けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

おろしに茄子天は鉄板  福そば

やっと日差しが出ましたね。一気に暑くなってきた。

FullSizeRender

今日はこちらで冷たい蕎麦を。

券売機で冷しおろしそば 410円と天ぷら 130円をポチり。

先客は6名ほど。釜前は、暑いから中に入った方が良いとご主人。

隙間に身体を入れて。

きょうは、おろしに天ぷらなんにする?と聞かれ、茄子と即答。

FullSizeRender

良い塩梅に茹で上がった麺があり、ほとんど待たずに着丼。茄子は半分のものを食べ易いように切ってくれたのと、切った茄子を揚げたてを少しブラスしてくれました。


冷たいつゆにキリッと締まった蕎麦が美味しいですね。

デフォで盛られるキュウリの千切り、ワカメがアクセントになります。

おろしはなるべく溶けないように食べ進みます。茄子は厚みがあるので美味しいですね。

最後におろしと共につゆを飲めばスッキリと。

FullSizeRender

モクモク雲も出て来て怪しい天気ですね。

戌の日で混雑する水天宮さんを横目に帰るとしましょう。


2019/7/24


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店

駅前喫茶店シリーズ。高円寺駅前に移動して。
洋菓子店の奥は喫茶室。こちらの創業は1960年と60年近いお店です。
FullSizeRender
ただ永く営業しているだけではなく、パティシエ達はコンクールで好成績を上げるなど進化し続けています。
完全禁煙になってますね。50席ほどあるようなので結構広いですね。

いただいたのは、プリンアラモード 770円。ブレンドコーヒー 460円。
IMG_2925
しばし待てば、絵に描いたようなプリンアラモードが。
銀色のポートに乗り、生クリームが、溢れんばかりにふんだんに盛られています。
フルーツは、メロン、黄桃、みかん、バナナ、イチゴ、チョコの網、そしてシロップ漬けチェリー。王道ですね。何も足りないものはありません。おかしなものも乗ってません。
プリンは、やや固めでしっかりとした味わい。キャラメルがイイ感じ。
バニラアイスもディッシャーで綺麗に丸く盛られています。
FullSizeRender
昭和感あふれるアラモードとも言えますね。
なんか懐かしい気持ちになりますね。
店内はマダムのティータイム。オジさんは見受けられません。しかもプリン食べてる人なんかw

2019/7/23

トリアノン 高円寺本店
ジャンル:洋菓子
アクセス:JR中央本線(東京-塩尻)高円寺駅南口 徒歩2分
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-26-12(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高円寺×ケーキ屋・スイーツ

南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス

月一有休の日。食べたいいくつかのお店は、第4火曜でお休みのところが多く断念。

FullSizeRender

そうそう、練馬駅前のこちらでいただきましょう。

FullSizeRender

漫画「タッチ」の南風のモデルという、喫茶アンデス。

昔ながらの駅前喫茶店。開店は1971年と48年も地元に親しまれるお店です。

店内は喫煙可なので、タバコがダメな方にはちとキツいですかね。

77席と結構奥が深いですね。店内は漫画や雑誌が沢山並んでいます。

FullSizeRender

年季も入っているので、壁や天井は、タバコのヤニで煤けています。椅子などの調度品も破れたシートなどなど。それが雰囲気なんですが、一歩間違うとキ◯ナシュランですね。

FullSizeRender

注文するのは、ナポリタン 600円。アイスコーヒーとセットで 900円です。


しばし待てば登場です。

FullSizeRender

中細麺のスパゲティ、炒めそれほどでもないので、気を付けないと飛ぶタイプ。ソースは意外と甘めです。ケチャップを炒めた甘さでは無いので何かプラスされているようですね。

具材はソピオのシンプル王道喫茶ナポリタン。

空瓶の蓋に穴を開けたチーズを振りかけていただきます。

FullSizeRender

セットのアイスコーヒーは、これまたシンプルなグラスで登場。牛乳が合いそうな雰囲気ですよね。

手書きの伝票も一味出してますね。


まったりとした時間を楽しみながらのランチでした。


2019/7/23


喫茶アンデス
ジャンル:喫茶店
アクセス:都営地下鉄大江戸線練馬駅A1口 徒歩1分
住所:〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-17-9 井上ビル2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 練馬×喫茶店・軽食

ひねりを加えてポチり  福そば

なかなかスカッと晴れないですねぇ。

少し肌寒いくらい。

FullSizeRender

今日はこちらで、少しひねりを加えて、山かけそば 450円に天ぷら 130円。券売機でポチり。

先客は4名ほど。晒し前が空いてますね。


お姉さんに、天ぷらは?と聞かれるので、舞茸天をお願いします。


あらかじめ予測して茹でていた麺が上がり、ほとんど待たずに着丼。

舞茸天は、ご主人が揚げたてを見繕ってくれました。

FullSizeRender

先ずはとろろを絡めてズルズル。イイですね。次は生卵と絡めてズルズル。これまた美味い。

デフォのワカメでいただけば箸休め的な。

舞茸天は、辛子味噌を溶かしてから。ウンウン食べたかったんですよ。


とろろと生卵が入るのでつゆの温度も下がるので一気に行けますね。ダメダメゆっくり食べなくちゃw


さて、雨が降りそうなのでさっさと帰りましょう。


2019/7/22


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

ごま風味が美味しい  きうち

朝の雨も上がって、気温も上がって来ましたね。蒸し蒸し。

FullSizeRender

今日は、こちらで ごま風味豚つけそば 560円を。

選べる天ぷら 120円もポチッと。

FullSizeRender

先客は4名ほど。

天ぷらは、ゲソ先いんげんをお願いします。

ピークも過ぎたので少しゆったり。揚げ場のおじさんも上がったようで、大きいお姉さんが揚げ場と洗い場を担当です。


次のロットになったのでしばし待ちます。この時間帯は自分のために茹でてくれる贅沢な時間です。

お姉さんが揚げて、ご主人の作ったつゆを温めて、相変わらず手をかけてるご主人。リズミカルな動きです。

FullSizeRender


さて登場。

氷水で締めた蕎麦にはゴマと海苔がかかり、温められたゴマ汁には豚バラ肉が入り、上には水菜が散らされています。小皿に添えられた辛子味噌を溶いていただけば、ウンウンコレコレ、ごま風味と言うように、しつこくなく軽いお味。

小袋で添えられた山椒をパラリと味変。

途中でカウンターのコチュジャンをプラスすれば、辛さプラス。

ゲソ先いんげんが食べたかったので頼んでしまいましたが、お姉さんちょっと揚げ過ぎw。いんげんのキュッキュッという噛み応えがイイんですよね。


蕎麦湯でおつゆを割って最後まで美味しくいただきました。

あぁ陽射しが出て来ましたね。一気に暑くなって来ました。さっさと帰りましょう。


2019/7/19


写真忘れた  六文そば 人形町店

おや?陽射しが出てきましたね。となると蒸し蒸し感がたまりません。

FullSizeRender

今日は、こちらでお蕎麦をいただきましょう。

ピークを過ぎて気温も上がって来たので先客無しの貸切。

珍しくお兄ちゃんが表に出て、箸の補充とかしています。お掃除もしてますよ。


お母さんに、そば。と告げてから、ゲソ、玉ねぎ、おや最後のナスがあるのでナスも。

大盛り用の大きな丼に、温めた茹で麺を入れて、天ぷら3種をトッピング。

天ぷら3つでも 450円。嬉しいですね。


蕎麦は、茹で麺、小麦粉多めの立ち食いそば。柔い食感が何故か懐かしい。

つゆはしっかり真っ黒ですね。でも最近あまり塩辛く無いんですよね。


ナスはペラペラですが大きさはそこそこ。

玉ねぎのかき揚げは安定の味。天ぷら粉が多い衣しっかりタイプです。

ゲソ天は、イカの不漁で大きさがまた一段小さくなったような。かき揚げと比べるとふたまわりは小さいです。

しかしゲソは、大粒がまだしっかり入ってますよ。


あれ?写真撮るの忘れちゃいましたね。

汗もかいて、涼みながら帰りましょう。


2019/7/18

左上のお決まりボタン  福そば

やっと雨は上がりましたね。

蒸し蒸したまりませんね。でも梅雨って感じですよね長引いてるけど。

FullSizeRender

今日はこちらでお蕎麦をいただきましょう。

先客は4名ほどとゆったりとしています。

券売機は、安定の左上ボタン、天玉そば 480円をポチり。


なんにする?ゴボウはないけど。って言われて、天ぷらケースを見て、結局、野菜かき揚げ天w

前のロットの余分があったようで、直ぐに出てきました。

FullSizeRender

やっぱり、微妙に蕎麦の感じが違いますね。時間にして1分ほどのことでしょうが、ちょっと柔いですね。

つゆは、バシッと決まってます。

天ぷらは、揚げたてを乗せてもらってます。

カウンターの自家製辛子味噌が蕎麦と天ぷらを引き立てます。


完飲するのは我慢してってもほとんど飲んでるんですけど…


さて、久し振りに陽射しが射して来ましたね。途端に気温が上がってきました。

さて帰るとしますか。

隅田川テラスに寄れば、雀も晴れたのが嬉しいようで、乾いたコンクリートに身体を擦り付けています。雨長かったもんね。


2019/7/17


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

有難いワンコインラーメン  人形町らーめん いなせ

今日も雨止まないですね。夏はどこでサボっているのでしょう。肌寒いのでこちらでラーメンをいただきましょう。

FullSizeRender

テーブル2卓は、空いてますが、カウンターは満席。なんとか端っこに着席。この席入口すぐで、頭の上に冷水器なんで落ち着かないんですよね。

FullSizeRender

注文は、ラーメン ワンコインです。あぁ、蒟蒻ラーメンを試すのも良かったかな。

FullSizeRender

しばし待てば登場。

こちらは元は家系ラーメンのお店なので、その流れを汲んでいます。

FullSizeRender

豚骨醤油ラーメンは、トッピングはシンプル。海苔3枚、チャーシュー1枚、ほうれん草。

中太の麺はモチモチで食べ応えがあります。

スープは、豚骨がガッツリ効いてますがくどくは無いですね。

カウンターに置かれた、おろしニンニクと、豆板醤を入れて味変です。豆板醤は控えめにしないとネ。

ニンニクは、午後から周りの方に迷惑にならない程度。

FullSizeRender

結局スープも完飲してしまいました…

雨も小降りになってきたので帰りましょう。


2019/7/16



T&M
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅3番口 徒歩1分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-37-9 LM日本橋第2ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×カレーライス

ちょっと贅沢食べたいものを  カレー&洋食丼 T&M

今日も細かい雨が嫌ですね。

あまり遠くに行きたく無いのと、食べたいものがあったのでこちら。

FullSizeRender

先客は6名。

今日の限定ランチは、あぁカツ丼 500円かぁ〜

FullSizeRender

食べたいものは、キーマカレー。

今日はママさんいますね。

迷った挙句、キーマカレー 580円ご飯少なめ、チキンカツ 250円トッピング。と豪華版。注文の時、チキンカツをチキンライスって言っちゃって笑われた。


カツ丼の方がほとんどですね。通常700円がワンコインなんですから。

味噌汁は、油揚げとワカメの定番。


さてチキンカツも揚げ終わってザクザクと切って登場。

FullSizeRender

しっかりと煮込まれたカレーにキーマですから細かな具材がたっぷり。これが美味しいんですよね。

チキンカツは、厚みもありボリューム満点。揚げたてですから衣はサクサクです。


ご飯少なめって言っても結構量はあるので、お腹パンパンですね。

贅沢ランチになりましたが、食べたかったので満足ですね。


さてシュウシュウと降り続く中を帰るとしましょう。


2019/7/12


T&M
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅3番口 徒歩1分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-37-9 LM日本橋第2ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×カレーライス

丼を覆い尽くす豚肉  きうち

昨日の馬食を反省しつつ、麺のみだからそれほどお腹には応えず、そうは言っても軽めにしようかなとこちらに。


大観音寺の前の歩道には、丁度商店街の現金つかみ取りが特設テントで行われてますね。

FullSizeRender

表の券売機で、何にするか迷った上で押したのは、豚そば 460円。

先客6名、出来待ち3人目ですね。

最初の方は天ぷら定食 500円ですね。普通500円じゃ食べられないですよね。

前の方は鳥そばに鶏そぼろ丼。


さて私の番ですね。

1人分の生蕎麦が茹で上がり、晒した後に温め直し、つゆをかけて、豚肉を載せていきます。まだ載せます、まだまだ載せます。流石に最後の一掴みは多かったんじゃないかなぁw

ワカメを載せて、水に晒した刻みネギをこんもりと。最後に刻み柚子を数片載せて出来上がり。

小皿には柚子胡椒が付いてます。

しかし本当に手間を惜しまないですよね。

カウンターに用意された無料の天かすも載せて。

FullSizeRender

相変わらず美味い蕎麦ですよね。温かくてもコシの折れない蕎麦です。

つゆもいい感じ。柚子胡椒を溶かせば、風味も少し辛味も付いてイイですよね。

薄切り豚バラを煮込んだ肉は、丼を覆い尽くしています。薄味に仕上げられているので、途中で飽きることがありません。

たまに口に入る刻み柚子が香りを引き立てます。


結局つゆも完飲…

おや?パラパラと雨が落ちてきましたね。さっさと帰ることにしましょう。


2019/7/11


20周年おめでとうございます  そばきりや 山形田

共楽で中華そばをいただいた後、そうそうこちらにもご挨拶しないとと、地下のお店に降りていきます。

FullSizeRender

先客は、6名ほど。

洋子ママは、厨房で孤軍奮闘中。

20周年おめでとうございますと声をかけます。


ホールのお姉さんにどこでもどうぞと言われ着席。

連食ですが間を空けていないのでいけるでしょう。

FullSizeRender

田舎板そば 850円をお願いします。

厨房のママと20年の話や世間話をしていると、私の分も出来上がりました。

FullSizeRender

太くゴツい蕎麦は、ムッチリとしていて、香りも良く美味しいんですよ。歯応えがイイんです。

挽いた蕎麦粉は、仕入れですが、厨房でこねて手切りです。

茹でたての香り高い蕎麦をいただきながら、マシンガントークに対応しますw


蕎麦湯を少しいただいて、共楽にも寄ってきたと言うと笑われて、又来てねと言われて退散です。

20年、銀座でも10年以上。ママさんの苦労は大変だったろうにいつも笑顔で迎えてくれる、こんなお店が好きですね。


2019/7/10


そばきりや山形田
そばきりや山形田
ジャンル:そば店
アクセス:銀座線銀座駅A12出口 徒歩1分
都営浅草線東銀座駅A2・A8出口 徒歩1分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-15 APA銀座中央ビルB1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×郷土料理

3年ぶりに復活  中華そば 共楽

今日はお休みなので、5月末に3年ぶりにビル建て替えでリニューアルオープンしたこちらに。

12時前だったので、待ちが8名。開店以来、連日行列になっているようです。

FullSizeRender

ホールのお姉さんの声に聞き覚えが!前のお姉さんだよね。見た目ちょっと変わってたけど声は同じですね、なんか嬉しくなりますね。

待っている間に注文を受けてくれます。券売機で買わなくてもお姉さんが代わりに買ってくれます。

中華そば 800円をお願いします。

FullSizeRender

徐々に進んで、待ちの先頭でご主人と目が合い、どうも毎度!って声をかけてもらいます。

しばし待ってカウンターの端、前と同じように跳ね上げ式のところに着席。

オープンおめでとうございます。と声をかけ、ありがとうございます!

カウンターは8席、以前壁の向こうにあったテーブル席も壁が無くなり4人席が2つと座席数は変わり無し。カウンターが真っ直ぐにL字になってスッキリしました。


厨房内は、ご主人は、メインを降りて、麺茹でとスープは、イケメンの息子さん(三代目になるんですね)が担当。ご主人は、トッピング担当。もう左手がキツイんでしょうね。

奥さんは今日は見かけませんでした。洗い物担当のおばちゃんが1人。

FullSizeRender

さて出来上がり。

以前と変わらず青灰色のシンプルな器に盛られた、東京ラーメンです。

スープは、変わらずの醤油スープ。豚、魚介、鰹節の合わさった懐かしい味です。背脂も少し浮いています。

アブラとコールすれば、背脂を多めにしてくれます。

麺は中細ストレート麺。モチっとした食感は変わりませんね。硬めコールも出来ますよ。

チャーシューも良く煮込まれていて美味しいですね。

なんと言ってもタケノコと呼ばれる自家製メンマが細身で美味いんですよね。


お値段もそれなりになってしまいますが、誰が言ったか銀座3大東京ラーメンの雄の復活は嬉しいですね。

後継も出来たようですから安心ですね。

と言うことは、三代に渡っての中華そばをいただいたと言う事ですね。でも味は変わってませんね。なんか有難いですね。


2019/7/10


共楽
共楽
ジャンル:ラーメン店
アクセス:銀座線銀座駅 徒歩5分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-12(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×ラーメン・麺料理

申し訳ない価格  桃乳舎

今日はちょっと肌寒い。ウォーキングを兼ねてこちらまで遠征。


外の食品サンプルをしげしげと見ている方がいて、何か頷きながら鑑賞しています。今日は外観写真無しw


テーブル3つ空いてますね。

お母さんが来るまでしばし待ちます。ランチは終わっているようです。

お水と箸を持ってきてくれたところで、注文は、ハンバーグ丸皿でライス無し。

大きな声で奥のお父さんにオーダーを通します。

FullSizeRender

由詩さんのレポのように、裏面のドリンク、サンドイッチのメニューは、外されてますね。


初めての方でしょうか、すみませ〜んと声がけしますが、タイミングが悪いですねw


お待ちどうさまと、丸皿が登場。

FullSizeRender

たっぷりと千切りキャベツが盛られ、ソースをかけていただきます。先ずは野菜からですよね。

程よくお腹が膨れてから、ハンバーグに。手作りのハンバーグ。今日は随分と綺麗なフォーム。ちゃんと手を掛けている味です。

しつこく無いデミグラスソースがイイんですよね。

お皿に添えられた辛子がアクセントになってイイんです。

これまたこんもりと盛られた素ナポがお気に入り。シンプルな味付けがたまりません。


さて、本日のお会計は、380円。本当にいつも申し訳なくなっちゃいます。

お父さん、お母さん、ご馳走さま。


2019/7/9

桃乳舎
ジャンル:洋食屋
アクセス:東京メトロ日比谷線茅場町駅10番口 徒歩4分
住所:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町13-13(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×洋食屋

おまけが付いた  福そば

日差しが出てきましたね。梅雨の晴れ間って感じ。


今日はこちらで、茄子天とレンコン天をいただこうと心に決めて。

FullSizeRender

カウンターほぼいっぱい。天ぷらケースに、茄子を確認して。

券売機で天ぷらそば 430円と天ぷら 130円をポチり。

L字カウンターの短手の端っこが空いてました。


ダブルね、と笑われながら、茄子天とレンコン天をお願いすると、まさかのレンコン切れ… が〜ん…

気を取り直して茄子天と舞茸天でお願いします。


そろそろピークタイムも終わる頃。

釜のお湯も少なくなってきましたね。

FullSizeRender

さて出来上がり。アレ?なんか変。レンコン入ってるし。

半端に残った一切れをサービスで入れてくれたようです。ご主人いつもすみません。

蕎麦は相変わらずの喉越しの良さ。生蕎麦茹でたてだから美味いんですよね。

今日のつゆは、ちょっと煮詰まって辛めです。その分鰹節が立ちますね。

茄子天、舞茸天、おまけのレンコン天。トリプル天になりました。


食べてるうちにお客さんもひと段落。釜にお湯を足して、つゆも仕込んだつゆを入れてますね。もうちょい後の方がもっと美味しかったかなw

つゆも飲み干しご馳走さまでした。


さて、ちょっと風は強めだけど、久しぶりの日差しを浴びて帰りましょう。


2019/7/8


福そば
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-16-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×そば

あまり並ばずに  シェイクシャックバーガー 御殿場プレミアムアウトレット店

お買物に付き合ってこちらでランチ。

時間も遅かったので、都内の店のような大行列は無く、10人ほどの待ちです。

FullSizeRender

カミさんは、スモークシャックのシングル、私はダブル。息子君は、基本のシャックバーガーのシングル。

FullSizeRender

バーガー袋に入っていますが、ダブルバーガーは油が染み出していますw

FullSizeRender

肉々しい食べ応え。スモークベーコンが香ります。チェリーペッパーが、単調になりそうなボリュームにアクセントになりますね。

しっかり量がありますが、パクパク食べられます。

FullSizeRender

しっかりお腹も膨れたので、後半のお買物にお付き合い。


2019/7/7


ギャラリー
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • おろしに茄子天は鉄板  福そば
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 絵に描いたようなプリンアラモード トリアノン洋菓子店 高円寺本店
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
  • 南ちゃんは居なかった  喫茶アンデス
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ