けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ワンコイン

写真忘れた  六文そば 人形町店

おや?陽射しが出てきましたね。となると蒸し蒸し感がたまりません。

FullSizeRender

今日は、こちらでお蕎麦をいただきましょう。

ピークを過ぎて気温も上がって来たので先客無しの貸切。

珍しくお兄ちゃんが表に出て、箸の補充とかしています。お掃除もしてますよ。


お母さんに、そば。と告げてから、ゲソ、玉ねぎ、おや最後のナスがあるのでナスも。

大盛り用の大きな丼に、温めた茹で麺を入れて、天ぷら3種をトッピング。

天ぷら3つでも 450円。嬉しいですね。


蕎麦は、茹で麺、小麦粉多めの立ち食いそば。柔い食感が何故か懐かしい。

つゆはしっかり真っ黒ですね。でも最近あまり塩辛く無いんですよね。


ナスはペラペラですが大きさはそこそこ。

玉ねぎのかき揚げは安定の味。天ぷら粉が多い衣しっかりタイプです。

ゲソ天は、イカの不漁で大きさがまた一段小さくなったような。かき揚げと比べるとふたまわりは小さいです。

しかしゲソは、大粒がまだしっかり入ってますよ。


あれ?写真撮るの忘れちゃいましたね。

汗もかいて、涼みながら帰りましょう。


2019/7/18

左上のお決まりボタン  福そば

やっと雨は上がりましたね。

蒸し蒸したまりませんね。でも梅雨って感じですよね長引いてるけど。

FullSizeRender

今日はこちらでお蕎麦をいただきましょう。

先客は4名ほどとゆったりとしています。

券売機は、安定の左上ボタン、天玉そば 480円をポチり。


なんにする?ゴボウはないけど。って言われて、天ぷらケースを見て、結局、野菜かき揚げ天w

前のロットの余分があったようで、直ぐに出てきました。

FullSizeRender

やっぱり、微妙に蕎麦の感じが違いますね。時間にして1分ほどのことでしょうが、ちょっと柔いですね。

つゆは、バシッと決まってます。

天ぷらは、揚げたてを乗せてもらってます。

カウンターの自家製辛子味噌が蕎麦と天ぷらを引き立てます。


完飲するのは我慢してってもほとんど飲んでるんですけど…


さて、久し振りに陽射しが射して来ましたね。途端に気温が上がってきました。

さて帰るとしますか。

隅田川テラスに寄れば、雀も晴れたのが嬉しいようで、乾いたコンクリートに身体を擦り付けています。雨長かったもんね。


2019/7/17


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ

今日も雨止まないですね。夏はどこでサボっているのでしょう。肌寒いのでこちらでラーメンをいただきましょう。

FullSizeRender

テーブル2卓は、空いてますが、カウンターは満席。なんとか端っこに着席。この席入口すぐで、頭の上に冷水器なんで落ち着かないんですよね。

FullSizeRender

注文は、ラーメン ワンコインです。あぁ、蒟蒻ラーメンを試すのも良かったかな。

FullSizeRender

しばし待てば登場。

こちらは元は家系ラーメンのお店なので、その流れを汲んでいます。

FullSizeRender

豚骨醤油ラーメンは、トッピングはシンプル。海苔3枚、チャーシュー1枚、ほうれん草。

中太の麺はモチモチで食べ応えがあります。

スープは、豚骨がガッツリ効いてますがくどくは無いですね。

カウンターに置かれた、おろしニンニクと、豆板醤を入れて味変です。豆板醤は控えめにしないとネ。

ニンニクは、午後から周りの方に迷惑にならない程度。

FullSizeRender

結局スープも完飲してしまいました…

雨も小降りになってきたので帰りましょう。


2019/7/16



T&M
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅3番口 徒歩1分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-37-9 LM日本橋第2ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×カレーライス

丼を覆い尽くす豚肉  きうち

昨日の馬食を反省しつつ、麺のみだからそれほどお腹には応えず、そうは言っても軽めにしようかなとこちらに。


大観音寺の前の歩道には、丁度商店街の現金つかみ取りが特設テントで行われてますね。

FullSizeRender

表の券売機で、何にするか迷った上で押したのは、豚そば 460円。

先客6名、出来待ち3人目ですね。

最初の方は天ぷら定食 500円ですね。普通500円じゃ食べられないですよね。

前の方は鳥そばに鶏そぼろ丼。


さて私の番ですね。

1人分の生蕎麦が茹で上がり、晒した後に温め直し、つゆをかけて、豚肉を載せていきます。まだ載せます、まだまだ載せます。流石に最後の一掴みは多かったんじゃないかなぁw

ワカメを載せて、水に晒した刻みネギをこんもりと。最後に刻み柚子を数片載せて出来上がり。

小皿には柚子胡椒が付いてます。

しかし本当に手間を惜しまないですよね。

カウンターに用意された無料の天かすも載せて。

FullSizeRender

相変わらず美味い蕎麦ですよね。温かくてもコシの折れない蕎麦です。

つゆもいい感じ。柚子胡椒を溶かせば、風味も少し辛味も付いてイイですよね。

薄切り豚バラを煮込んだ肉は、丼を覆い尽くしています。薄味に仕上げられているので、途中で飽きることがありません。

たまに口に入る刻み柚子が香りを引き立てます。


結局つゆも完飲…

おや?パラパラと雨が落ちてきましたね。さっさと帰ることにしましょう。


2019/7/11


申し訳ない価格  桃乳舎

今日はちょっと肌寒い。ウォーキングを兼ねてこちらまで遠征。


外の食品サンプルをしげしげと見ている方がいて、何か頷きながら鑑賞しています。今日は外観写真無しw


テーブル3つ空いてますね。

お母さんが来るまでしばし待ちます。ランチは終わっているようです。

お水と箸を持ってきてくれたところで、注文は、ハンバーグ丸皿でライス無し。

大きな声で奥のお父さんにオーダーを通します。

FullSizeRender

由詩さんのレポのように、裏面のドリンク、サンドイッチのメニューは、外されてますね。


初めての方でしょうか、すみませ〜んと声がけしますが、タイミングが悪いですねw


お待ちどうさまと、丸皿が登場。

FullSizeRender

たっぷりと千切りキャベツが盛られ、ソースをかけていただきます。先ずは野菜からですよね。

程よくお腹が膨れてから、ハンバーグに。手作りのハンバーグ。今日は随分と綺麗なフォーム。ちゃんと手を掛けている味です。

しつこく無いデミグラスソースがイイんですよね。

お皿に添えられた辛子がアクセントになってイイんです。

これまたこんもりと盛られた素ナポがお気に入り。シンプルな味付けがたまりません。


さて、本日のお会計は、380円。本当にいつも申し訳なくなっちゃいます。

お父さん、お母さん、ご馳走さま。


2019/7/9

桃乳舎
ジャンル:洋食屋
アクセス:東京メトロ日比谷線茅場町駅10番口 徒歩4分
住所:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町13-13(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×洋食屋
ギャラリー
  • ひねりを加えてポチり  福そば
  • ひねりを加えてポチり  福そば
  • ごま風味が美味しい  きうち
  • ごま風味が美味しい  きうち
  • ごま風味が美味しい  きうち
  • 写真忘れた  六文そば 人形町店
  • 左上のお決まりボタン  福そば
  • 左上のお決まりボタン  福そば
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
  • 有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ