けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

イリコだしが優しい おにやんま 人形町店

今日は風も無くて寒さも一段落ですかね。

人形町交差点近く迄歩いてこちらでうどんです。

IMG_4530

外の券売機で特上天ぷらうどん並 温 620円をポチり。決定ボタンを押して、と。

FullSizeRender

左に貼紙がしてあります。「決定」ボタンを押さない人が結構いるんですね。


先客は5名と割と空いてますね。

厨房の男性お二人は、つゆのことなど熱く語り合ってます。まぁ気持ちはわかるけど、お客さんに向き合おうねw

IMG_4529

海老2本、鳥天、茄子、さつま芋。ゴージャスな特上天ぷらです。

カウンターのおろし生姜をたっぷりと、七味をふっていただきます。

讃岐風ですがコシはあるもののガツッとはしてません。イリコだしの薄い色のつゆが優しくて美味しいですね。

天ぷらは、揚げ置きではありますが回転が良いので熱々です。鳥天なんかは、噛んだ時に火傷しそうなくらい。

あっという間に完食。

FullSizeRender

女性のお一人様が多いのもうどん屋さんならではでしょうか。

さて、少しずつ歳末の色を出し始めた人形町通りを帰るとしますか。


2019/12/10


とろろ にレンコン天 福そば

寒いですね〜

温まるものをとこちらに。

FullSizeRender

八割ほどの入り。

券売機で、山かけそば 460円に天ぷら 130をポチり。

ご主人は夜のつゆの仕込みも並行して、お姉さんの賄いも終わる頃。


途中で変わったお姉さんは、オーダーが混乱w

天ぷらは、レンコンあるか聞いたら揚げたてがあるのでそちらを。

FullSizeRender

レンコン揚げたてで熱々。厚みもあってボリューミー。

山かけを絡めながら食べれば美味しいですねぇ。

今日のつゆと蕎麦は安定の味。

途中で生卵を崩して絡めればまた美味しい。

ワカメで口休めをしながらズズッと。


はぁ、つゆも完飲して温まったところで帰るとしますか。

ご主人鼻声。大丈夫?「もう少しで治る大丈夫」って、無理しないでね〜


2019/12/9


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

背徳感が無い 麺屋 なつめ

上井草の #らーめんよっちゃん が、暇ですってTwitterで言ってるので伺ったら、幼稚園の行事でお休みだって…

FullSizeRender

口がラーメンになっちゃってるので、駅の反対側の千川通りに面したこちらに。

14時前の入店。奥さん一人でオペ中。なつめさんかなぁw

10席のカウンターは、丁度満席。

FullSizeRender

鳥そば、煮干し、煮干しつけ麺、まぜそばのラインナップ。

券売機で、特製煮干しらーめん 950円をポチり。

豚チャーシュー丼にも気を惹かれましたが我慢我慢。

しばし待って端っこに着席。

ご主人も出て来ましたね。

FullSizeRender

しばし待てば着丼。小さなお盆に丼が乗っています。

大きなチャーシューが2枚増し、味玉が半分増し、海苔も2枚増し。

スープは、煮干しの香る大人しい味。どちらかと言うとあっさり目。

今風に尖んがっていないので、逆に難しいですよね。

このスープは絶対レンゲでは無く、お行儀悪いかもしれませんが丼直接にいただいた方が、香りが広がります。美味しい。

麺は三河屋製製麺所、中太モチモチ麺。

メンマが特徴的で竹の子の穂先です。美味しいですね。

背徳感のないラーメンですね。


さて隣の唐揚げ屋さんで唐揚げ買って帰りましょう。


2019/12/7


麺屋 なつめ
ジャンル:ラーメン
アクセス:西武新宿線上井草駅北口 徒歩3分
住所:〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-12-33(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 上石神井×ラーメン

茄子に焼きチーズ VIGORヴィガー

金曜日は、カレーの日と言うかヴィガーの日。

最近は結構人が入っています。

アレ?ママさん声が…大丈夫?

FullSizeRender

今日は、ナスカレー 750円にチーズ 100円トッピングで。ご飯は小盛りで。

後ろのテーブルの方々は、チキンカツですね。アレも美味しいんですよね。

FullSizeRender

さて、しばし待てば登場。やっぱりルー増しした方が良かったかな?

チーズは炙ってくれるので、香りもトロミもイイですねぇ。

茄子は相変わらずトロトロで熱々、これだけでも行けますね。

手羽元は、チーズの下に隠れてますがホロホロで美味い。

今日のルーは、いつもよりほんの少し酸味が立ってますね。微妙なバランスなんでしょうね。

ルー増し我慢したから丁度良い腹具合。


寒い中ありがとうございますって、ママさんもお大事に。


2019/12/6



公式ホームページ

ポリュームの春菊天 亀よし

今日は穏やかで良いですね。風は冷たいけど。

豊海橋を渡って新川でお昼にしましょう。

FullSizeRender

きんぴら天あるかなぁ、やっぱり無いや。

外の券売機で春菊天 410円をポチり。卵 60円も付けますか。

中にも券売機があるので券を買うのが被っても問題無し。

FullSizeRender

カウンターでお姉さんに、そばと伝えてしばし待ちます。新しいお姉さん入ったみたい。


春菊天、卵の方〜と呼ばれて

ピークを過ぎているので席には余裕があります。

FullSizeRender

安定の蕎麦とつゆ。鰹節のパウダーを振りかけるので香りがイイですね。

春菊天は、厚みがありますよ。しかも みっしりと詰まっていて、刻みも大きいので食べ応えもあります。春菊のほのかな苦味がたまりません。子供の頃って春菊苦手でしたよね。大人になっては好物だけど。

ネギもしっかり載せてくれているので、全体のバランスもイイ感じ。


さて、隅田川を眺めながら帰りましょう。


2019/12/5


パンチが凄い肉骨茶そば 名代富士そば 人形町店

12月から全店展開になったと聞いて、人形町の交差点まで。

FullSizeRender

バナーも出ていますね。確認して入店。

FullSizeRender

今日は空いてますね。

券売機で1番、肉骨茶そば 590円をポチり。

機械的に蕎麦で良いですかと聞かれ…


小鍋にスープと豚肉を入れて温めてますね。

蕎麦も茹で上がり、スープとお肉をオン。ニンニクフライドチップをパラパラ。出来上がり。

FullSizeRender

そばつゆを使わない豚スープ。

ニンニクの匂いがガツンと来ますね。胡椒が効いているのでパンチが凄い。

それでいて蕎麦が負けて無いですね。面白い。

確かに午後周りにちょっと迷惑かもw 今日は席の周りの人が少ないから大丈夫でしょう。


後半は、発汗!頭から大量の汗が吹き出します。胡椒とネギですね。

コレ、ラーメンに乗せるのもアリだと思います。


さて、汗を拭き拭き帰りましょう。


2019/12/4


変化球でカレー南蛮 福そば

朝は寒かったですが陽が出たら暖かいですね。

昨日は雨が強くて来れなかったのでこちらに。

FullSizeRender

ポケットタイム、先客は3名。お姉さんも賄いに出るところ。手も空いてそうなので、カレー南蛮 460円と天ぷら 130円をポチり。


ご主人が、今日は大盛り?天ぷらダブル?って聞かれるから「今日は変化球でカレーに、ナス天」

茄子はカレーに合うよね〜などと話をしていると。

ドヤドヤ、お客さん次々に来店。あっという間に満席で、更に券売機待ちの人も。

お姉さん賄いに出ちゃったから、ご主人一人でちょっと大変!

すぐ後の方もカレーだった様で、小鍋のカレーを追加したり、持ち帰りのキツネうどんを先に上げたり。


そうこうしているうちに出来上がり。今日の蕎麦は前ロットの残りでしたね。ちょっと残念。

茄子は上に載せちゃうよって揚げたて載せてくれようとするから、切って無い揚げ置きの方でイイよって。

FullSizeRender

存在感が違いますよね〜

玉ねぎの入ったカレーは小鍋でつゆで伸ばして。蕎麦には一旦つゆをかけて、その上に伸ばしたカレーを載せるという手間のかかる事をするので、忙しい時には申し訳ないから、今日は大丈夫かなと思ったけど…混雑の中、面倒な注文でゴメンネ。


カレーがちょうど良い味になっていて、蕎麦に絡んで美味しいですね。玉ねぎが美味しいんです。

カレーに茄子は鉄板ですよね。大きな茄子は食べ応えもあります。


さて混雑してるので完飲して、サッサと場所を開けましょう。


2019/12/3



福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

ハピオマッシュの基本系 T&M

凄い雨ですね。あまり遠くには行けませんね。

ついに12月に突入です。

TCATの砂場は並んでいるので、長寿庵にしようかな?ここも混んでる、狭いからね。

じゃあこちらに。

FullSizeRender

今日の限定ランチは、ハムカツカレー 500円。

ママさんはいなくて綺麗なお姉さんと最近入ったちょっと上のお姉さん。洗い場はいつものお姉さん。の3人体制。

ナポリタンと目玉焼きをお願いします。

13時半も回っているので先客は3名。

テレビを見るとは無く過ごして、しばし待てば登場。

FullSizeRender

今日の目玉焼きは黄身が割と半熟でイイ感じ。

ナポリタンは、基本のハピオマッシュ。やや味薄めです。茹で置き麺がイイ感じ。

ワシワシと食べ進め、あっという間に完食。

お支払いは 600円。


雨は強くなったり弱くなったり。

さっさと帰りましょう。


2019/12/2


T&M
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅3番口 徒歩1分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-37-9 LM日本橋第2ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×カレーライス

ジャンボ餃子 一圓 本店

カミさんが休みだったのでお買物にお付き合いして吉祥寺。

お腹も空いたので16時過ぎにこちらに。

FullSizeRender

ちょうど2人席が空いてました。奥にまだ2席空いてましたが、少し経つと埋まりました。

FullSizeRender

プラチナ(白金豚)焼餃子、ひとくち焼餃子、とりしそゆで餃子、私は焼叉麺、カミさんは、味噌拉麺を。

10分ほど時間がかかりますと言われます。

餃子の焼き台が二つなので順番で焼くとそうなるのですね。

ラーメンは、餃子の焼き上がりに合わせて準備されます。


さて出来上がりました。

FullSizeRender

自慢の大きさの餃子。デカイ!

ひとくち焼餃子の倍以上あります。

皮はモチっとしていて、餡はジューシー美味しいですね。

白金豚のジューシーさがイイですね。ひとくち焼餃子は、通常の焼餃子と中身は同じだそうです。

FullSizeRender

とりしそゆで餃子は、思いの外香りが弱かったですね。

FullSizeRender

焼叉麺(メニューにはそう書かれています)は、6枚大きなチャーシューが乗って、ほうれん草やメンマなどがすっかり隠れています。

麺は中太ストレート麺。スープは鶏ガラの醤油スープ。

オーダー多過ぎましたねwお腹パンパン。


帰る頃には席にも余裕が出てました。

歩くのも苦しくてw

さてバスに乗って帰りましょう。


2019/11/30



一圓本店
ジャンル:ラーメン
アクセス:京王井の頭線吉祥寺駅北口 徒歩4分
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 吉祥寺×ラーメン

脂っこさの無いジューシーなメンチカツ VIGOR ヴィガー

今日は朝はめちゃ寒かったけれど、日差しは暖かいですね。

金曜日は、カレーの日なのでこちらに。

FullSizeRender

今日は、イイ肉の日なので、ジューシー肉汁自家製タルタルメンチカツカレー 1000円にしましょう。ご飯小盛りで。

FullSizeRender

メンチカツは、8分ほど時間がかかる様です。


しばし待てば、登場。

FullSizeRender

サラダも付いてます。先ずはサラダからね。

タルタルソースでメンチカツ?と思いましたが…

なんじゃコリャ、メチャ美味しい!

メンチカツは、油切りが良く、脂っこさが全くありません。サクサクの衣。

自家製タルタルソースといただけば、爽やかさもあってコリャ美味い。ミンチ肉は、確かにジューシーな肉汁がたまりません。

このタルタルで海老フライやカキフライをいただきたいところ。お行儀悪いけど、少し残して、タルタルだけいただきましたw

カレーは別添え。ご飯を浸しながらいただけば、程良い辛さ、食べ進むとスパイシーな部分が顔を出します。

相変わらず手羽元は、ホロホロに肉離れしてコレまた美味い。

本当にここのカレーは飲み物ですね。美味しい。


後から来た方は、ナスカレー。わかります、あの茄子は美味い。


さて、ちょっと寒さもあるので、日差しを受けながら帰りましょう。


2019/11/29


VIGOR
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ半蔵門線清澄白河駅A3口 徒歩5分
住所:〒135-0024 東京都江東区清澄2-5-3 三愛清澄ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 清澄白河×カレーライス

話題の食べラー・メンマ牛丼 すき家新川永代橋店

雨のパラつく寒い日ですね。

今日は、改修工事の終わった永代橋のたもとのこちらに話題の丼をいただきに。

FullSizeRender

表にも大きなバナーが出ていますね。

FullSizeRender

店内左の3台並んだ券売機で、ボタンを押すのですがなかなか反応してくれません。

四川風食べラー・メンマ牛丼 並盛 520円をやっと反応してくれて。本当はミニにしようかと思ったけど、お腹空いてるからイイや。


店内混雑してます。隙間を見つけてカウンターに着席。

FullSizeRender

ちょっと待って登場です。

大分メンマが幅をきかせてますね。

別添えの麻辣スパイスはパウダー状。

先ずはそのままいただきます。食べる辣油がなかなか美味しく、メンマとの相性がイイですね。まぁラーメンで合うんだから当たり前と言っては当たり前。思いの外、牛丼の甘味とも合います。

メニュー写真ほど食べる辣油は乗ってませんw

スパイスを振りかければシビカラに。山椒の痺れがイイ感じ。

このスパイスがメンマにも牛丼にもイイ感じで合って美味しいですね。

なるべくゆっくり食べたつもりですが、あっという間に完食。ご飯や残そうかななんて気持ちは振り切りました。


さてほんのり頭から発汗しつつ、川沿いに帰りましょう。


2019/11/28


牡蠣好きにはたまらない 麺や 佐市

今日は調整休なので前から気になっていたこちらに遠征です。

牡蠣ラーメンで有名なお店です。

FullSizeRender

12時に着きそうだったので、亀戸天神にお参りしてから、12時半に伺いましたが、待ちが7人。

5分ほど待っての入店です。

FullSizeRender

入口右の券売機で、牡蠣・拉麺 920円をポチり、トッピング牡蠣2個 150円もポチり。味玉 110円も。

カウンター10席。案内されて着席。目の前のカウンターに食券を置きます。

調理場は、ご主人とバイト君の2名で回してます。

FullSizeRender

しばし待てば着丼。

スープは、お〜!これはラーメンのスープでは無いです。牡蠣ベースの無化調スープ。バターも香りクリーミーなフレンチのスープの様。

中細ウェーブ麺は、もっちりとしてツルツルな食感。スープが絡んで美味しいですね。

牡蠣・拉麺は、牡蠣が2個。トッピングで2個追加です。この牡蠣が美味い!ソテーされているのですが、生感の残る絶妙な火入れ。生がダメな方は抵抗あるかもしれませんが、牡蠣好きの私にはドストライク。

刻み海苔が、潮の香りを更に引き揚げます。

カイワレがアクセントになってバランスをとってますね。

味玉は余計だったかもしれません。

小振りな丼で麺量もやや少ないので、私には丁度良い量ですが、ご飯ものをプラスするのが良いかもしれませんね。牡めし、玉子めし、豚めしなどがあります。

FullSizeRender

結局スープも完飲でご馳走様。

帰る時には、並びはありませんでした。


2019/11/27


麺や 佐市
ジャンル:ラーメン
アクセス:東京メトロ半蔵門線錦糸町駅5番口 徒歩1分
住所:〒130-0013 東京都墨田区錦糸4-6-9 小川ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 錦糸町・住吉×ラーメン

懐かしい町中華 来々軒

雨もパラつく寒い日ですね。

近場で温かいものを求めてこちらに。

FullSizeRender

13半を回って、先客はボックスに3名、カウンターに1名。

ピークタイムは終わったので、調理場の中も穏やかな時間が流れています。


ワンタンメン 780円をお願いします。

ワンタンと麺を別に茹でなきゃいけないのでちょっと面倒そうw


しばし待てばワンタンメ〜ンと着丼。

FullSizeRender

王道の中華そば、麺は中細ストレート麺。口にすればかんすいの香りがする懐かしい屋台の味。

スープは、澄んだ東京ラーメンのスープですね。

メンマ、チャーシュー2切れ、ゆで玉子半分、ナルトが乗ってます。

今日のチャーシューは、厚めで柔らかい。美味しい。

ナルトも厚めです。

ワンタンは皮がしっかりしているので時間が経ってもとろけません。いっぱい入ってるなぁ10個は入ってる。


後から来た方はご常連のようで、肉ニラライスと頼むと、タクアン抜き〜とオーダー通ります。

女性お一人様もご来店、広東麺。

近隣の職場の方に愛される町中華です。


懐かしい中華そばをいただいて身体も温まったので帰るとしましょう。


2019/11/26


来々軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅6番口 徒歩2分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

揚げたてジュージュー 福そば

朝方の霧も晴れ、日差しが出てきて週末の寒さは何処へやら。歩くとうっすら汗ばむほど。

FullSizeRender

今日はこちらでお蕎麦をいただきます。

先客は5名。

券売機で押すのはいつもの左上。天玉そば 490円。

晒し前に場所を確保。

ちょうど新しいロットで茹で始めたところ。


天ぷらは、春菊と紅生姜が揚げたてだって。

春菊天をお願いすると、フライヤーから本当に揚げたてを載せてくれました。

FullSizeRender

ジュージューパチパチ。本当の揚げたてです。

カウンターの自家製辛子味噌を添えて。

蕎麦はキリッと締まっていて美味しいですね。

つゆもあっさり目で爽やかなつゆ。

春菊天は、熱々サクサク。春菊の香りがイイですね。

衣は少なめなので、つゆに浸ってもトロトロにはなりません。

温めた温玉をズズッと行って、結局つゆも完飲。


さてのんびりと帰るとしましょう。


2019/11/25



福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

地元に愛される駅前洋食店 ランチハウス

なんだか洋食な気分なのでこちらまで。

江古田駅前と言ってもイイですよね。

FullSizeRender

ご主人に聞いたら創業33年だそうです。

カウンター6席、テーブルも3席2つ。ちょうどお客さんが切れて貸切になりました。

FullSizeRender

洋食メニューが色々。組合せもあって、お値段も600円から800円。殆どが650円、700円。

FullSizeRender

食べたいメニューが目白押し。

悩みに悩んでCセット 750円をご飯半分で。


年配のご主人一人で回してます。

おもむろにちょっと音の大きくなった換気扇を回します。

FullSizeRender

しばし待てば、お待ちかねのプレートが登場。

ご飯半分て普通盛り。味噌汁。

焼肉は、醤油味の濃い目の味付けは、ご飯が進む味。

ご飯には、卓上に置かれたゴマ塩をかけますよね〜

海老フライには、明太マヨソースが絶妙な味。プリプリの身に合いますね。

キャベツの千切りメインのサラダにはドレッシングがかかり、クレソンが乗っているのが洋食店の矜恃。

お決まりの素ナポも盛られてます。

B級かもしれませんが愛される味ですよね。


後から若い男女。持ち帰りの飲食店の店員さん。地元の方々に愛されてるお店です。


2019/11/24


ギャラリー
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • イリコだしが優しい おにやんま 人形町店
  • とろろ にレンコン天 福そば
  • とろろ にレンコン天 福そば
  • 背徳感が無い 麺屋 なつめ
  • 背徳感が無い 麺屋 なつめ
  • 背徳感が無い 麺屋 なつめ
  • 茄子に焼きチーズ VIGORヴィガー
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ