい。

カミさんの大きな二枚貝も美味しいですね。


車で無ければお酒を楽しめるのですが、今晩の宿は100キロほど離れた阿寒湖温泉なので移動することにしましょう。


2019/9/11

釧路名物勝手丼  釧路和商市場

道東の旅に出て、釧路に上陸。釧路湿原を見てからお昼はこちらで。

釧路和商市場は、海産物中心の市場です。

こちらの名物は、勝手丼。ご飯は惣菜屋さんで購入し、各お店で好きな物を乗せてもらうシステム。

FullSizeRender

ご飯は、白飯、酢飯を選べて酢飯はこちらのお店では30円増し。ご飯の価格は量により変わりますが、市場内のお店でも若干異なるようです。酢飯で1杯分でお願いします。

FullSizeRender

上に乗せるネタは、「さとむら」さんでチョイス。

ホタテ、コハダ、トキシラズ、、マグロ、トロカンパチ、甘エビ。

FullSizeRender

市場内のイートインスペースで、その場でいただけます。

FullSizeRender

大振りに切られたネタは新鮮で美味しいですね。

家族それぞれ好きな物を選んで丼は満載です。

息子君は大盛りですがペロリと食べてました。

FullSizeRender

あちらのテーブルでは、蟹と格闘する女性お二人が無言で召し上がってます。


好きの物を好きなだけ乗せることが出来るシステムは良いですね。

和商市場内には、雑貨や駄菓子を扱うお店もありなかなか楽しめます。


2019/9/11


ギャラリー
  • チキンカツもジューシー VIGOR ヴィガー
  • チキンカツもジューシー VIGOR ヴィガー
  • 新そばのもりは合格点 十割蕎麦専門店 名代天下そば
  • 新そばのもりは合格点 十割蕎麦専門店 名代天下そば
  • 新そばのもりは合格点 十割蕎麦専門店 名代天下そば
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂
  • デカイ!チャーシューエッグ定食 新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ